[2957] あさぽん

マーチン先生、こんにちは。32歳のあさぽんです。
今年5月よりお付き合いしている彼(30歳)についてご相談です。

毎日連絡し、週2回ペースで彼の家に泊まり、月1回遠出をしたりと順調なお付き合いと感じています。1点だけ、彼の家族との関わりが私には理解し難く、マーチン先生のご意見を頂けますと幸いです。

彼は家族と仲が良く、今年頭までは実家に住んでいたそうです。ほぼ毎日家族のグループLINEでやり取りをしたり、月2回は電車で1時間半ほど離れた実家へ帰ったり、長期休みのたびに2~3泊の家族旅行をします。彼が実家に帰る日は、私の仕事の日を選んでくださっているとはいえ、仕事終わりは会える時間があるのにと少なからず思ってしまいます。

何より悲しかったのはお盆休み、泊まりで旅行しようと誘ったら家族旅行するからと断られてしまったことです。家族を大切にすることは素晴らしいことなので、何も言えませんでした。

私は実家まで電車で30分ですが、そこまで頻繁には帰らず、旅行することもありません。連絡も月に数回程度のため、彼の行動が理解できず、失礼ながら親離れ子離れができていないのではないかと感じてしまいます。

それ以外はとても素敵な男性なので、私の考え方を変えた方が良いと思うのですが、どのように受け止め、行動したら良いのでしょうか? 前の彼女さんに「あなたの家族はおかしい」と指摘されたことがあるそうで、そのときは、そんな失礼なことを言う人がいるんだと思っていましたが、今は少し同じ気持ちです。

よろしくお願いします。


こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

そうですね、これは「あなたの家族はおかしい」が一般論だと思いますし、僕もそう感じました。「親離れ子離れができていない」というご意見も納得です。

特に男性でこれは……(^^;(^^;(^^;
男性の一般論ですと、成人したら用事がなければ電話なんてしないですし、実家に戻るのなんて年に1~2回あればいい方だと思います。

特に、家族のグループLINEを作るなんて発想はないですし(言われてもしない)、家族と毎日やりとりをするなんて意味不明すぎます!

「母さん、おはよう! 今日もいい天気だね(^^)」
「マーチンおはよう!メルマガしっかり頑張るのよ。応援してるからね(*^^*)」

とか、やるんでしょうか!?
怖えぇぇぇぇぇーーーーっ!!

> 何より悲しかったのはお盆休み、泊まりで旅行しようと誘ったら家族旅行するからと断られてしまったことです。

この話を聞いてすぐ思い出したのは、ペットで同じことになる事例です。旅行を提案しても「ペットがいるからお泊りできない」と言われてしまい、「預けたらいいじゃん」と言っても「可愛そう」などと言われて、話が噛み合わなくなるのです。

19年間、ご相談を受け続けてきて、同様の問題を何度も見てきての結論!

・交際を続けたいなら自分が合わせる。
・ムリならお別れする。

この二択です。お互いに理解することは不可能であること。そして、およそこの悩みが出る場合、お相手に歩み寄る姿勢がないことがネックです。今回は下記の話からもわかります。

> 前の彼女さんに「あなたの家族はおかしい」と指摘されたことがあるそうで、

これって、出会いの場面で「前の彼女にも言われたんだけど、俺はメールとかLINEとかするの苦手だから」と言って、連絡不精をアピールする人と同じです。

こういう人は、その時点で「やめた方がいい人」確定です!なぜなら、「だったら、やろうと努力すべし」が正論だからです。だって、自ら出会いの場に出てきているのですからねぇ。

あさぽんさんの彼も同じで、前の彼女に「あなたの家族はおかしい」と言われたなら振り返ってみようよ、直そうとしようよ、ということなのです。でも、全くそういう姿勢はないことが、彼のセリフからわかってしまうのです。

僕自身、こういう場合はお別れしました。フラストレーション溜まりまくりで、何のために付き合っているのか、わからなくなったからです。あさぽんさんが、「それでも付き合いたい」と思うなら、自分が合わせていくことになります。その際は、次のように考えていくと良いでしょう。まず……

> 毎日連絡し、週2回ペースで彼の家に泊まり、月1回遠出をしたりと順調なお付き合いと感じています。

それだけ会えているなら、交際としては成り立っているのです。まず、ちゃんとお付き合いできていることに感謝しましょう。その上で、

> 彼は家族と仲が良く、今年頭までは実家に住んでいたそうです。ほぼ毎日家族のグループLINEでやり取りをしたり、月2回は電車で1時間半ほど離れた実家へ帰ったり、長期休みのたびに2~3泊の家族旅行をします。

「会っていないときに彼が何をしようが、彼の自由」だと考えましょう。「月に2回は電車で1時間半ほど離れたゴルフに行く」のと同じだと。同じように「長期休みには2~3泊でサーフィンやスキーに行く」のと同じだと考えたら良いでしょう。

> 彼が実家に帰る日は、私の仕事の日を選んでくださっているとはいえ、仕事終わりは会える時間があるのにと少なからず思ってしまいます。

これは、あさぽんさんが贅沢になっているだけです。週2回も会えているのに、「もっと会いたい」と不満を言っていることに気づきましょう。

> 何より悲しかったのはお盆休み、泊まりで旅行しようと誘ったら家族旅行するからと断られてしまったことです。

「別の日に行けばいい。ただそれだけ」と考えましょう。そして、これもですね、先程と同じ「贅沢病」なのがわかります。毎月1回は遠出をしているなら、それだけでも十分ありがたい話ですよ。

こうして見ると、あさぽんさんが贅沢になって不満を述べている面も見受けられますね。これは、彼から見た時に「あさぽんさんに会うメリット」が増えたら、会う回数が増えて改善していける可能性があると思います。

その方法はいつもお話している、ありがとう法です。
こちらで関連記事を熟読しましょう!
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905

…………。

こういったお付き合いは、現時点で結婚を見据えてしまうと、「結婚した後にどうなるのだろう?」「私だけ仲間はずれになってしまうのでは?」といった心配が出てくると思います。

でも、それは今考えることではありません。交際していきたいなら、まず交際していくための頑張りをしましょう。

そして、彼が「家族と過ごしたい」と思う気持ちよりも、「あさぽんさんと過ごしたい」と思う気持ちが増えたら、状況が変わってくるかもしれないのです。そう思って頑張っていくのが良いと思いますよ。

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

P.S.
あさぽんさんから、お便りが届きました
もやもやとしていた気持ちが晴れたと同時に…

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個別相談のお申込み
毎週2回開催 / リアル恋愛教室
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]