一緒に気持ちよくなれるエッチをしよう!

実は僕、エッチが嫌いなんです。

……。

なーーーんて、驚きましたか!? もちろん冗談ですよーっ。言うまでもなくエッチは大好きです♪ すっごいお腹が空いていて。すっごい眠くて。すっごいエッチがしたかったら、どんな順番でするか?

する → 寝る → 食う。それくらい好きですーーっ☆

さて、笑い話は置いといて、ちょっと真面目なエッチのお話を。僕はエッチが好きだからか、一生懸命頑張ってするみたいです。そのせいもあってか、相手の女性も喜んでくれる人が多かったように思います。しかしっ! こんな僕にも、何度エッチをしても全然感じてくれない。全く進歩がないことがあったのです。

❤私、エッチは嫌いなの
彼女は元々「私、エッチは嫌いなの」と言っている人でした。エッチの時にも、「えー、やだー」と冗談交じりだけど本当に嫌がって、だんだん僕も誘うのを躊躇うようになったのを覚えています。

相手がそういう感じなので、いざエッチをする時になっても「頑張って感じてもらえるようにしよう」という意識ではなく、「早く終わるようにしなきゃ」と、なんだかヘンな気遣いをしていたのです。

そんなだから、何度エッチをしても感じてくれるはずもなく「全く進歩がないエッチ」でした。でも、そんなある日……。変化があったのです!

その日は1泊2日で海に行っていました。その海の中でエッチを……したワケじゃないんですー☆ わははは残念っ! 普通に昼間はビーチで焼いて、泳いで、ホテルでご飯を食べて。「あつっ! おわっちゃ! あちゃーーーっ!」とケンシロウのように叫びながら温泉に入って、その後。「今回はなんとか感じてもらえるように頑張ってみよう!」と僕は思ったのです。

そして、どうしたか。日頃は普通に前戯をして、普通にエッチをする感じだったのですが、この日は、

・彼女のアソコを超ペロペロ!
・指を使って膣の壁(いわゆるGスポット)と奥を刺激する。

の2つをすっごく頑張ってみたのです。

❤具体的な愛撫法
ちょっと具体的なお話で恥ずかしいーーーっ!ですが、お話します(笑)アソコをペロペロするときは、クリちゃんがしっかり顔を出すように、上か、左右に皮を引っ張って、広げて舐めることがポイントです。女性が男性の元気くんをペロペロする時と同じ要領ですね(図解付きで何度かお話が出ていますよ)。

膣の壁を刺激するときは、「指を第2関節くらいまで入れたお腹側」に「ざらざらした部分」があります。ここが感じるポイントになることが多いです(いわゆるGスポットと言われる部分です)。すごく機械的な図ですみませんが、下記の図を女性の体だとすると◎の辺りがGスポットです。

9-1

そしてもう1つ、奥を刺激するというのはですね、子宮の入り口になる「コリコリした部分」です。例えるのが難しいのですが……シャチハタの印鑑がありますよね? あれより一回り大きいくらいの「丸いコリコリした部分」があります。ここを「ぐるぐる円をなぞるように刺激する」とよいのです!

女性の個人差があると思いますが、感じてくれるようなら強めの刺激が良いように思います。また、これをするときの注意事項ですが、手・指をしっかりと洗っておきましょう。エッチの前には、お互いに手を清潔にしておくことが、とても大事です。

間違ってもお金を触ったり、電車のつり革を持っていた手で、相手のアソコを触ったりしないでくださいね。これは、カンジダ症という性病を予防するためにも有効です。

そして…これを、そうですね。僕は彼女に20分程度していたと思います(ベッドの側にある時計が目に入ってわかりました)。その後エッチをしたわけですが、終わった後に一言。

「…なんか、今回は気持ちよかったかも」

おおお!!やったーーー!

…「かも」が微妙に気になりましたが、まあいいでしょう(笑)頑張った甲斐があったと言いますか、「一緒に気持ちよくなりたい!」と思っていた気持ちが通じたようで、とても嬉しかったのです。

❤実ったポイントは なあに?
さて、このお話で大事なことは「どうして彼女がそう思ってくれたか」です。彼女が感じてくれるに繋がったポイントは、いくつかあると思います。

1.「海」ということで、シチュエーションがいつもと違っていたこと。
2.海 → 美味しい食事 → 温泉と「気持ちいい気分」に包まれていたこと。
3.僕が「一緒に気持ちよくなりたい」という姿勢で頑張ったこと。
4.もしかしたら、彼女も「気持ちよくなりたい」と思ってくれていた?こと。

こういった要素が全て合わさって、気持ち良くなれたのだと思うのです。特に「2」は見逃しがちだと思います。気分が乗らないエッチをしても、気持ちいいわけないですからね。

そして僕の最大の反省点は、「あきらめていたこと」だったと痛感しました。「彼女がそうだから、努力しない」という姿勢になってしまっていたのです。男性の立場でも、女性の立場でも「一緒に気持ちよくなりたい」と思う気持ちが、とても大切なのです。

……。

旅行やイベントでは、いつもと違うシチュエーションがたくさんあります。あなたの大好きな人と「気持ちいい気分」に包まれて、一緒に幸せなエッチをしてくださいね(^^)

セックスに関するお悩みも、お気軽にご相談ください。
(エッチに関するご相談は、無料相談掲示板では節度が保てなくなる恐れがありますので、個別相談にてお待ちしております)

Follow me!