両親に婚活相談をするのはヘンでしょうか?

両親からも「彼女はできた?」という質問はなくなりました

 
2023/06/04(Sun)A
こんにちは。30代半ばの男性、Aと申します。両親に婚活が上手くいっていないことを相談しようかどうしようかと考えています。婚活を始めた数年前(30代になったころ)は、まだ気軽に相談や愚痴話を両親にしていた記憶があります。しかし、この年齢になると両親からも「彼女はできた?」といった質問は来なくなりました。

諦めたというよりも、私に彼女が出来ないとについて察しているのだと思います。例えば親戚と一緒に食事をしている際に、結婚しているいとこの話、現在婚約中の友人の話などが出た時に、父が急に話題を変えることが何回かありました。

皆さんこういった話を両親に相談しますか? やはり自分自身のことですし、特に男性だったら普通はしないでしょうか? ちなみにこの前、「誰かいい人はいないかな?」と聞いたことがありますが、はっきりと「いない」と言われましたので、自分でなんとかするしかない状況です。

問題点は別のところに

こんにちは、ご相談拝見いたしました。

> 皆様はもし婚活にうまくいっていないと感じたとき、ご両親に相談しますか?

それは当事者の親子関係によると思います。きちんと親離れ&子離れができていたら、会う機会があった時にざっくばらんに話をする人もいるでしょう。ただ、この相談をするために、わざわざ親に会ったり電話をする男性は少数派だと思います。

と言うよりも、本件は別に両親に相談をすることが悪いとか良いとか、そういう話ではありません。できる関係性があるならすれば良いし、無理にしなくても何の問題もない、そういう話です。
それよりもご相談者さまの問題点は、「婚活がうまくいかないこと」ではなく、前段階の「彼女ができないこと」です。この認識を持ちましょう。

物凄くわかりやすく言いますと、「婚活がうまくいかないことを、両親に相談しようか、どうしようか」と30代になって悩む男性と、お付き合いしたいと思う女性はまずいないです。本件はそういう話なのです。

そして、彼女ができないことをご両親に相談しても解決はしないです。解決できる親御さんなら、今、ご相談者さまがこういう状況になっていないからです。だから、相談するなら彼女がいる男性の友人、又は、私のような専門家の方が良いですよ。そして、そのアドバイスを素直に聞いて、忠実に実行することです。

「ご相談者さまの考え方・行動の仕方」では、彼女ができないのが現実です。つまり、そのやり方で続けても、ほぼ同じことの繰り返しになるのです。だからまずは、彼女ができる = 女性に選んでもらえる男性になるために、自分を変えることから始めましょう。

下記、かなり辛口のアドバイスですが、
ご相談者次第でお役に立つことだと思います。
応援しております!

男性向け婚活指南

知るは一時の恥、知らぬは一生の恥

「彼女ができないこと」も婚活の一環ではありますが、マーチン先生の意見としては「結婚するための活動」が婚活です。それは男女交際はできていて、という前提であるべきのように思うのです。この認識にズレがあるために、上記「男性向け婚活指南」でお伝えしているような、婚活の土俵に上がれていない人たちが出てしまうのだと感じるのです。

厳しいことを言いますが、それは恥ずかしいことです。
でも、なかなか、それを指摘してくれる人がいない。
だから、30代になってもそういう状態の人が、珍しくない世の中になっているのでしょう。

だから、それを知って本気で改善することが大事なのだと思うのです🙂

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個別相談のお申込み
https://www.martin.ne.jp/counseling/

無料相談/悩みの足跡 ご相談募集中です(^^)
https://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

Follow me!