すごい題名ですよね。
うん、僕もそう思います☆

今回は結婚情報サイトについて、「ええ゛ーーっ! それ本当ですか!?」というお話をご紹介させて頂きます。(結婚情報サイトは2020年現在でいう婚活サイトです。言葉が変わったんですね^^)

結論から申し上げると、
「ワルイ男にひっかからないようにしよう!」
というお話ですーーーっ!女性の皆さんは必見ですよ。

※今回は100%女性向けのお話ですが、男性の皆さんも話のネタとして、ぜひご覧くださいね。かなり衝撃的なお話ですよ。

▼ こんな事例が増えています ▼

まず、最初に大切なことを。このお話は、結婚情報サイトを、なんら非難するものではありません。僕はネット上での出会いは(というか、どんな出会いも)肯定派です。ただ、「こんな事例が存在する」ということで、より良い恋をするためのノウハウにして頂きたいと思っております。

さて、実はここ最近「結婚情報サイトでの出会い」についてのご相談が増えております。そして、その内容の大半はほぼ同じなのです。それは、こんなお話です。

<メール>----------------------

彼とは結婚情報サイトで知り合いました。何度かメールをやりとりして、会うことになりました。二度目に会うとき、私の家でゴハンを作ってあげることになり、ゴハンを食べた後、雰囲気からエッチをしました。それから月に2、3回のペースで、彼が私の家に来てゴハンを食べて1泊というスタイルが続きました。外でデートをしたかったのですが、結局チャンスがありませんでした。

その後、彼の仕事が忙しくなり、全く会えなくなってしまいました。私は「中途半端はイヤなので、もう終わりにしたい」とメールしたのですが、「別れるのは簡単だよ。他に好きな人ができたのなら仕方ないけれど……また近々遊びに行くよ^o^」という返事がきました。

その後、突然彼から電話がかかってきて「今近くにいるから行っていい?」と夜中にうちに来てエッチだけして次の朝に帰る、ということがありました。このとき、3ヶ月ぶりに会って言われた言葉が「ピルを飲んでくれたら中で出せるから愛が深まる」とか、「俺にしか見せないんだから下の毛を全部剃って」です。

彼も、真面目な交際を求めて有料の結婚サイトに登録していた割には、将来の話には全く触れず口を開けば下ネタばかりです。

※掲載にあたり、若干の加筆修正をしております。
---------------------------

……どうでしょうか。男性の僕が聞いても「まじでぇぇぇーーっ!」と、びっくりするようなお話だと思いました。どう見ても、最悪すぎます。そして、残念ながら……こういった男性が、結婚情報サイトに出没しているようなのです。それは、なぜか。

「普通の出会いサイトよりも、結婚情報サイトの方が手っ取り早く女性をGETできるから」でしょう。それ以外にない……という結論に、僕は至らざるを得ませんでした。

▼ どうして、こうなってしまった? ▼

上記のご相談者の方……お名前をハニーちゃんにしましょう。いえ、目の前に 倖田來未の「キューティーハニー」が見えたんです♪(この曲好きなんです!デデデ♪ ハニーフラッシュ!!)

で、ハニーちゃんが、どうしてこの男性と付き合うように(?)なったかというと、「彼も、結婚情報サイトに入っていたんだから、結婚を希望していて真面目な恋愛をしたいと思っているだろう」という思い込みがあったからだと思うのです。この思い込みを、利用されてしまったのです。

結婚サイトだから、最初に少しだけ真面目な雰囲気を匂わせておけば、安心して好きになってくれる……そんな感じでしょう。そこで!!こういう男性を見抜く術を伝授します。

▼ 最悪マンの特徴 ▼

これまでの事例から見える、最悪マンの特徴は次のような感じです。

1.最初の出会いが、いきなりホテルの部屋である。

ネットで知り合うため遠距離のことも多いです。このとき「ホテルを取っておくよ」という話から、待ち合わせを部屋にして、いきなりエッチになるのです。ホテルを取るのは良いですが、待ち合わせは駅とか空港にすべきでしょう。そして、昼間のデートを経て、食事をして、お互いが納得でホテル……なら僕もよいと思います。

ひとつ誤解しないで頂きたいのは、「すぐにエッチをしてはダメという、間違った解釈をしないこと」です。すぐにエッチをしたらダメということはありません。例えば、事例の彼が相手だった場合、いつエッチをしたとしても、結果は同じになるでしょう。エッチは「いつするか」ではなく、「誰とするか」が大事なのです。

※2020年現在「ショートカットする男」と題してサイトでも事例をご紹介しています。下記がそのページです。

ショートカットする男の実例 ~これが詐欺師の全貌だ!~
https://www.martin.ne.jp/?p=3148

ショートカットする男の実例2 ホテルバージョン
https://www.martin.ne.jp/?p=3221

2.メールの段階や、初めて会ったときに「エッチしよう、エッチしよう」とムードも何もなく求めてくる。→1をもっと下品に要求してくる形です。

3.女性が「中途半端はイヤだから別れる」と言っても、ワケのわからない理論で言いくるめてくる。

事例でも、「別れるのは簡単だよ。他に好きな人ができたのなら仕方ないけれど、また近々遊びに行く」と、全く返事になっていない返事で言いくるめています。※僕の著書「残念な彼たち」をお持ちの方は16ページをご覧あれ!

4.普通の神経の持ち主だとできないような発言を平気でしてくる。例をいくつかあげます。

 A.会う前から「胸の写メを送って」と言ってくる。

 B.交際半年。外でのデートをしたことがない状況で送ってくるメールが「またお前が欲しくなった」。

 C.上記の事例ですと、3ヶ月ぶりに会った状況で「ピルを飲んでくれたら中で出せるから愛が深まる」「俺にしか見せないんだから下の毛を全部剃って」と言う。

5.何度デートをしても全て室内で、外でのデートがない。

上記3、4にも該当するのですが、ハニーちゃんは彼に電話で「どうして外でデートしないの?」と聞いたところ返事は下記でした。
 
「外に用事はないから」
「もうそういうのは卒業したから」
「そんな難しいこといわれても今答えられないし」

ハニー 曰く、「信じられない答えで、ショックで死にそうになりました」
マーチン曰く、「いえ、僕も…………ハニィーーフラァッッッシュ!」←キューティーハニーの歌詞ネ。

6.昼間のデートを約束すると、必ずドタキャンされ夜に会うことになる。要するに、エッチだけになる。

7.話すことに下ネタが異様に多い。結婚サイトで出会っておきながら、それに類する話がない。また、近況や仕事についての話もほとんどない。

こういったものが特徴です。たくさんありますねぇ。だから、上記の男性を避けるようにすれば、よいわけですね。そこで、具体的には次のようにしましょう! これで、かなり高い確率で「最悪マン」を回避できます。

・最初の待ち合わせで、いきなりホテルの部屋を指定してくる男性はアウト!(1、2を回避)

・会う前のメールの段階から、エッチな話ばかりふってくる男性はアウト!!エッチ写メを要求してきたら論外。(2、7を回避)

・初めて会ったときに「旅行したいね」「○○に一緒に行きたいね」という話をふっても乗ってこない、面倒くさがる男性もアウトーッ!(5、6を回避)

・会ったときに、これからの付き合い方や結婚、仕事についての話をしない男性も、同じくアウトーッ!!(7を回避)

3と4については、付き合ってみないとわからない……ですよね。しかし、これまでの事例から、それ以外のポイントに全く該当せず、3、4だけ該当する男性はいないのです。

ええっと……言いたいこと、わかりますか? つまり、1、2、5、6、7のどれにも当てはまらない男性だったら、3と4にも当てはまらない可能性が非常に高いということです。だから、上記の回避策を取っていれば、3と4も自動的に回避できる可能性が高いのです。

▼ 結婚情報サイトを利用するのは良い?悪い? ▼

結婚情報サイトを利用すること、僕は賛成です。「こういった悪い男性がいるから、利用しない」というのは、「車に乗ると事故に遭うかもしれないから、車に乗らない」ということと同じでしょう。

大事なことは、事故に遭わない知識や行動を身に付けることです。それさえできれば、サイトも車も、とても便利なものになるのです。今、結婚情報サイトを利用している皆さん。そして、これから利用を考えていた皆さんに役立てて頂けたらと思います。

▼ P.S.巧妙な手口をご紹介 ▼

今回、メルマガへの掲載をご承諾して頂けたハニーちゃんから、「お金をかけずに私をその気にさせていた、彼の巧みなテクニック」と題してメールをお送り頂きましたので、ご紹介しますね。

・実際のプレゼントは貰っていないけれど、送られてくるメールには、添付ファイルでイメージ写真、動画がたくさん付いていた。例:バラの花束、ラッピングされた小さな箱、ハート型のアクセサリ、外国人同士の素敵なキスなど、その数10個以上。

・一緒にいる時には、常にロマンチックなムードを維持。スキンシップが多い。彼のスプーンで私に食べさせるなど。話題は、目の前に見えている私のことに限定。(眉毛が伸びてきたね、その服かわいいね等)

・彼からかかってくる電話はワン切り。そして、私からかけなおすのを待つ。(えっ!これは、ただセコイだけでは!? この時点で彼はアウツ!!)

これらも最悪マンを回避するプラスαの方法としてお役に立てて頂けたら、僕もハニーちゃんも嬉しく思います。ご協力頂けたハニーちゃん、本当にありがとうございました。

                written by Martin 2007.11.24 / 2020.11.19

P.S.
11月29日の恋愛教室プレミアムは、「無事に結婚までたどり着くには?」
無事に結婚に辿りついたカップルからの秘伝を伝授いたします!
マリッジブルーにならない必勝法、あなたはピンときますか?
どうぞ、お楽しみに☆

該当号はこちらです。
https://www.mag2.com/archives/P0000272/2007/11/

1ヶ月分/4本で550円(税込)定期購読もぜひ。
ご購読の初月は無料でご覧頂けます。

ご登録は、簡単にできます。

・お申し込みはこちらです。
https://www.mag2.com/m/P0000272.html

・詳しいご案内はこちらです。
https://www.martin.ne.jp/cm/premium.htm

毎週金曜日発行(第5週目はお休み)、1ヶ月分で税込550円です。(2020年現在)

● 恋愛教室、最新情報はこちらです。 https://www.martin.ne.jp/

● マーチンに直接ご相談をご希望の方は、こちらからどうぞ。

  無料相談コーナー > https://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
  有料相談コーナー > https://www.martin.ne.jp/counseling/

●最近の活動
 コンビニや書店でお見かけの際には、ぜひお手に取ってみてくださいね。
 12月6日 PHPカラット 「男で笑う女、泣く女の超意外な!?別れ道」

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]