はいっ!こんばんは、マーチンです。
今日はクリスマス・イブです。 ←24日にメルマガ書いています(^^;
「恋愛の先生がクリスマス・イブに仕事するなーっ!」と言われそう(笑)

ですが、したくなる理由があるのです。
それは題名の通りです!!

なんと、この年末クリスマスに「マーチン先生の結婚紹介所」から、ご成婚退会となるカップルが誕生しました!「PREMIUM No.904 恋愛教室でカップル誕生!」でご紹介しました、Tくん&Tさんの、ダブルTカップルですーーーっ!

2020年9月25日号 PREMIUM No.904 恋愛教室でカップル誕生!
まぐまぐ:https://www.mag2.com/archives/P0000272/2020/09/
FC2 :http://dr-martin.jp/blog-entry-1761.html

うわー! きゃーーーっ!!(*≧○≦*)
おめでとうございますーーーっ!!!

「うむっ! おめでとうっ!!」 ←鬼滅の刃/煉獄さんデス(笑)

今日はお二人を見てきた僕から、これまでの歩みをご紹介したいと思います。特にTくんは、これまでのご成婚者の中で一番長く頑張ってこられた男性です。きっと、婚活中の皆さんの励みになることだと思いますよ。

◆ 結果は見えていた!? ◆

ではTくんのお話から。彼は2017年2月に紹介所のお申し込みを頂き、3月から活動開始となりました。……ということは、活動3年と10ヶ月です。振り返ってみたら、あっという間だったのですが、数字にして見ると長く感じますねぇ。

結婚紹介所に入って結婚したいと本気で思うなら、やるべきことは1つです。それは「どうして自分は結婚できないのか」、その理由に向き合って改善すること。これをしない限り、何人お見合いしようとも、ほぼゴールインはできません。

紹介所に入ってお見合いをするだけで、結婚できることは稀なのです。自分改善の努力をすること、僕の紹介所ですと毎週開催しているリアル教室に通って改善の努力をコツコツすることが大事なのです。

Tくん、初めてのお見合いが2017年12月に成立しました。12月23日でしたので、おおお!ちょうど3年前ですね。ただ、成立はしたのですが、この時僕は結果がわかっていました。なぜなら、Tくんは全然教室に通っていなかったからです。

Tくんの改善点は、まずコミュニケーションスキルをあげること。つまりお話上手になることでした。これは僕の紹介所でいえば、入会する男性は全員該当しています。(婚活中の男性諸君、参考にね!)

そして、女心を知ること、デートのリードの仕方を学ぶこと、僕みたいな強引さ!を身につけることでした。でも、これらを何も改善していないままにお見合いをしても結果は目に見えていたのです。でも、それを本人の聞く耳が無いときに言っても意味はありません。なので、お見合い後にお伝えしたのです。

--------------------
Tくん

こんにちは、マーチンです。
昨夜、S様からお返事がありまして、
残念ながら今回は……ということでした。

残念ではありますが、今回の経験を今後に生かして
また頑張っていきましょう。
これを機に教室にもいらして頂けたらと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。
--------------------

そして、お返事がこちら。
--------------------
こんにちは、Tです。

わかりました。
残念ですが、仕方ありません。
先生のおっしゃる通り、教室にまめに行こうと思います。
よろしくお願いします。
--------------------

このやりとりが、2017年12月24日のクリスマス・イブ!執筆している今日のジャスト3年前なのですーーーっ! うーん、イブにツラすぎる、クリスマスプレゼントです(>_<) しかし、だからこそ3年後の今日、ゴールインに繋がったのです。

◆ 堅実に、一歩ずつ ◆

年が明けて2018年。Tくんは月に1~2回、少しずつ教室に通うようになりました。「スイッチが入った」感じです。「エンジンがかかっている」とは、まだ言えないですが、それでも動き初めてくれたことに、僕は嬉しかったのを覚えています(^^)

そして夏以降は、メルマガにも何度か出てきましたFくんが教室に参加、教室への参加頻度が増えてきました。ここで面白いことが、目に見えてきたのです。先日ご本人とも話したのですが、Tくんはキレイに階段を上がるように1段階ずつ成果が出てきたのです。

1.最初はお見合いが成立しても、その場でお断りばかり(>_<)
2.お見合いでOKがもらえるようになった。しかし、後日1回めのデートでNGばかり。
3.お見合いでは、ほぼOKがもらえるようになりデート1回めも大丈夫になった。だけど2~3回デートしたらダメになってしまう。(少し繋がるようになった)

この辺りから、「やればやっただけ結果に繋がる」とご理解頂けたのでしょう。お仕事がない限り、ほぼ毎週土曜、教室に参加してくれるようになりました。

4.女性からアタックを頂き、正式交際に進めてエッチもできた!この時はご縁がなく、僕のアドバイスもありTくんからお断りで終了。
5.お見合いしてOK → デート → エッチと進めた。しかし、この時もご縁がなくTくんからお断りで終了。
6.そして、今回のTさんとのご縁です!

今、過去の出席簿を見ながら書いているのですが、Tくんの「エンジンがかかった」と言えるのが2018年9月からでした。上記4の正式交際が2019年5月~でしたので、そこまでが8ヶ月。そして、Tさんとの交際スタートが2020年9月でしたのでちょうど2年です!

こうして見ると、1の時は女性との会話がうまくできずにKO! ←KOって(笑) 2の時は、「お見合いは緊張した場だから」ということでクリアできるけれど、普通のデートになると1ラウンドKO!

3の時は、1Rは耐えしのぐけれど2R~3RでKO! 4以降は、早々に相手がギブアップしてくれるようになったのですね!なんかよくわからない説明ですが、お分かり頂けると思いますっ!(笑) やればやっただけ、ちゃんと力はついてくるのです。Tくんは、本当にそれをきちんと示してくれたと思いました(^^)

あっ、結婚紹介所でのエッチについて補足です。紹介所によっては「婚約するまで男女関係は禁止」などの所もありますが、僕が所属している結婚紹介所では禁止されておりません。自己責任の元でOKです。

そこで、エッチ禁止の紹介所にご加入の皆様に、僕からのアドバイスです。「婚約するまでエッチ禁止。結婚するまでエッチできないのって、大丈夫なの?」と感じる方が、今の時代は大多数だと思います。「エッチの相性が悪かったら、どうしよう?」など不安がついてくるからですね。

なので、ご自身が納得ならルール通りで良いのですが、そうでないなら、「自己責任の元」で行うのが良いと思います。紹介所の「エッチ禁止ルール」は、会員の皆様を助けるためのものではありません。「紹介所がトラブルに巻き込まれるのを防ぐため」です。つまり、紹介所のためのルールですのでそこを理解して、紹介所に迷惑をかけないように自己責任の元で、臨機応変に動くことがポイントですよ。

実際、ご相談者さんでそういったエッチ禁止の紹介所だけどエッチをして、ご成婚に至った方は何名もいらっしゃいました(^^)

◆ Tさんの頑張り。脱!面倒くさい女 ◆

次にTさんのお話です。Tさんは、ちょうど1年前に相談にいらっしゃったことが始まりです。そして、面倒くさい発言をしてしまう体質を直すために、今年の2月から教室に通われるようになり、5月に僕の結婚紹介所にご入会になりました。

入会の際には、少し迷っておられました。
「先生、40代女子の婚活は厳しいって聞くんですが……」
「うん、厳しいのは厳しいよね(アッサリ)。でも、結婚なさった方は過去にもいらっしゃいましたよ(^^)」

例えば、こちら。
●ガンバレ会のことは一生忘れないと思う
https://www.martin.ne.jp/?p=1945
うわあ、Sさんのお話は、もうすぐ5年になるのですね~。早いなぁ(^^)

……なんて話をしつつ、ご入会。同期入会に30代女性が2名いらっしゃったのですが、蓋を開けてみたら、一番早くご成婚退会が決まったのがTさんでした。入会8ヶ月でご成婚退会なんて、メッチャ早いですよーーーっ!(笑)

Tさん、1年前は当時交際中の彼のご相談でした。その彼には、明らかに別の女性がいたのです。そこでTさんの面倒くさい爆弾が炸裂!! ←仕方ないけどね(^^;

「先生、この前、彼の車に乗って~に行ったんです」
「うんうん」

「車に乗ったとき、カーナビに電話の着信表示が出ていて、それが女性の名前だったんです」
「うわ~(>_<)」

「彼、それを慌てて消して、しらんぷりしてたんですが……」
「……だろうねぇ」

「彼、どういうつもりなんでしょう。わざと私に見せて、やめさせようとしてるんでしょうか?」
「えーーーっ!? な、なんでそうなるの~!?(>_<)」

……と、毎回こんな感じの相談だったのです。面倒くさいというか、性格悪いというか、そんな感じ☆ ←ご本人にも言いました(^^; こういった状態が昨年末~教室スタートくらいまで続きました。

ところが、教室に通われるようになってから、「ピタリ」と止まったのです。これもご本人にお伝えしたのですが、ある時から面倒くさい発言や発想が抜けて、凄く良い状態(と言えば良いのでしょうか)になったのです。教室スタートの頃に当時の彼とお別れになったのですが、「もう変わらなければ」と本当にお思いになったのでしょう。これでTさんのスイッチが入ったようでした。

2020年8月、紹介所で知り合ったある男性と正式交際まで進みました。この時、半年ぶりに面倒くさい女が発現!「彼から誘って欲しい」とか、「彼から言って欲しい」などが出ていました。それを僕が、生温か~くご指導して直りました(笑) なのですが、この時は……あああ! それこそ、さっきの話そのまんまです↓↓

> 「婚約するまでエッチ禁止。結婚するまでエッチできないのって、大丈夫なの?」と感じる方が、今の時代は大多数だと思います。「エッチの相性が悪かったらどうしよう?」など不安がついてくるからですね。

Tさん曰く、「こんなこと(エッチが全然気持ちよくない)は初めてで……」←原文ママ

という理由で終了となりました。他にもあったのですが、これがトドメでした。だから、この成り行きを全て知っていたTくんは、プレッシャーだったそうです!(そうです! Tくんも知ってるから、こんな話を書いてるんですよ~・笑)

「俺も、エッチはそんなに自信ない!(>_<)」

そう思ったTくんは、YouTubeでエッチ指南の動画を見て、勉強して頑張ったそうです。うん、それでいいのだ!!(^^) ちなみに後日、僕も気になっていたので、こっそりTさんに聞きました。

「……今回は、エッチは大丈夫?(^^;」

そしたら、お返事はこれ。
「Tくんが、私で満足してくれているのか、心配で仕方がないんです。彼をもっと気持ちよくしてあげるには、どうしたらいいんでしょうか?(>_<)」

うおおおおおーーーっ!
こっ、この変わりよう!(笑)
べっ、勉強の成果ありまくりでしたーーーーっ!
僕もYouTubeで、エッチ指南の動画配信しよーーーーっ!(>_<)

◆ ダブルT!カップルの交際 ◆

お二人の交際は順調そのものでした。僕がお伝えする「ゴールインするカップルは、ほぼ皆さんこうなっています」という、まさに「そのまんま」でした。

・初デートから1ヶ月以内に、交際するか否かが決まる。 → 顔見知りだったこともありましたが、1回めで交際決定!
・紹介所の場合、1ヶ月以内に正式交際になるかどうか決まる。 → 当月末(約2週間)で決定。

・週1.5回以上、会えるようになる。 → スタートの週から達成。
・結婚が見えるようになると、半同棲状態になる。 →初めから週2回はお泊り、2ヶ月目頃から週3日は彼の家でお泊り。

・女性はご飯を作ることが大事!
・男性が求めているものは、愛と癒し!

これは、Tくんからのメールをご紹介しましょう(^^)
------
最近のTさんは三段重のお弁当を用意してくれたり、我が家でもお料理してくれたりと、本当に嬉しいです(^^) 寝る前には毎回マッサージしてくれますし、感動があふれてきてます(*^^*)
------

Tくん、ありがとう法を教室やメルマガで学んではいたものの、「実際にしてもらえたこと」で、素晴らしさが本当にわかったと仰っていました。だから、彼もそのお返しをマメになさっています。

また今回はお二人とも僕の紹介所のメンバーさんでしたので、交際中の細かな悩みも伺うことができました。少しそれをご紹介しますと、ご飯の時!(ワクワク!)

「今日もお弁当作ってきたよ~(^^)」
「うわぁ~、ありがとう(*^^*)」

「じゃあ、温めるね~」
「うん、よろしく~」

「どのくらいチンする?」
「………(^^;」

~・~・~・~・~・~・~・

「……というわけで先生。“どのくらいチンする?”って毎回聞かれて、面倒くさいんですよ~(笑)」
「あははははは!あはは、出たぁ~!(^o^) 毎回は面倒くさいねぇ(笑)」

「先生、笑いすぎです(笑)」
「あー、ごめんごめん。これが共に生活すると出てくるって言ってた、“しょうもないイライラ”だよ~(笑)」

「はい、よくわかりました(笑)」
「まー、大したことない話だからさ、“じゃあ1分!”とか、“いつも通りで!”でいいんじゃない?」

「なるほどっ!(笑)」
「それで美味しいご飯が食べられると思ってさ。十分、ありがたいと思わないと(^^)」

「うんうん、確かに。そうですね~(しみじみ)」
「Tさんにも言っておくよ。毎回聞くと面倒くさがられるぞーって」

「すみません、ありがとうございますっ!(^^)」
で、Tさんにも、ちゃんとお伝えしました☆

一緒に暮らし始めると、「様々などうでもいいこと」が気になり始めます。「彼がトイレの便座を、いつも上げっぱなしなんです!」と、僕に愚痴っていた女性もいらっしゃいました(笑) でもそれを言うなら、彼は「いつも彼女が、便座を下げっぱなしなんです!」となります。

……メチャクチャどうでもいい話ですよね(^^; そう、どうでもいい話なのだから、どうでもいいのです。そんなことで目くじら立てない、心のひろ~い人になりましょう♪

◆ Tくんは、忠実にマーチン先生のマネをした! ◆

お二人の交際は、初デート&初合体からスタートしました。顔見知りではありましたが、なかなかできることではないですよね(笑) 後日、Tくんとお話した際に聞いたのですが、「先生は、“いつも初デート&初エッチが当たり前だった”と仰っていたので、それをマネしたかったんです!」と言ってくれたのです。この時に、いろんな話が繋がりました。Tくんは、過去最高精度(?)にマーチン先生のマネをしてくれていたのです。

・まず、言葉通りの初デート&初エッチの手の早さ(笑)
・お勧めのデート服(Tシャツ + 紺色のジーンス + ジャケット + 革靴)
・教室が終わった後の片付けの仕方(丁寧にテーブルを拭く、その拭き方)

・女性との話し方&返し方
実話ですが、教室に彼が早く来ていて、その次に女性Aさんが来ました。Aさんが「Tさん早いですね♪(^^)」と言ってくれた時、すかさずに「はい。Aさんに早く会いたくて来ました!(笑)」と返すなど。やるぅ!(^^)

・Tさんとご縁が出来た日、授業内容を即実践した!
詳細は冒頭でご紹介の「PREMIUM No.904 恋愛教室でカップル誕生!」にあります。

・「鬼滅の刃」を観てくれた! ←リアル教室内で、Tくん&Tさんだけですヨ(>_<)
・お茶会のピザにチリソースを丁寧にかける、そのかけ方……etc

ピザのチリソースの話が、一番アホらしいですが、一番難しい話だと思います。お茶会では毎回ピザを注文してみんなで頂くのですが、そのピザにはチリソースがついています。これを普通の人は適当にかけるので、ピザのある一部分に「どばっ」とかかって、全体にまんべんなく付いていないのです。

これを僕がある日、「チリソースは、こうやってかけるのだ!」とやってみせたのです。ちなみに、高いところから「テテテテテ……」と全体に垂らすのです(^^) これを僕は10名以上の人の前で、2度やってみせましたが、それを見て一発でマネしたのは、Tくんだけだったのです。

……という話を後日教室でしても、その後も、誰もしてくれません(苦笑)

これは、「常日頃から頭をONにする」という話です。「ピザのくだらない話」をキャッチして行動に移せているTくんだからこそ、「大事な話」もチャッチして実行できている、そういうものなのです。だって、チリソースのかけ方なんて、誰でもすぐできることです。それができないのに、女の子が口説けますかーっ!という話なのです。

なんか、こうして見ると嬉しいですね(^^)
Tくん、ありがとう。

…………。

Tくんは、2017年2月に紹介所のお申し込みを頂きました。
その時のお申し込みメールの備考欄には、こんなコメントがありました。

------
元気なマーチン先生の大ファンです。
よろしくお願いします。
------

Tくん、ほんとうにありがとう(;_;) ←嬉し泣きだよ

3年前のツラかった、クリスマスプレゼント。
それが実は、Tさんという未来のお嫁さんだったのですね。

結婚生活はこれからが本番で、新しい出発ではありますが、一度ここでお伝えしたいと思います。

本当によく頑張りましたね。
Tくん、3年間の婚活お疲れさまでした(^^)

------------------------
マーチン先生の結婚紹介所、12月にご婚約者3名出ました!

今なら先着5名さま、ご入会初期費用 60%OFF!
まずは >> https://www.martin.ne.jp/counseling/marriage.htm
------------------------