[2982] Chucky

コンパで知り合った7歳下の男性を好きになり、二人で美術館やご飯、映画に行きました。

会っていると楽しいし、誘えばちゃんと会ってくれます。そして会えば「本当に30代に見えない位若くみえます」(お世辞だと思いますが)と褒めてくれたり、プレゼントを渡した時には「本当に嬉しい!」と言葉に出してくれて、素直でまっすぐなこの男性に惹かれていきました。

会ってくれたお礼LINEを送ってから、話題も無いのにダラダラとLINEを続けるのも苦手で、私ばかり質問を送っているので、正直好きなのにしんどいです。今はコロナウイルスの影響でどこにも出ていけず、誘えず、連絡も苦手なので約1ヵ月位連絡をせず会ってもいませんでした。最近偶然会ったのでLINEしてみましたが、私が送った事だけの返信でした。

私から何かアクションをしないと、相手は絶対に送ってきません。正直バレンタインが近づいているので渡そうと思いましたが、しんどいならもうやめた方がいいかな~と思ってきました。でも好きなのに、しんどいという気持ちがよくわかりません。この恋は諦めた方が良いでしょうか?


こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

ご相談を拝見して、まず思ったことはですね、

> しんどいならもうやめた方がいいかな~と思ってきました。
> でも好きなのに、しんどいという気持ちがよくわかりません。

これは普通のことだと思いますよ。
「好きだからこそ、しんどくなる」のが恋心だと思います(^^)

例えば、僕のように「即行動!」とか、「考えても仕方がないことは考えない」など、割り切れる人はしんどくなりませんが、これは簡単にできることではないと思います。だから、「しんどいのが普通だと思いますよ」というのが、まずこちらの回答です。

では、「しんどいのは、どうしたらいいの?」と言いますと、具体的な行動案を考えて、何をしたら良いかがわかると楽になります(^^) 八方塞がりのように思っている状況が、しんどい原因なのです。

そして「どう行動したらよいか」は、「どうしたいのか」という目標で決まります。すると、Chuckyさんは彼とお付き合いしたいのだと思います。その方向性で全てのことを考えて、行動していくことが答えなのです。まず、元々の反省として言えるのは、

> 二人で美術館やご飯、映画に行きました

この頃、スムーズに会えている時に、答えを出すつもりでデートをすることが必要でした。「1ヶ月以内に、交際するかしないかを決める」という法則ですね。それを意識せずに、ただ会うだけのデートをしていたので盛り下がってしまったのが今なのです。特に

> 「本当に30代に見えない位若くみえます」と褒めてくれたり、

この時に男女関係まで進むように心得ていたら、進むことができたでしょう。「お世辞だと思いますが」なんて発想は不要で、それよりも「このように言ってくれている今がチャンス」と思うことが大切でした。

> 最近偶然会ったのでLINEしてみましたが、私が送った事だけの返信でした。

この時も同様で、「ただLINEをするだけしてみた」ような行動だったので、盛り上がることもなかったのです。素直にデートにお誘いしたら良かったのです。(それで会えたかはわかりませんが、ただLINEをしても意味がないということです)

今の状況は残念ながらタイミングを逃してしまっているのですが、それでも、行動するなら上記反省を生かして行動することが答えです。つまり、自分から彼に連絡をして、デートにお誘いすることです。

また、サイトでご紹介している昨年末からのご成婚ラッシュを見ての通り、コロナは全く関係ありません。それを理由に会ってもらえない時は、彼の気持ちは「この時期に、わざわざ会いたいとは思わない」ということです。タイミングを逃してしまったことを反省しましょう。(若く見えます、の頃でしたら会えていたわけですから)

というわけで、今誘うならば次のような感じが良いと思います。

「お疲れさまです。すっかり暖かくなりましたね(^^)
もしよかったら、今週末にお食事などいかがでしょうか?
また○○さんにお会いしたいと思っています(*^^*)」

食事でも、映画でも、お誘いするものは何でも良いですので、これまでを振り返って彼が一番来てくれそうだと感じるものにお誘いしましょう。そしてお会いできたら、今度こそ、1ヶ月以内に答えが出す心構えでデートを進めていくことが大事です。

下記のお話は、お会いした当日に答えを出して成功なさった事例です。
●PREMIUM No.924 会った初日にお付き合いすることができました!
https://dr-martin.jp/blog-entry-1859.html

また、交際に至るまでのポイントをまとめたページもあります。
ぜひ、こちらも参考にして頂けたら幸いです。
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2946

チャンスを生かせるように、頑張っていきましょう。
この度は、ご相談頂きありがとうございました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個別相談のお申込み
無料相談掲示板 悩みの足跡
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・