今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
─────────────────────────────────────
                               2020/10/16

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

   『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

   20年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>これぞメイン!マーチン論の極意 超恋愛論
    PREMIUM講座/X次元の視点で、恋愛でも大成長!

<2>世の中を見て考える
    人間力を高めよう/「世界で最も影響力のある100人」に選ばれるって
                                凄いこと!?
<3>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/本当にやってよかったです!

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/PREMIUMは米大統領が見ても勉強になる!
                   & 今月のオンライン教室についてご案内

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/超恋愛論
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω X次元の視点で、恋愛でも大成長!

恋愛は人を成長させる、とても大きな要素になります。

なぜか?

それは小さな頃、今までは自分目線でしかものを見ていなかった状態から、
初めて相手目線で、自分を見るようになるからです。

・「彼は(彼女は)、自分のことをどう思っているのだろう?」
・「○○をして、嫌われないかしら」

大人になると、マイナス思考の代表とも言える上記の発想ですが(笑)
これは成長の過程においては、とても大事なことだったのです。

さて、話は変わりますが、一次元、二次元、三次元……という言葉を、皆さんも耳に
したことがあると思います。マジメにお話にすると数学の話になっていくのですが、
実は、これが恋愛の「人として成長する」の話にリンクすると気づいたのです!

「えー、今更ですか」と思えた人は凄いです。
師匠と呼ばせて頂きますっ!(笑)

というわけで、久しぶりにマーチン先生本来の、論理で恋愛を説く恋愛教室です。
さあ、行ってみましょう!

◆ 恋愛でいう○次元とは ◆

一般にいう「○次元」とは、軸の数を示します。
一次元では軸が1つ、二次元では軸が2つ、三次元では軸が3つ……と。

すると、「軸って何よ!?」となりますよね。
地球がクルクル回っているのは、誰も知っていることかと思います。回るときには
中心になるものが必要ですよね。地球だと北極と南極を結ぶ直線、これが軸です。

つまり、軸とは直線のことです。
焼き鳥についている竹串が、軸です!! ←その説明いるかっ!?

数学で言うと、座標を示すときのx軸(横線)、y軸(縦線)、z軸(奥行き)が
それぞれ軸になるのです。……って、こんな話をすると拒否反応出る人いますよね!
忘れてください(笑)別に覚えなくても大丈夫です。

んで、これを恋愛で例えるとどうなるかです。

●一次元が「自分軸」です。
幼児~小学校の低学年くらいを想像するとわかりやすいです。自分勝手気ままに、
「あれが欲しい、これが欲しい」「○○は嫌だ、○○は嫌い」と自分発信の気持ちを
出てくるがままに伝えてきます。これが自分軸丸出しの姿です(笑)

大人になってもワガママな人は「子供みたい」と言われますが、これがその理由だと
思って良いでしょう。自分軸中心で言動をする人は、周囲にそう感じさせてしまう
ようです。

●二次元が、自分軸 +「相手の軸」です。
小学校の高学年くらいから、恋愛で「相手にどう思われているか」を気にするように
なっていきます。「○○さんはどう思っているんだろう」などの発想がそれですね。
初めて自分軸ではなく、他人の軸で物事を見て考えるようになる段階です。

この段階になると、お相手の気持ちを考えるようになるので一次元と比べると格段に
進歩している印象がします。この成長を最高に促すのが、恋愛だと僕は思うのです。

●三次元が、自分軸 + 相手の軸 +「第三者の軸」です。
大学生、社会人になって恋愛で悩むと「もっと、第三者目線になって考えて」と
言われるようになります。また、友人関係や職場においても同様に、第三者目線が
大事になってきますよね。

一次元→二次元も、格段に進歩する印象がありましたが、
僕はこの二次元→三次元への成長も、物凄い進歩だと思います。
この段階になって初めて「大人の仲間入り」をしたと言って良いようにも思います。

これらが恋愛でいう軸、「次元」なのです。

◆ ちゃんと成長しないと、マイナス思考の元に!? ◆

こうして見ると、1次元→2次元→3次元と成長する中で、段階ごとに
「全然違う目線」になっていくことがわかります。これはとても大事な成長ですが、
「きちんと成長しないと、足を引っ張る元になってしまう」のです。

例えば、二次元(相手軸)を身につけて相手目線で物事を考えることは……


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1773.html

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]