今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
─────────────────────────────────────
                               2019/11/19

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

   『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

   19年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>これぞメイン!マーチン論の極意 実践マニュアル
    PREMIUM講座/向き合ってくれるとは、こういうこと

<2>女性向けの授業!
    女性の恋の頑張り方/婚活で出会った男性。これが違和感だ!

<3>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/より良い返答を考えよう

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/「丹毒」になってしまいました!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/実践マニュアル
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 向き合ってくれるとは、こういうこと

「向き合ってくれるお相手と交際することが大事です」と僕はお伝えしています。
すると、「向き合っているって、どうやって判断したらいいんですか?」という
質問を受けることがあります。

これ、正直にお話しますと……!

こういう質問が出てくる場合は、まだ向き合ってくれる人とお付き合いをした
経験がない可能性が高いと言えます(あれば、感覚でわかるからです)。

似たような話に「体の相性ってあるんですか?」「どういう人が体の相性が合う人
なんですか?」という質問があります。これも、こういった質問が出てくる場合は、
まだ体の相性が合う人とエッチをしたことがない、ということになります☆

早くそれがわかる人と出会えたらいいですね!
余談ですが、ちょっぴりご参考までに(^^;

さて今回、「向き合ってくれる彼」の具体的なお話がありましたので、
ご紹介したいと思います。

◆ 向き合ってくれる実例 ◆

それは、どんなお話かと言いますと、
「PREMIUM No.860 あとがき」でご紹介したSさんの彼です!

このお話です↓↓
------------------------------------
「どこでデートするんですか?」

「あっ、湘南の方に行くんですが、夕日がキレイに見える公園に行って、
 その後、レストランで食事をすることになってます」

「ん? それって、道路挟んで向かいに公園があるレストランですか?
 道がカーブになっているところの……」

「はっ、はい! そうです!!」

「ああ、たぶん、あそこだな(笑)
 うん、あそこなら告白にはモッテコイだわ(^^)」

「先生、わかるんですかっ!?」

「うん、たぶん間違ってないと思うよ(笑)」

ということで、完璧に頭の中に情景をイメージしながら、
具体的な告白プランを伝授したのでした!!

ちなみに、あそこってココです☆ ←Sさん、違ってたら今度教えてね(汗)
http://martin.ne.jp/jump_inamura.htm
-------------------------------------

ちゃんと場所はあっていましたー!
絵に描いたようなデートコースで何よりです♪

そこで、まずひとつめのお話。
上記デートの際に、Sさんから告白してお付き合いすることになりました。
でもその後に彼が、

「この前告白してもらったけれど、俺からも改めて。
 えっと…(照)、俺とお付き合いして下さい(^^)」

と、ちゃんと言ってくれたというのです。
これ、大した話ではないように感じますが、女心として大変嬉しいことですし、
男目線で見ても「うん、いいヤツじゃん!」と素直に感じます。なのでとても
良いことだと思います。

こういった前向きな気持ちは、伝えてこそのもの。
特に男性→女性の時は、伝えてあげることが思いやりですね(^^)

他にもあります。
Sさんはデートの際に手土産を持っていくようにしています。
これはマーチン論では有名なお話ですが(ですよ!)、
ちょっとしたお菓子とか、差し入れをデートの際にお持ちする、という話です。 

すると彼は、それを凄く喜んでくれると同時に、必ずお返しをくれるそうです。
しかも、女性に人気のお店で、わざわざ並んで買ってきてくれると!

「うーん、それは凄いねぇ~。僕には無理だわ(笑)」

「ですよね~!」 ←なぬっ!?(@o@)

「告白を後でしてくれたから安心、というわけではないけれど、
 こうして他の話も出てくると、彼がいい人だってよくわかりますね(^^)」

「はい(*^^*)」

ここでちょっと補足です。
「告白を後でしてくれたから安心、というわけではないけれど」というのはですね……


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1589.html

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]