「夫に愛され続けたい」
そう悩んでおられる、お話が届きました。
ちょっとこちらを、ご覧になってみてください。

<メール>-------------------------------

先生こんにちは、ミチコと申します。夫との関係で相談です。
夫 35歳 弁護士
私 33歳 主婦
子供 2歳

優しい彼だったのですが、3年前に独立してから様子が変わりました。彼を取り巻く人間関係が一変し、収入も思っていた以上に増え、会社の社長や遊びの好きなエリート・サラリーマンと知り合い遊びを覚えたようです。子供が生まれ半年で浮気が発覚しました。ただ、その後は遊びと割り切ったようで、今は切れている様です。

「今までゴメン」という事で30万の指輪を買ってくれました。私も反省する点が多かったので、彼をたてる・感謝を伝える・仕事に口出ししないなど頑張った結果、関係は良くなって来たのですがもう一歩なのです。

望みすぎかもしれないですが、もっと昔の様に大切にして欲しいのです。彼に何かするとありがとうと言ってくれますが、私がイヤだと言うのに「ありがとう。ばーさんや」と言ったり、エッチする気にもなれないようです。

今、家を建てていて、そういう意味では「今後も私と過ごす決意をしてくれた」のかもれないのですが、どうしても、もっと大切にされたい。言葉や体で愛情を感じたい、エッチをして欲しいと思ってしまうのです。今後の長い人生、素敵な夫婦でいられる様にアドバスをお願いします。

<メール、ここまで>--------------------------

ミチコちゃんのお話、すごく難しく感じますよね。明確な答え、行動案がないように感じてしまう……そんなイメージです。僕が一番「んっ!」と思ったのは、このお話でした。

>「ありがとう。ばーさんや」と言ったり

人は、思っていることが言葉に出ます。例えば、「もう、俺たち終わりだな(苦笑)」「もう別れた方がいいんじゃない?(笑)」など冗談っぽく言ってくる場合、本当にそう思う気持ちが何割かはある、という話と同じです。

彼は、最近になって女遊びを覚えたということでした。多分、今の彼は「若い女の子」に気持ちが向いているのだと思います。遊びを覚えるのが遅いとハマってしまうのは本当です。(「必ずそうなる」というわけではなく、そうなる可能性が高い)

ただ、彼は「遊びは遊び」と割り切った方が良いと学んだようです。だから、最近はお二人の関係が改善してきたのだと思います。であるなら、今すべきこと、これからもすべきことは、こちら↓↓です。

>彼をたてる・感謝を伝える・仕事に口出ししないなど
今まで、こうすることで関係が改善してきたのです。それは「やっていることが間違っていない」という証明です。→ズレていたら、関係は改善できませんから。

であるなら、くじけずに「それを継続」して欲しいと思います。継続することで、これまでにはなかった効果や改善が見えてくることは多々ありますよ。そして、そうやって努力していく中で、

1.彼に「やっぱりミチコはいい嫁さんだ」と思ってもらう。
2.浮気相手の女性は、若いけれどワガママな可能性が高いので、「やっぱり若い女は面倒くさい」と思っていく。
3.「2」を何度か経験することで「もう、遊びも面倒くさい」と思っていく。

という展開で、彼が遊びを卒業して再度ミチコちゃんを見直してくれることを目指して欲しいと思います。特に「3」は、「若い頃に遊んだ男性は、その後に落ち着く」という話の、典型的な根拠です。

今、彼から言葉での愛情表現がない、エッチをしてくれないのは「気持ちがよそ(若い子)に向いているから」という可能性が高いです。だから、これについては気持ちが向くまで、今は待つ方が良いと思います。→上記、努力を継続しながら待つということです。

また現在でも、一番酷かった時よりは、かなり改善しているのだと思います。そして、指輪の話や、家を建てておられるという幸せなお話もありました。読者の皆さんの中には「そこまでしてもらってて、何贅沢言ってるの!?」なんて思う方もおられると思います。

つまり、女性が陥りやすい失敗である「贅沢になり過ぎないこと」も大事です。その自覚を持っていないと、お金と愛情はいくらあっても、満足できなくなってしまいます。そうなると幸せにはなれませんからネ。

あと、これはご覧の皆さんへの余談ですが、結婚後出産を経ると、奥さんが豹変することの方が多いと思います。つまり、ミチコちゃんのように愛を求めてくれるのは少ない事例で、その現実を知っている男性が聞くと「幸せなこと」なのです。

先日も僕の友人の話であったのですが、結婚前は超ラブラブ!!みんなでご飯を食べに行くときでも手を繋いでいたカップルが、出産後には100%セックスレス! 旦那さんはエッチしたいけど奥さんがさせてくれず、「まあ、旦那が浮気しても仕方がないよね」と言う程の状況なのです。

この変わりようは……と絶句するほど。交際中は、基本的に女性が「好き好きオーラ」を出して、男性に愛を求めていることが多いですよね? これが結婚、出産するとその愛情パワーが全部赤ちゃんに向いて、旦那さんへの愛が0%になる。そんな感じの事例が、すっっっごく多いのです。これは良くないと、やっぱり僕は思います。出産しても、旦那さんへの愛は忘れないで欲しいと思います。

忘れないように、「意識して」努力して欲しいと思います。この話を知らずに、結婚&出産して「自然の成り行き」に任せてしまうと、自然と全ての気持ちが赤ちゃんに向いてしまい、夫への愛を忘れてしまう可能性が高いです。

だから、未婚の方、未出産の方は、特に意識しておいて欲しいと思います。そして、旦那さんも「週に1回」でもいいですから、子育ての手伝いをしてあげましょう。何もできないなら「うわぁ、目がパッチリしてきたな(笑)」とか、「ベロベロベ~(笑)」と遊んであげるだけでもいいのです。

「妻と自分、そして子供」という、家族揃っての時間を過ごすことを心がけましょう。そうすることで、みんなが仲良くいられると思います。

結婚後に大事なことは、恋心としての愛情よりも、「家族として、この人とやっていこう」とする、人としての気持ちです。自分がその気持ちを持つことで、相手もそうしてくれる。

だからこそ、大切な存在として愛していける。
そんな気が、するのです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室 メインサイト
●発行歴13年。 マーチン先生の恋愛教室 無料メルマガバックナンバー
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM 初月無料でご覧頂けます
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]