彼のエッチを強くする方法

読者の方から、こんなご意見を頂きました!


メイク・ラブ指南で、彼のエッチを強くする方法をやってほしいです(*^^*) 彼とのエッチは大好きなのですが時間が短いのと(彼がすぐ終わっちゃう)、1回すると最低1日経たないとできないのが残念です。頻度も週1くらいだし……。

本人も気にしてるみたいなので、私は「気にしないで」っていう態度でいるんですが、やっぱりもっとラブラブしたいです。こういうのって体質でどうにもならないんでしょうか?? それとも私や彼の努力で、長いエッチが毎日のようにできるようになるのでしょうか?


毎日のようにできるかどうかは疑問ですが(笑)考えてみたいと思います!

❤実は女性の不満 No.1
以前「ハッピーHのススメ!」出版に際し、エッチに関するアンケートを行いました。その時「彼とのエッチに不満がありますか?」という質問に、次のような結果がでました。

○今の彼とのセックスに不満がありますか?(女性161名)
 Yes : 73名 45%
 No : 88名 55%

11-1
つまり、約半数の女性が彼とのエッチに不満を持っており、その約30%が「彼が早い、回数が少ない」という点をあげているのです。

まず、男性諸君! これに該当するなら、いくら彼女が「いいのよ」と言ってくれても、それに甘んじてはならないということです。少しずつでも強くなれるように努力することが大切です。そして、女性の立場からも協力できるような方法を考えていきましょう。

❤長くする方法
僕のように何度もできる男性からすると、「1回するともうダメ」なんて信じられないのですが(笑)、そういう人は結構いらっしゃるみたいです。まず解決策を理論的に考えてみます。「時間が短い」という悩みについては「長くなればいい」わけです。

長くする方法。方法、方法・・・。

すぐに思いつく方法が2つ。ひとつは、コンちゃんを付ける。え? そんなの当たり前だって? いえ、そこで・・・プラスもう1枚。コンちゃん2枚重ねの術!!

これ、彼が「1回イクまでは、かなり元気くん!」だったら通用します。2枚重ねると、ホントに感度が鈍くなるので早い人でも長持ちします。ぼっ、僕はっ!! 高校生の頃に試したことがありますが、逆に感度が鈍すぎて「げんなりくん」になってしまいました~(^^;

このように有効な人、無効な人がいるので、まずは試してみてください。女性の立場からはペロペロしながらコンちゃんを付けてあげるとして、その時にコッソリ2枚・・・なんてのがいいでしょうね。

そして2つめの方法、僕はこちらをお勧めします。「彼をいかさずに我慢させるワザ」を使いましょう! 以前のメイク・ラブ指南「気持ちよくいかせてあげる秘訣」のシリーズでもお話している方法です。https://www.martin.ne.jp/?page_id=7744

まず、男性に共通して言えることとして「訓練次第で、現状よりは強くなれる」という事実があります。ですから、努力する意味は絶対にあるのです。

そして、男性自身がそれをする場合「ひとりエッチのときに、イキそうになってもイかずに我慢する」を繰り返すのです。真面目な話、最低でも30~40分。できれば1時間くらいは頑張るべきでしょう。

そして、女性がこれに協力する場合、ペロペロ&手でシコシコしてあげるのが有効です。そして、彼がイキそうになったら・・・止める!

またイキそうになったら・・・止める!!

これを、彼が「もうやだよ~(;_;)」と幼児化して言い出すまで、繰り返すのです。

「も~っと、長く頑張れるようになろうね~!」

シコシコ・・・

「あっ、もっ、もう!」

ピタッ!

「あっ、あうぅ・・・」

「さ~ぁ、もう大丈夫かなぁ~☆」

シコシコ・・・

「あっ、あっ!」

と、やってみましょう!

そうそう、「イク瞬間を知る方法」も先程のページでご紹介していますので、ご覧になってみてくださいね。https://www.martin.ne.jp/?page_id=7744

❤回数を増やす方法
次に考える理論的な解決方法は、「短くてもいいから回数が増えればいい」です。そこでひとつお話を。男性諸君は実感としてご納得頂けると思いますが、イッた時に「ああ、満足~」と思ってしまうと、そこで終了するのです。これは当たり前ですよね。

でも、まだイキたくないのに出ちゃった……なんて時は、トクトクしちゃっても、もう1回!満足できるまで出来ちゃうのです。 僕がこれを体験したのは、遠距離交際中の彼女と二週間ぶりに会ってエッチをした時でした。

僕にとって二週間というのは、禁欲最長記録並みに長くてですね(笑)合体した瞬間にトクトクしちゃったのです! でも気持ちは「まだまだエッチしたいよ~!」という感じだったため、元気くんがそのまま元気だったのです。そのため、いわゆる「抜かずの2発、3発」が出来たのです。

ここからわかる結論は「トクトクすることが、必ずしも終わりではない」ということです。

これをどう活用したらいいか!? これは男性側の気持ちの持ちようです。僕はこれを自覚して「覚醒した日(←アホや)」がありました。どういうことかと言いますと、イッても、自分が「まだ終わりじゃない!」という気持ちでいたら、元気くんなままでいられる のです。

つまり、トクトクしても「まだまだぁ!」という気持ちを保てたら、何度もできるのです。この話を見て、聞いて、

・「おおお、そうなんだ! 俺もやってみよう!」という男性は、何度もできる素質があると思います。

・反対に「えー、俺はそこまでしようと思わんわ~」という男性は、ムリだと思います。

これは男性の資質の問題ですので、女性側にできることは、このページを彼に見せてあげることだと思います。 口で言うよりも、見せた方が早いです! 彼に「エッチを強くなって欲しい」と思う女性の皆さんは、トライしてみてくださいね。

今回のお話も、あなたのセックスライフのお役に立ちますように(^^)

セックスに関するお悩みも、お気軽にご相談ください。
(エッチに関するご相談は、無料相談掲示板では節度が保てなくなる恐れがありますので、個別相談にてお待ちしております)

Follow me!