●PREMIUM No.966 彼のご両親と食事会。お金はどうしたら?/まだ結婚して1年なのに、他計3つ

今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
2022/01/14
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /

『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

22年間、のべ1万2千人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
☆ I N D E X
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

<1>恋愛教室/彼のご両親と食事会。お金はどうしたら?

<2>夫婦教室/まだ結婚して1年なのに

<3>受験問題/正しい日本語を伝えていこう

<お知らせ>今月のオンラインお茶会についてご案内

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●夫婦教室
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

僕は時々、過去のメルマガを読み直しています。そしたら、この夫婦教室でご覧頂きたい!と思うものがありましたので、ご紹介したいと思います。

2006年4月6日のメルマガです。
掲載にあたり少しまとめてありますが、ほぼ原文のままです。最後の最後、僕が取り上げた理由がお分かり頂けると思います(^^)ではスタート!

Ω まだ結婚して1年なのに

結婚して1年目。仲良く暮らしていたある日……ふと気になったのです。

「なんか最近、携帯を肌身離さず持ってるよね……」

そして、夫がいないときにふと携帯を。すると、

----------
昨日は楽しかったね!
私のこと好きっていっといて、なんで結婚しちゃったの?
今度は新宿のホテルに行きたいな♪
----------

こんなとき、あなただったら……どうしますか?

◆ 私が風邪を引いているのに ◆

「取り合えず、ほっといたんですよ」

「えっ!?」

「まぁ、浮気くらいならいいかなって。ほっとけば、そのうち落ち着くかな……って思ったんです」

「そのうち落ち着くって……携帯を見たのはいつですか?」

「もう、半年くらい前です」

これ、雑誌の取材担当/神崎さん。
取材をするはずが、彼女の恋愛相談からスタートしたのです。

「それに、浮気するってことは、私にも何か問題があるわけじゃないですか。だから、彼だけが悪いってわけじゃないと……」

「うーん、寛大ですねー。じゃあ、これまで“仲良くしてますよ”って言ってたのは、実は違ってたんですか?」 ←時々お会いしてるんです。

「いえ、本当にそれはあまり気にしてなかったんです。家では仲良くしてるし」

「ふーん……」

「彼女のことも好きなんだろうけど、私のことも好きなはずだし。私も夫のことは好きですし」

「なるほどね……」

「で、落ち着くかなって思ってたんですけど、もう目に余るようになってしまって……」

「何かあったの?」

「この前の休日、私が風邪をひいてしまって寝込んでたんです。なのに……彼女とホテルに行ってるんですよ? さすがにひどくないですか?」

「……それはヒドイ。ほったらかしにして、遊びに行ってたの?」

「いえ、元々夫は仕事があったんです。で、その帰りにホテルに行ってたみたいで……。帰ってきたのは午前2時頃でした」

「……」

「今度は旅行に行くみたいです。“温泉に行こうね”なんて、書いてあって……」

「よく、これまで冷静にいられましたね」

「……感情で取り乱して話をして。それで意味のない仲直りとか、曖昧なことはしたくないので……」

「えらい。マーチン先生で言う、“感情の向こう側にある目標を見据えた行動”を取ってるんだ」

「どうしたらいいんでしょうね……」

◆ 神崎さんの気持ち ◆

このお話を聞いて一番印象的だったのは、神崎さんの様子でした。これだけ冷静に落ち着いて現実をみつめて、「どうしたらいいか」を考えている人を見たのは、初めてだったのです。

また、彼女の感情のコントロールといいますか、それにも感動しました。普通、こういうときは夫の相手のことを少なからず憎く思って、「その女と」とか、「浮気相手と」などと表現するものですが、「彼女」と表現していたことに驚いたのです。

よくも悪くも。
これだけコントロールできるのは、すごいと思ったのです。

さて。この後、僕は例によって「神崎さんはどうしたいの?」と聞いてみました。しかし、「どうでしょうね……」と、その部分については答えが見つかっていなかったようでした。

「じゃあさ、僕だったらどうするか……を考えてみるよ」

「はい、ぜひ聞かせてください」

「僕だったら……。 ら……」

「……」


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
https://dr-martin.jp/blog-entry-2050.html

Follow me!