●PREMIUM No.981 それは落ち込むことではなく成長している証拠/「モテるでしょ?」の返し方、他計4つ

今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
2022/05/06
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /

『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

22年間、のべ1万2千人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
☆ I N D E X
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

<1>絶対失恋者チェック!/「モテるでしょ?」と言われた時の返し方

<2>恋愛教室/それは落ち込むことではなく、成長している証拠

<3>課外教室/奇跡の軌跡4、結果報告!

<4>あとがき/さすが欲張りSさん

<お知らせ>今月のオンラインお茶会についてご案内

【お願い】PCでご覧の方はメールの幅を狭めて、縦長の画面にしてご覧ください。スマホでもご覧頂けるように作成してありますので、宜しくお願いします(^^)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●恋愛教室
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω それは落ち込むことではなく、成長している証拠

前回4月ラストのメルマガを執筆中、ご相談者Yさんから、こんなご報告がありました。

-----
題名:日曜日のデート無くなってしまったみたいです。

マーチン先生

お世話になっております、Yです。
2日連続でサイトでご紹介いただき、ありがとうございます。

こちらです(^^)
 ↓↓
本日のお教室も参加させていただき、ありがとうございました

本日のお教室も参加させていただき、ありがとうございました

やめた方がいい男性を見抜くことができました!

やめた方がいい男性を見抜くことができました!

実は日曜日のデートがなくなって、悲しくてご連絡してしまいました。

昨日まで1日2~3往復LINEをしていたのですが、昨日の夜に彼から届いていたメッセージが取り消され、ブロックされていました。Omiaiも退会表示になっていたので、連絡の取りようが無くなってしまいました。

デートのお約束をしてから、完全シャットアウトされたのが初めてで、ちょっと慌ててしまいました。少しでも違うと思ったら、アプリでもすぐにブロックしていくと言っていたのですが、こういう男性は多いのでしょうか?
-----

はい、皆さんはこのお便りをご覧になって、どのように思いましたでしょうか? 僕は次のような話をお伝えしたのです。

◆ 見る目が育っている証拠 ◆

このメールが届いたのは4/22(金)、デート2日前の朝でした。デートがなくなってしまって、落ち込んでしまうお気持ちはすっっっごくよく分かります。楽しみにしていた分だけ、それは大きいと思います。

ただ冷静に考えますと、これは落ち込む話ではなくYさんの見る目が育っている(!?)証拠なのです。なぜかと言いますと、「彼がどうしてこのようなことをしたのか」を考えたらわかります。つまり……

この理由は「他の女性に決めたから」だと思います。それ以外に、具体的にデートが決まっていた女性を、会う2日前に切る理由がありません。ここで彼が悪い男だったなら、エッチ目的で日曜日のデートをするでしょう。だって、

・Yさんが乗り気なのはわかっているので、会えばエッチできそうなことは伝わっている。
・更に、彼としては嫌われても構わない相手なので、したいように振る舞えるから、です。

「エッチ目的の悪い男」からすれば、これほど都合のいい相手はいないと思います。でも、そういうことをせずに、LINE削除、ブロック、アプリを退会して会うのをやめて関係も切った。これは、「彼は悪い男ではなかった」ということなのです。

そういう男性を選べていた、というだけで大成長なのです!
それで、僕は十分だと思ったのです(^^)

※ちなみに、この前にアタックしていた男性は、エッチ目的っぽい人で会えなくなったため、Yさんがやめました(^^;

参考までに、この一件で彼がいい人かどうかは、まだわかりません(笑)

「悪い人」は一発で判断できることが多々ありますが、「いい人」の判断は継続した言動の積み重ねでのみ判断できますので、それはまだ言えないのです。ただ、今見える範囲からは、「悪い人ではなかったよね」と言えるわけです(^^)

◆ そういうことだよね、と納得できるようになろう ◆

今回Yさんは、「いきなりシャットアウトされたことがショックだった」と仰っていました。「実は他の人に決めたから、会えなくなりました。ごめんなさい」など言ってくれたら良かったのに……と。

そうですね、そう仰るお気持ちはわかります。
たぶん、多くの方がそう仰ることでしょう。

でも……なのです。


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
https://dr-martin.jp/blog-entry-2120.html

Follow me!