PREMIUM特別号、苦しい恋を頑張る中で大切なこと

皆さん、こんにちは! マーチンです。
今回は、PREMIUM特別号の配信です。

毎週木曜日にお届けしております、「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」を恋愛教室読者の皆さんにも、ぜひご覧頂きたい☆ と思い、最新号を、丸ごとそのままお届けいたします!

PREMIUMには、通常、毎回合計4~5つのコンテンツがあります。た~っぷりのボリュームを、ごゆっくりお楽しみください♪(PREMIUM読者の皆さん、年に1~2度だけですので、今回は許してくださいね!)

___________________________________
-/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM  絶対失恋者チェック!/-

「先生、俺のデート……どうしてか、次に繋がらないんです」
「どんなデートだったの?」

「渋谷のモヤイ像の前で待ち合わせをしたんです」
「うん」

「そしたら、モヤイ像が……」

「ルパンに盗まれて、なくなってたでしょう?(笑)」 ←マジですヨ!(12/21戻ってきました)※ここでご覧頂けます。https://steal-japan.jp/

「!! なんで知ってるんですか~!☆」
「知ってますよぉ(笑) あんな大っきいのに、どこに行ったんですかねぇ?」

「……待ち合わせで、困りました(苦笑)」
「あはははは。でも、ルパンのサインが見れてよかったでしょ?」

「はい、着いたら彼女はいきなり写メ撮ってました」
「素晴らしいデートの立ち上がりで、よかったじゃないですか~(笑)で、その後、どうしたんですか?」

「“どこに行こうか~☆”とセンター街で店を探したんですが、ちょっとイマイチな感じで……」
「感じで……」

「そしたら彼女が、“じゃあ、知ってる店があるから、そこに行こう”って言ってくれたんで、そこに行ったんです」
「そうなんだぁ~」

「それで、デートは楽しく過ごせたんですが、次回の約束ができなかったんです」
「……どんな風に誘ったの?」

「“またゴハン行こうよ”って」
「……それで、デートは終わっちゃったの?」

「いえ、その後ドトールに行って、コーヒー飲みながら終電まで話してました」
「終電ってことは、結構長く話してたんだね?」

「はい、1時間以上はいました」
「なるほど~~」

「だから、盛り上がってないわけじゃないと思うんですが……どうして、次回の約束ができないか、わからないんです」
「なるほどね~」

「俺、こういうのが多くて……」
「……だろうね(苦笑)」

「えっ、なんでですか? 先生、教えてください!」

さあ、2010年、一発目の「絶対失恋者チェック!」は初企画。「間違い探し」ならぬ、「失敗探しクイズ」です☆

上記の会話には、デートに臨む男性として考えた場合、5つの失敗があります。

さあ、それは何なのか、探してみましょう。見つけたら「絶対失恋者チェック!」の本文をご覧くださいね!

──────────────────────────────────────
                                2010/01/07

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

      これからも、もっと。 あなたの気持ち、叶えます。

       10年間、のべ4万件の実践から生まれた恋愛方程式集

──────────────────────────────────────
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>面白くて役に立つ!PREMIUM定番の心理テスト
    絶対失恋者チェック!/俺のデート、どうして次に繋がらない?

<2>これぞメイン!マーチン論の極意 超恋愛論
    PREMIUM講座/苦しい恋を頑張る中で、大切なこと

<3>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/デートに誘われたときの姿勢って?

<4>みんなに役立つ「奥義」を伴って悩み解決!
    新・恋のQ&A/「嫉妬させてくれよ」と言われたときの奥義

<5>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/ルパン、次の狙いは!? & 2月6日セミナーのご案内

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●絶対失恋者チェック!
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

では、早速!

新年1発目は、男性向けのお話ですのでビシビシいきますよ☆ ※女性も、自分が誘ったデートの場合は全く同じですので、しっかりご覧くださいね!

1つめの失敗は、「お店を予約していなかったこと」です。

男性から誘った初デートです。こういう場合、女性は普通「どこに連れて行ってくれるのかな?」と思っています。良い意味で期待してくれているわけですね。

なのに、待ち合わせをしてから「どこに行こうか~?」では、誰だって、ガッカリしてしまうことでしょう。だから、お店は決めておくこと。そして予約もです。特に週末だったら、予約は必須だと思っておきましょう。

……というアドバイスをすると、

「でも、彼女の希望もあると思うから、一緒に決めた方が……」

あほーーーーっ!!

「ここだったら、絶対喜んでもらえる!」という店を探しておきなさい☆ それが、男というものです。

東京でしたら、例えば次のようなお店がお勧めです。東京以外の方は、お店の雰囲気を見てもらえたらよいと思います。

恵比寿にある「忍庭(しのぶてい)」はお勧めですね。値段も「中の上」くらいで、二人で1万程度あればOKです。https://www.med-dining.jp/shinobu/shinobu_ebisu.html

赤坂にある、「NINJA」は、超お勧め! いきなり忍者が出てきます。お店は忍者の隠れ家のようで、食事中には手品をしてくれる……はずデス☆お値段は高めですが、その価値あり!二人で1万5千~2万程度です。https://www.ninjaakasaka.com/

※しばらく僕は行っていないですが、サイトを見た感じでは手品ショーも継続していると思います。詳しくはお店に確認してみてね。

……え? 忍者が好きなのかって? いえ、別にそういうわけではないのですが、この2つはお気に入りなんです♪

次、2つめ。次回の約束ができていないのに、「デートは楽しく過ごせたんです」と思い込んでいるところ。

ああ、勘違い……なのです。

これは、時々お話する「現実を正しく把握する」という一例になります。感覚で判断するのではなく、「次回の約束ができない」という現実が答えなのです。デートが楽しく過ごせていたら、次回の約束は必ずできます。それができていないということは、「楽しく過ごせてはいない」と判断すべきなのです。

この失敗、今回は男性の事例でお話しましたが、実際は女性に目立つ失敗です。女性の皆さん、気をつけてくださいね。

更に、3つめ。「またゴハン行こうよ」という、とってつけたような誘い方が、よろしくないです。デート中に、次回のデートの約束をするのは良いです。ただ、誘うときに「これだったら、OKしてくれるだろう!」というネタで誘う工夫が大切なのです。

遊園地、映画、ドライブ、面白いお店の話をして、その流れから誘うのが、典型例だと思います。例えば……今回のデートは「忍庭」に行ったとします。そのときに、

「あのさ、赤坂にNINJAってお店があるの、知ってる?」
「えー、知らない~。どんな店なの?」

「お店に入ったらさ、いきなり天井から忍者が出てきて、“拙者がご案内します!”って案内してくれるんだ(笑)」
「え~、なにそれ~☆」

「で、食事も面白くて、“忍法○○の術”みたいな感じで花火が燃えてたりとかするんだよ」
「えーっ!面白そう~☆」

「あと、食事中に忍者がまた来て(笑) 手品をしていってくれるんだ」
「手品~!いいなぁ~」

「……今度、行こっか?」
「うん、行く行く!」

……と、このような感じにすることが大事なのです。東京の人でしたら、この会話、そのまま使えますよ☆ 話の展開も、行ったことがない女性でしたら、ほぼこの通りになるでしょう。

……あ、そうそう!

今も、PHP文庫で1位か2位をキープしている「モテる男はこう口説く!」の本は、
こういった「そのまんま使えるお話」を紹介しています。まだご覧になっていない男性諸君、ぜひ、ご覧になってみてくださいね!

500円で、今なら送料無料です☆ >https://www.martin.ne.jp/jump_mote.htm

で……次に4つめ。
ドトールでコーヒーを飲んだこと、です。

「絶対、これが失敗になる」というわけではありませんが、同じ喫茶店に行くなら、何もドトールに行かなくても、もっといい所に行きましょう。これも1番目と同じで、「がっかりさせること」に繋がってしまいかねません。

コーヒー飲みながらお話タイムをしたいなら、「美味しいデザートを食べに行こう!」と誘うとよいですよ。例えば、都内でしたら「千疋屋」「麻布茶房」はお勧めです。

https://www.sembikiya.co.jp/menu/index.php
https://amaya-company.co.jp/azabusabo/ ←超美味しそう~♪♪♪

※ドトールが悪いわけではありませんよ。初デートには向いていないというだけで、もっと活躍の場面はたくさんありますからね☆ 個人的には好きですよ~。

ラスト5つめ。
僕の質問を無視して、会話を進めているところ☆
これ……気づきましたか? 下記の部分です。

「!! なんで知ってるんですか~!☆」

「知ってますよぉ(笑) あんな大っきいのに、どこに行ったんですかねぇ?」

「……待ち合わせで、困りました(苦笑)」

僕に、これをしてしまっている……ということは、女性との会話でも、同じことをしている可能性が高いのです。上記の会話例では、大した問題にはなっていませんが、「場合と相手」によっては、失敗になってしまうこともありえるのです。

……さあ、いかがでしたか?

1問20点で、全問正解100点が合格!  

80点は、要注意。厳しい評価ですが、「お店を決めていなかった」が見抜けなかった場合、これ1つで、致命傷になる可能性が高いですからね。

60点は危険ゾーン。
40点以下だと、絶対失恋者です☆

男性も女性も、デートに相手を誘ったなら、あなたが相手を接待する側です。そう考えて、デートに臨むようにしましょうね。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/超恋愛論
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 苦しい恋を頑張る中で、大切なこと

復活愛やグレーな恋、セカンドの恋を頑張っていると、どうしても、ツライときがあります。ご相談を伺っていて多いご意見は、相手が、他の異性と会っているであろうと思われるとき、です。

「今日はお友達と飲み会なんだ~♪」と悪気ない発言を聞いてしまったり、「今度の週末は、旅行に行くから」と言われて、「誰と?」と聞けない自分がいたり。

……いえ、聞いてもどうにもならないので、聞くべきではないのですが、要するに、ツライ思いをしているということです。

こういうとき、ひとりで家にいて「今頃○○さんは……」と考えてしまうと、嫉妬心(?)で、気が狂いそうになることもあると思います。こういうとき、どうしたらいいと思いますか?ぜひ、考えてから読み進めてくださいね。

◆ 独占欲と嫉妬心 ◆

まず、考えるべきことは、「今、自分はその人の恋人ではない」ということです。だから、そういう嫉妬……つまり、独占欲を出していい立場ではないのです。そして、更に、仮に、交際することになっても、上記のような独占欲は嫌われる元になります。

独占欲はあっていいのです。ただ、それを「苦しい、やめて欲しい」などの負のオーラで伝えるとまずいのです。伝えるなら、プラスの雰囲気で伝えましょう!

例えば、僕だって独占欲はありますよーーーーっ☆

エッチの後とか、

「僕専用だぞ~(笑)」 ←シャア専用○○のノリですね!(ガンダムネタ)

なんて言ったります♪

……え、おバカですか?
まあ、いいじゃないですか☆

このように、笑える雰囲気?言い方?だったら、いくらでも言っていいのです。

女性だったら……そうですね。
エッチ前にお口で「ぱっくん」するときに、

「よちよち、元気だね~」 ←と元気くんを撫でながら言う。

「いい子にしてまちたか~」←うん!と元気くんを頷かせる。

「私だけなんだからね~♪」←うん、うん!と再度頷かせる。

という感じで、遊び心を持って言うと良いでしょう。「……何やってんの?」と、彼は半分呆れながら笑うと思いますが、でも、そうやって幸せそうにしているあなたの姿が、目に残るものなのです。

話が膨れましたので戻しますと、問題は「今頃○○さんは……」と思ってしまい、ツラくなったときにどうするか、ということです。こういうときは、「考えても仕方がないことは、考えない」という姿勢を身に付けることが大事です。

これは、恋愛だけでなく会社の仕事などでも同様です。例えば、仕事でミスをしたことが、あなたもあると思います。そして、それをくよくよ悩みながら仕事をした結果、更に失敗した経験もあるのではないでしょうか。

Aさんに送るべきFAXを、間違えてBさんに送ってしまった。直ちにお詫びの電話をしたが、Bさんが留守だった。そこで、お詫び文をBさんにFAXした。ところが間違えて、そのFAXをAさんに送っていた! ←ミスがミスを呼ぶ例です。

「ああ、私は何をやってるんだ……」と落ち込んでいたら、今度はメールを誤送信してしまった、という具合です。←更にミスがミスを呼びます。

こういうときは、落ち着くことで1回目のミスを防げますし、「気持ちを切り替えること」で、2回目のミスを防げるようになるのです。

※現代の情報化社会において、FAXやメールを誤送信してしまうのは、情報漏えいに繋がるため、想像以上に「致命的なミス」になります。手軽に発生しえる致命的ミスの代表例ですので、ぜひ、覚えておいてくださいね。

「今頃○○さんは、誰かと会っているのかなぁ?」と考えた結果、

「よし、じゃあ、私も飲みに行こう!」とか。
「よし、じゃあ、今から邪魔しに行こう!」とか。 ←ダメ~っ!
「よし、じゃあ、もうあきらめよう!」とか。 ←それならOK!

……と、次の行動に繋がればいいのです。

でも繋がらないのに考えるのは、「ねえ、死後の世界ってどんなのかな?」というくらい、不毛なことを考えるのと同じだと思います。

「考えても仕方がないことは、考えない」これは、前向きに生きるためには、必携して欲しい技術です。ぜひ、身に付けてくださいね。

◆ 何よりも成長を。そして、成長とは…… ◆

もうひとつ、正しい頑張り方、気持ちの持ち方についてです。特にグレーな交際やセカンドの恋を続けている場合、それが、1年、2年……と長期間にわたるときがあります。ご相談の実例では、7年間(!)というお話もあるくらいです。

こういう長期のお付き合いになったとき、相手から、「2年付き合っても、俺たち変わらないんだから、これからも変わることはないと思う」というようなことを言われる場合があります。

言われなくても本人だって気づいているだけに……すごくツライ言葉だったりするのです。このようなとき、どう考えたらよいか、です。

さあ、また自分の力で考えてみましょう!
あなたが、お友達からこういう話を聞いたら、どんなアドバイスをしますか?

はい!まず、本音としては、「2年間そうだったなら、今後も同じである可能性が高い」と、僕も思います。しかし、ここで2つ程、考えて欲しいことがあるのです。

1つ目は、「この2年間、自分は成長できたのか?」ということです。交際スタートの時点で、ちゃんと付き合ってもらえなかった……ということは、「相手にとって自分はNGだった」ということなのです。この現実を正しく捉えると、反省点が見えるのです。

つまり、交際当初の自分のままだったなら、いくら続けてもそれはムリなのです。だから、この先続けても「今後も同じ可能性が高い」と思います。ゆえに、自分を成長させることが大事です。

自分を成長させるというのは、人として成長するということ。仕事や趣味、資格試験などで結果を出す、など色々思いつきますが、僕の意見は、今よりも頭を使う人になること。「前向きに考えて答えを出し、行動につなげられる人になること」です。だから、このメルマガでも、頭を使ってもらえるように工夫しているのです☆

2008年からご紹介している気づかいの浅田さん。(2008年1~3月、他たくさん)
「感動する程イイ女2」のメルマガで紹介した女性。(2009年3月12日号です)
最近、何度か登場している夢々ちゃん。(2009年12月17日号など)

復縁を1ヵ月半で成し遂げたZくん。(ブログで紹介)
https://ameblo.jp/dr-martin/entry-10417385380.html

グレーな関係から昇格できたあいちゃん。(ブログで紹介)
https://ameblo.jp/dr-martin/entry-10205192010.html

僕は直接ご相談を受けたり、お会いしていますのでよくわかりますが、こういった人たちは、本当によく頭を使って何をすべきか、何をしたらよいかを考え、行動していらっしゃいます。

ですので、ご覧の皆さんもぜひ!こういう「成長」を目標にして頂けたらと思っております☆

◆ 人の気持ちは変わる ◆

そして、2つ目のお話は、「人の気持ちは変わる」ということです。このお話は何度か出てきておりますが、何度か出てくる……というのは、「いろんな場面において大切なことだから」だと思ってくださいね!

人の気持ちは「変わることがある」ではなく、「変わって当たり前」なのです。だからこそ、知らない男と女が出会って付き合えるようになるわけですし、交際している男女が別れてしまうことにもなるのです。

例えば、「決まった彼女は作らない」「私は男友達は多いんだけどね」とか。「付き合っても、結婚するつもりはない」と言っていても、数ヶ月後、1年後にどうなっているかは、全くわからないのです。

同様に、「結婚前提で付き合って欲しい」といわれても、いつまで経っても具体化してくれない……なんてお話もたくさんあるのです。人の気持ちは、本当にどうなるかわからないのです。

◆ P.S.合コンや紹介に行っても、忘れられないとき ◆

会える間。特にエッチがある間は、その二人は可能性があります。その間は、お友達が「やめた方がいい」と言っても!僕は、自分が頑張りたいと思うなら、頑張る方が良いと思います。

でも、頑張って疲れてしまった……。「もうあきらめよう、あきらめなきゃ」と思い始めた、そんな人から、「忘れなきゃと思って、合コンに行ったり、紹介してもらうんですけど、余計に今の彼(彼女)がいいと思ってしまうんです……」というご相談を頂くことがあります。

こうなってしまうのは、「絶対に、相手を見つけるぞ!」という気持ちで臨んでいないことが原因ではないか……と僕は思います。つまり、「いい人がいて、忘れられたらいいな」とか、「忘れなきゃ、ダメだよね……」と思って参加しても成果が出にくいということです。

こういった状況は、心の中に「今の好きな人」がまだいる状態です。いわば、交際中に他の異性を見ても、そんなに心が動かないのと同じ状態なので、言い寄ってくれる異性がいても、進展しにくいのです。

合コンや紹介で成果を出すためのポイントは、もう忘れる!と決めて「心をカラにしていくこと」だと思います。

「そんなのできません」という意見が出てきそうですが、「忘れると決めた相手、という選択肢はない」という気持ちの持ち方。忘れるために頑張るなら、これが大事なのです。

…………。

頑張るときの心の支えになる考え方。
そして、「忘れる」と決めたときの頑張り方。
ぜひ、お役に立てて頂けたらと思います。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●恋愛教室 課外授業
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω デートに誘われたときの姿勢って?

絶対失恋者チェック!のお話を、
女性側の立場でご相談を頂いたことがあります。

「……で、彼ってお店も決めてなかったんですよ~」
「あはははは、それは彼が悪いねぇ(苦笑)」

「それで、“どこ行こうか~”と、ぐるぐる歩かされて……」
「……(苦笑)」

「雨まで降ってきて、もう最悪でした」
「……それはひどかったね」

「で、家に戻ったときに、彼から“今日はありがとうメール”が来たんですが、気持ちが盛り下がってたので、返事をしなかったんです」
「……なはははは(苦笑)」

「それから、数日おきに何回かメールが来たんですが、返事をせずにいたら、連絡が来なくなったんです」
「まあ、そうだろうねぇ」

「でも……やっぱり、このまま終わりにしたくないなって思って連絡したんですが、メールは返事がないし、電話も繋がらないんです」
「……仕方ないよね。どれくらい、連絡取れてないの?」

「もう、2ヶ月になります」
「2ヶ月も!? じゃあ、もうこれって彼の立場では、完全に終わっている可能性が高いですよ……」

「やっぱりそうですか……」

正直なところ、こうなってしまうと、もう本当にあきらめるしかないと思います。そこで、こういった失敗を防ぐために、「女性側からできること」のお話です。

冒頭の男性版のお話でもあったように、デートに誘われた側として、「どこに連れて行ってくれるのかな?」と期待して行くのは悪いことではありません。でも、それだけだと、このお話のようになってしまうこともあるのです。

それを防ぐためには、どうしたらいいか……わかりますか? 簡単ですので、ちょっとだけ考えてみましょうね。

はい!答えは、女性側(というか、誘われた側)も、お店をピックアップしておくと良いのです。「誘われたから」と言って、完全にお任せしてしまうと、結果として、自分もつまらない思いをしてしまう可能性があるわけです。

だったら「自分と相手のため」に、それくらい用意しておいてもよいでしょう……ということなのです。「そんな男はノーサンキュー」という強い姿勢があるなら、それでもいいです。でも、「デートに行く気持ちになった男性」ですから、ある程度好みの男性のはず☆

でしたら、男性を試すよりも、「楽しいお付き合い」になるような姿勢で臨む方が幸せになれると思うのです。

…………。

僕たち、誰しも100点満点ではないのです。だから、相手のマイナスを多少はフォローできるようになることが、幸せになれる近道だと僕は思いますよ。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●新・恋のQ&A
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

★‥‥ りょうちゃんの悩み ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★

マーチン先先、こんばんは。
先生のHPや本を読んで、自分が変わる事の大切さや、彼の気持ちになって考える事を学び、大喧嘩して別れた彼と復縁まであと一歩というところまで進めることができました。 ←おお、すごい!

最近彼は、私にこんなことを言います。

「お前のこと好きだよ。ただ、大キライだったのが、また好きになった……という事が今までなかったから、今の自分の気持ちがよく解らない。色んな事があって別れたから、また付き合うなら、特別に好きってわかってからにしたい」

そして、「俺が追いかけたくなるような作戦を立ててよ。駆け引きしてよ。他の男の話をしてよ」と言うんです。

私は駆け引きがとっても苦手です。それに、彼の性格上マイナスにしかならないと思っています。以前、彼と一緒にいるとき、男友達からの電話に出たらすごく怒って別れ話になったほどです。

今、私を好きだって言ってくれる男性もいます。そういう話をしろ、ということだとは思うのですが、絶対いい結果にはならないと思ってしまうので話せません。

今まで私は彼に対して、先生の仰る「ありがとう法」を実践することで、閉じていた心を開くことができました。なのに、駆け引きをしなければいけないんでしょうか。私は、この先、どうしたらいいんでしょうか……?

はい!
りょうちゃんのお話について、皆さんは、どう思いますか?
そして……僕が、どういうアドバイスをすると思いますか?

「ミニ・マーチン先生になれる講座」です。

ぜひ、お考えになってから、読み進めてくださいね。

★・- マーチンのアドバイス・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-★

はい!まず、僕が思うこと。

> 色んな事があって別れたから、また付き合うなら、特別に好きってわかってからにしたい。

「男なんだから、ガタガタ言わずに付き合えーっ!」……と思いました☆ こういう理屈っぽい男は、基本的に嫌われます。男性諸君、気をつけましょう♪

さて、りょうちゃんのような場合、タイミングを見て本当に言ってしまえばよいのです。例えば、このような感じです。

「俺が追いかけたくなるような作戦を立ててよ。駆け引きしてよ。他の男の話をしてよ」「……したら、怒るクセに(笑)」 ←あくまで笑っていうことだよ。

「怒らないよ」 ←必ず、こうきます。
「……ホント?」

「ホント、ホント!」
「じゃあね……この前、告白されたんだぁ」

「えっ、誰に!」 ←これも、ほぼ必ず、こうきます。
「同じ会社の人」

「どんなヤツなんだよ?」 ←など、その男性のことを聞いてくると思います。
「同期の人で、隣のグループの人だよ」

「……いつ?」 ←この辺りから、若干不機嫌になりはじめるでしょう。
「……ほら、なんか怒ってるし~」

「怒ってねーよ」
「大丈夫だよ、“私、好きな人がいるから”ってハッキリ言ったから」

と、このように繋げたら、彼は……

「そ、そっか(笑) ……へぇ~、お前もモテるんだ~♪」と、ご機嫌になって、平静を装ったように返事をしてくると思いますよ。……ああ、男ってカワイイなぁ。 ←単純なんですよねぇ。

ちなみに、こういうのが、「男を手のひらで転がす」ということです。ぜひ、覚えておきましょう☆

…………。

「嫉妬させて、彼の気持ちを引きたい」なんてお話は多いですが、これは100%カケヒキになってしまうので、お勧めできません。でも、彼のような人に対しては、「言われたら、そのときに言ってしまえばよい」のです。

これなら「真っ直ぐな接し方」ですので、マーチン論から外れないのです。ぜひ、トライしてみてくださいね!

マーチンの恋愛術/「嫉妬させてくれよ」と言われたときの奥義

『 言われたそのときに、嫉妬させて、すぐに安心させましょう 』

━─ MARTIN’S JUDGE ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 あなたの恋には・・・ ラベンダー  が似合います。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
バラ   :明るい未来が待っていることでしょう。
ラベンダー:努力次第で今後も期待できるでしょう。
すみれ  :難しいですが、努力を惜しまないようにしましょう。
忘れな草 :最後の努力を。もしもダメなら次の恋に進みましょう。
かすみ草 :この恋を次の恋に生かしましょう。
ゼラニウム:あなたの決断が、この恋の行方を決定づけるでしょう。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
●おやすみの前に、もう少し付き合って。 (あとがき)
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ルパンのサイト、ご覧になりましたか?https://steal-japan.jp/

カシャ!

カシャ、カシャ、カシャ、カシャ、カシャ、カシャ、カシャ!

ピロリロリン!

テレッ、テレッ、テレッ、テレッ、テッテッテ! ←クリックしたときのメロディー♪

日本全国、様々なものが盗まれているようですね。ドンキホーテの「ドンペン」とか、大阪道頓堀の「くいだおれ太郎」とか。

「盗まれたもの」が近くにある場合は、今ならこれを話題に出して、「ルパンのサイン見に行こうよ~」と飲みに誘えると思いますよ☆

(盗まれた跡には、ルパンのサインが残っているのです。12月21日に、モヤイ像、くいだおれ太郎は戻ってきました)

さて、12月28日現在、次のターゲットは「TOHOシネマズのスクリーン」です。1月7日現在も一通り調べましたが、まだ決行はしていないようです。

「映画のスクリーンをいただくぜ」

これは、つまりどういうことか、と考えると……? 映画のプロモーションかと思ったら、TV番組のプロモーションなんですね!放送は2月12日、金曜ロードショー「ルパン三世 the Last Job」です。

……ということは、「TOHOシネマズのスクリーン」は、何なんでしょうねぇ?

・映画上映前のCMで、ルパンのCMを特別に流す。

・TV番組だけど、特別にTOHOシネマズでは放映する。

・TOHOシネマズは、スクリーンが10個くらいあるので、そのうちの1つを「盗まれた」ことにして閉鎖する。 ←でも、意味ないよね~。

うーん……。でも、答えはもうすぐ出ることでしょう!

--------------------------------------

そして、2月6日(土)セミナー&歓談回のお知らせです!

DHCさん主催第2弾!バレインタイン企画☆

「あなたにもできる!アタックの仕方、気持ちの伝え方。
 そして、気持ちを伝えた後のフォローの仕方」

男性もOKの内容で、歓談会では、カップリングもあります!
ぜひ、ふるってご参加くださいね。

セミナー 14:00~16:00
歓談会  16:00~18:00 となっております。

料金は、セットで7200円です。

詳細・お申し込みは、こちらです。
https://www.edu.dhc.co.jp/culture/detail/happy/

それでは、また来週お会いしましょう。
よい連休をお過ごしくださいね,:*:・’゜☆

◎恋愛教室PREMIUM、お気に召しましたら ぜひご購読してみてくださいね。
 登録初月は無料でご覧頂けます。>> https://www.mag2.com/m/P0000272

◎バックナンバー一覧は、こちらです。
 >> https://www.martin.ne.jp/school/

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 https://www.martin.ne.jp/counseling/

○PREMIUM読者のあなたは、無料掲示板で優待者として相談できます。
 無料相談掲示板、悩みの足跡はこちら。https://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi

○サイトやブログをお持ちのあなた。お友達にメールを送るあなた。
 みんなに「恋愛教室PREMIUM」を紹介してください☆
 ご紹介者お一人につき10%の報酬が「毎月」あなたに!
 https://www.martin.ne.jp/cm/premium_af.htm

○当マガジンの解除やアドレス変更の手続きは、下記より行えます。
 https://www.mag2.com/kaijo.html

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■発 行  マーチン先生の恋愛教室 https://www.martin.ne.jp/
■著 者  恋愛相談師マーチン
■周 期  毎週 木曜日発行(第5週目は除きます)

┌──┐   hope your Mail…
│\/│  owner@martin.ne.jp
└──┘
Copyright (C) Since 2000 Martin’s Love School All rights reserved.
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
恋愛教室PREMIUM ご案内

恋愛教室PREMIUM すぐ登録する!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

Follow me!