恋愛のことなら何でもわかる!恋愛相談、婚活応援サイト。「ありがとう法」で素直にまっすぐ真心持って恋しよう。

4.尽くすの本当の意味

  • HOME »
  • 4.尽くすの本当の意味

4.尽くすの本当の意味

「ありがとう法」を実行していると、きっとお友達から「そんなに男に尽くしたら、都合のいい女になるよ!」と言われてしまうことでしょう。そこで質問ですが、あなたは「尽くす」という言葉の、本当の意味をご存知ですか? 

尽くすとは、全力を尽くす。
「自分の目的、目標に向かって全力を尽くす」という意味なのです。

【尽くす】
事態の進展や局面の打開を図るべく、考えられる限り方法や手段を出し切る。最善の結果を得ようとして、考えられる限りの手続きを踏んで事を行う。※「新明解国語辞典 第五版 (C) 三省堂」より

恋愛で頑張るのは、相手に尽くしているのではありません。「彼と結婚したい」「彼女と付き合いたい」といった自分の目標に向かって、自分自身が全力を尽くしているだけです。それは試験勉強やクラブ活動を、全力で頑張ることと何ら違いはないのです。

素直にまっすぐ真心を持って、ありがとう法を頑張ると、相手が「きちんと向き合って、お付き合いしてくれている人」だったなら、必ずお返しをしてくれます。そこに信頼関係や今まで以上の愛情が生まれてくるのです。

でもお相手が「向き合ってくれていない人」の場合は、何もお返しがないまま過ぎてしまいます。そんなときは、例えば「3ヶ月は続ける」と決めて頑張ってみましょう。それでも何もない場合は、それならやめるのか。それでも続けるのかを、自分の意思で決めましょう。

自分の意思で決めるのですから、都合のいい女や男になるわけではありません。受験でいうなら、「一浪した後に、二浪してでも頑張る!」というのと同じで、やめることが良いとか、続けることが良いとか、そういう問題ではないのです。納得のいくように、自分の道は自分で決めて、進んでいきましょう。

戻る

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © マーチン先生の恋愛教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.