アソコをきつくして彼を喜ばせる方法

「先生、私のアソコって、ゆるいみたいなんです。彼がなかなかいけないみたいで、申し訳ないっていうか、なんか落ち込んじゃって…。いい解決策はないでしょうか?」

はい! ではアソコを「きゅっ!」として、彼を喜ばせる方法をご紹介しましょう!

❤ゆるい・きついって本当にある?
「ゆるい、きつい」はエッチの話をしていると話題になりますよね。

えっ? なりませんか?
「そんな話はしません!」ですかっ? し、失礼いたしましたーっ!

でも、僕のところに「本当はどうなんですか? ゆるいきついって本当にあるんですか?」というご質問もありましたので、ぶっちゃけお答えします!

あります!
ありますよ!!

きつい人は、合体して「えいえいっ!」って頑張っているときに……と言いますか、元気くんを入れた瞬間に「うっわー!!」と思うくらいすごいです。僕の少ない経験(おいコラ!)で言いますと吸い付くような感じがあります。

逆にゆるい人は、合体して「えいえいっ!」って頑張っても、「………あれ? なんで?」という感じです。……辛口でごめんなさい。余談ですが「入っているのかいないのか、わからないくらい広い」という意味で「太平洋」などと呼ばれるらしいです。

太平洋! ぐわーーーっ! ひどい話ですねっ! じゃあ男性版は「つま楊枝」という感じでしょうか。 ←細い元気くんのことです。

ただ、ゆるいきついの話は個人差がはげしいものではなく、ほとんどの人が似たりよったりで、いわゆる「普通」だと思っていいと思います。普通というのは「エッチしたとき、彼がアソコの中でいけること」でOKです。

「今の彼がエッチでイケない」という悩みがあっても、これまでの彼がイケていたのであれば女性側に問題はありません。「私がゆるい」のではなく「彼が遅い」のです。

参考までに、最近はひとりエッチをしすぎて、遅漏気味になっている男性が目立つ傾向があります。男性諸君、デートの前はムダ弾を撃たないようにしましょう!

❤すぐに役立つ方法
女性の皆さん。あなたは、アソコを自分の意思でしめられますか? ある程度経験がある人はできる人が多いと思います。でも、できない人は「アソコをしめてキツくして」なんて言われても、「耳をヒクヒク動かしてみて」と言われるようなものだと思います。

そこで今回は、特に訓練のいらない即役立つ方法をメインでご紹介します。あっ、男性諸君もご覧くださいね。男性からでもできますから(笑)

<方法その1>
えっと……正常位でエッチをしているとします。すると、横から見ると女性の足は「へ」の字になっていますよね。このとき、足を上にあげて宙に浮かせましょう。まず、これだけでも腰に力が入りますので、アソコをきつくする効果があります。(手で持ち上げてはダメですよ。あくまで足の力でね)

そして、そのままの状態でバタ足をするように足を少しだけ動かすのです。彼の腰の動きに合わせてもいいでしょう。こうするとアソコが自然に「きゅっ!きゅ!」となり、いい感じになりますよ。

他には、バタ足のように足を使う動きではなく股関節を使う動きもあります。つまり、足(股)を閉じたり開いたりすればいいのです。

女性の立場で言えば、足と足の間に彼が入っていると思いますので、その彼の体を膝で挟んだり離したりするのです。これでもアソコが「きゅっ!きゅ!」となりますよ。

<方法その2>
こちらが特にお勧めの方法です! 一言で言えば肛門を「きゅっ!」と締めるのです。すると自動的にアソコも「きゅっ!」と締まります。これでOK!

よくわからない人は……そうですね。今、あなたがひとりで部屋にいるなら、そっと指でお尻の穴を触ってください。そして、指があたった部分を「きゅっ!きゅ!」と締めてみましょう。これなら簡単!

更に、その指をほんのちょっぴり穴の中にいれてみましょう。すると、勝手にお尻の穴がしまりますから、これも凄くわかりやすいですよ。

これを覚えたら、あとはエッチ中に肛門を「きゅっ!」と締めたらいいだけです。それだけでアソコを締めることができますよ(^^)

男性側から誘導する場合は、エッチ中に彼女の肛門を「そっ」と触ればOKです。すると「きゃっ!」となって肛門が締まります。するとアソコも締まっていい感じになります(^^) 優しく触ってあげれば、とても感じる部分ですので、上手にリードしてあげてくださいね。

あ、そうそう。お尻の穴を触った指で、アソコを触らないようにしましょう。お勧めはお尻の穴を触る時はあまり使わない薬指で触ることです。そうすると、無意識に他の部分を触ってしまうことを防げますよ。

❤じっくり役立つ方法
すぐに効果が出るわけではないですが、訓練に成功すれば永続的に効果が出る方法。それは、「おしっこをするときに、途中で1回止める」のです。

毎回。そして、ずっと……1ヶ月、2ヶ月と続けてください。とっても気もち悪い感じがしますが……これを1ヶ月ほど続けたら彼に驚かれたという話は何度かご報告を頂きました。人によっては一週間で彼に驚かれたという話もありましたので(ホントですよ!)やる価値はあると思います。

反面、必ず効果が出るという保証はできませんが、成果があった話を聞いたのは事実ですし、この方法を紹介している本も何度か見たことがありますので、方法論としては間違っていないと思います。よかったら実践してみてくださいね。

大好きな彼とのメイク・ラブ。素敵な時間が過ごせますように(^^)

セックスに関するお悩みも、お気軽にご相談ください。
(エッチに関するご相談は、無料相談掲示板では節度が保てなくなる恐れがありますので、個別相談にてお待ちしております)

Follow me!