エブリバディ。

……じゃない☆

エブリディ、365日 毎日。

「私、恋しているの!」という感じの人って、身の周りに一人くらい いらっしゃいませんか? そんなとき、自分も普通に恋人がいたり、恋してたりすればいいのですが、そうでなかったら……正直うらやましい気持ちになったりします。

「私も、僕も。あんな風に恋したいなぁ」

そこで考えます。どうしたら「あんな風」になれるのでしょうか……?

▼ どちらがペットなの!? ▼

先日、こんな話を耳にしました。
(二人の会話を僕は近くで聞いています)

「お先に失礼しま〜す」
「あ、お疲れさまでした」

「るんるん♪」
「……デートですか?」

「いえ、今日はダンスに行くんですよ〜♪」
「ダンス?」

「はい、無料体験教室があるみたいなんです☆」
「小高さんって、エンジョイしてるわよね〜。彼もできたっていうし、ダンス行ったり、岩盤浴行ったり」

「いえいえ〜。良かったら、今度先輩も一緒に行きませんか?」
「うーん、せっかくだけど……」

「何かあるんですか?」
「ウチ、犬飼ってるから散歩に行かないと……」

ここで、僕は固まりました。

「ウチ、犬飼ってるから散歩に行かないと」

「ウチ、犬飼ってるから散歩に行かないと」

「ウチ、犬飼ってるから散歩に行かないと」

これ、同じように犬を飼われている人には、ごもっともな話かもしれません。でも僕には、「どちらがペットなの?」と思えてしまったのです。うわああああ! 厳しいお話でごめんなさいーーっ!

▼ もっといい加減になろう! ▼

以前、恋愛教室PREMIUMで「ペットを飼う女たち」というお話を取り上げたことがあります。このお話が、上記の先輩さんのお話に直結します。

ご興味頂けた方は、こちらも☆ 2002年4月4日号「ペットを飼う女たち」
https://www.mag2.com/archives/P0000272/2002/04/

先輩さんは、小高さんのことを「エンジョイしてていいなぁ」と言いながら、せっかくの誘いを「ペットのために」断っているのです。これ、結果だけを見たらペットに人生を変えられています。言いすぎではありません。本当にそうなのです。

ペットを飼うなとはいいません。
でも……これでいいのか、すごく疑問を感じました。

もちろん、ペットを飼われていても、しっかりエンジョイしている人もいらっしゃいます。いらっしゃいますが……僕の経験でお話すると少数派だと思います。きっと、先輩さんは別のお友達に「合コンに行こうよ」「お花見に行こうよ」と誘われても、「犬飼ってるから……」と断ってしまうと思います。でも、もし今ペットがいなかったら、きっと合コンもお花見も、小高さんとダンスにも行っていると思うのです。

恋愛体質になりたい。色々、活発に行動できるようになりたい。本当にそう思っていて、もし、ペットを飼われているなら、解決する方法を考えた方が良いでしょう。これはペットに限る話ではありません。「○○だから」と理由をつけて恋愛ができないと思うなら、それを解決する方法を考えることが大切です。

「お金がないから」なら、バイトをすればいいのです。「両親が厳しいから」なら、両親に黙ってやればいいのです(成人者向けネ)。「やったことがないから」なら、初めてやってみればいいのです。そして、ペットのお話でしたら……お店に預かってもらうとか、実家で飼ってもらうなどが考えられます。そして、僕のお勧めは……これっ!

「もっと、いい加減になった方がいい」と思いまーっす♪ ←いい加減な感じ☆

さっきの先輩さんの話。ダンスに行って、1日散歩に行かなくてもペットは死にはしませんよぉ!

「ごめんね、クッキー☆ 明日遊んであげるからね!」 ←クッキーは実在しました。

くらいの気持ちでいることが、ペットと仲良く過ごしながら、恋愛も上手にこなしていく方法だと思いますよ。

▼ 言葉の重要性 ▼

次にご紹介するお話は、「恋愛体質」ではあるのですが……悲しいことに「恋愛が実らない体質」のお話です。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
私は今、彼女がいる人に本気で恋しています。その人はすごく優しくて、会えば会うほど惚れてしまっています。絶対叶わないとわかっているのですが、諦めることができません。どうしたらいいでしょうか?
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

このご相談にストレートにお答えするなら、「あきらめるしかありません」が、満点の回答になってしまいます。だって、「絶対、叶わないんでしょ?」ということですネ。

自分が「絶対できない」と思っていることは、叶いません。なぜなら、「絶対できない」と思っているから、努力しようとしないのです。実際、この方も、ただ想うだけで行動ができずに苦しんでいらっしゃいました。

巷にあふれる「成功論」のお話では、「まず、やりたいことを書くこと」とか、「言うことが大事」だとありますし、僕もそれは正しいと思っています。つまり、言ったり書いたりすることが、実現の第一歩になるというのです。

これ逆も真なりで、ダメだということも言ってしまうと、本当にダメになるのです。僕は、恋人とケンカをしたりしても「もう別れよう」など、別れの言葉をメールにしたり口に出してはならない、とお話します。これと同じです。

「言葉を言う、書く」という行動には、それを実現化する力があるのです。目に見えない「気持ち」を「見える、聞こえる」という「形」にするからですね。では、どうしたらいいのか。

この世には「可能性が0%の恋も、100%の恋もない」のです。僕はこれが絶対の真実だと考えています。ですので、なんとか頑張って「成功率10%くらいの道」を見つけるのです。そして、その道を進んでいこうとすることが大事なのです。

ご相談の事例ですと、結構簡単に見つかります。「今年いっぱいは、彼の側にい続けよう!」これだけで可能性は20〜30%程度あると思います。特に「彼と彼女」が付き合い始めて1年未満だとしたら可能性高いです。

もちろん、これでチャンスがやってきたからといって、「イコール、すぐに彼とお付き合い」ということにはなりません。しかし、「絶対叶わないとわかっているのですが」と言いながら頑張るよりは遥かに前向きだと、ご納得頂けると思います。

…………。

もっと、恋愛体質、恋愛が実る体質になりたいと思ったときは。

「恋ができない理由」を解決すること。
→ちゃんと考えようとしないから、答えが見つからないことが多いです。

「実る可能性が0%の恋はない」と考えること。
→可能性10%程度は、考えることができます。それを追い求めましょう!

この2つを、ぜひ、あなたの恋の参考にしてみてくださいね。

                written by Martin 2007.03.27 / 2021.02.22

−恋愛教室PREMIUMは 「もっと、あなたの気持ちを叶えます」−

今、僕の「気持ち」を ズバリ!告白してしまいますと、

「書籍のヒットを出したい!」

と思っています。
そのために、どうしたらよいか、今、色んな本を読みながら勉強しています。

その中に、すごく「なるほど!」と思ったものがあります。それは、日本テレビのプロデューサー「五味一男」さんが執筆された「ヒット率99%の超理論」という本です。この方は、プロデュースする番組という番組が最高視聴率20〜30%というすごい数字を連発して「ヒットメーカー」として業界では有名な方です。

昔でいうと、「マジカル頭脳パワー」「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」今なら「エンタの神様」がわかりやすいと思います。(もちろん、もっとあります)これらをプロデュースされたのが、五味さんなのです。

そして、この方が、どうやって連発ヒットを出すことができたのか、その考え方を紹介しているのが「ヒット率99%の超理論」なのです。「国民1000万人にウケるためには?」という考えを拝見していくうち、「このお話は、ビジネスのみならず、恋愛にも役立つぞ!?」と、すごく感銘いたしました。

そこで!!
4月の恋愛教室PREMIUMでは、この「ヒット率99%の超理論」をご紹介!

「恋愛教室/人生哲学」コーナーとして、僕たちの仕事に活かす方法。
広く受け入れられる人生を歩むには。そして、「ヒット率99%の超理論」を
恋愛に応用するまでのお話を、人気の「1本立て」でお送りいたします!

配信は、4月5日(木)です。

ぜひ、ご覧になってみてくださいね!

1000万人にウケることができるなら。
1人の人間に受け入れてもらうのは、1000万倍 簡単だと思いませんか。

該当号はこちらです。
https://www.mag2.com/archives/P0000272/2007/04/

☆¨・..。.・¨☆¨・..。.・¨☆¨・..。.・¨☆¨・..。.・¨☆

毎週金曜日発行(第5週目はお休み)
1ヶ月分/4本で550円(税込)定期購読もぜひ。(2021年現在)
ご購読の初月は無料でご覧頂けます。

ご登録は、簡単にできます。

・お申し込みはこちらです。
https://www.mag2.com/m/P0000272

・詳しいご案内はこちらです。
https://www.martin.ne.jp/cm/premium.htm

● 恋愛教室、最新情報はこちらです。
https://www.martin.ne.jp/

● マーチンに直接ご相談をご希望の方は、こちらからどうぞ。
 無料相談コーナー > https://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 有料相談コーナー > https://www.martin.ne.jp/counseling/

● 最近の活動(2007年)

 4月 7日発売 GLITTER 5月号

 3月23日発売 ViVi 5月号

● ドコモ公式サイト ★マーチン先生の恋愛予備校★ 好評運営中!(2007年)
 [iメニュー]→[メニューリスト]→[占い]→[心理・診断テスト]
 週に5回、皆さまの相談にお答えしています!

●著書のご案内
「がんばりが報われる恋愛術」
「逆転の恋愛ルール」
「秘密の恋愛ルール」