今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
─────────────────────────────────────
                               2019/07/30

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

   『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

   19年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>これぞメイン!マーチン論の極意 実践マニュアル
    PREMIUM講座/デートのおもてなし、まずはこれ

<2>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/聞き上手になるコツ

<3>定番の恋愛相談コーナー
    恋のQ&A/「家族大好き!」な人と交際する時の奥義

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/「自然と、よく見れている目」を養おう

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/実践マニュアル
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω デートのおもてなし、まずはこれ

さあ、早速問題です。
PREMIUMを1ヶ月以上ご覧の方は、できないと「パーンチ!」ですよ(笑)

「デートの目的」は何でしょう?

はい!お相手に好きになってもらうこと、ですね。
これ以外にデートの目的はありません、忘れないでくださいね。

この話はたぶん毎月出てきますし、リアル教室でもしょっちゅう出てくるお話です。
しかし、先日リアル教室の生徒さんから、急ぎでこんなご相談が届きました。

◆ 良い人間関係を築くために必要なもの ◆

友人に紹介してもらった男性と、急にお会いすることになった、と。
そこで、

> 何かこれを確認すれば誠実な人であるとわかるようなことはありますか?

( ´゚д゚`)アチャー……、という感じでした(苦笑)

何度聞いていても、やってしまう。
それくらいやってしまいがちなのが、この失敗です。

デートの目的を、

・お相手を確かめるため。
・相性を確認するため。
・どんな人が知るため。
・お互いを知るため。

……等と思っていたら、好きになってもらうことはできません。
と同時に、そう思った時点で、お相手にとっての自分は「やめた方がいい相手」に
なってしまうのです。だってこれらは自分中心の考え方であり、よい人間関係を築く
視点になっていないからです。

はい、では超難しい問題です!
良い人間関係を築くために必要なもの(こと)は、何でしょう?

仕事等の出会いではなく「恋愛の場面で出会った」として、考えてみましょう。
様々な答えが出てきそうですので、いくつか考えてみてくださいね!
その中に正解があればOKです。

はい、僕はですね、何よりも先に「気持ちのいい関係」が必要だと思うのです!

「あっ、そこ……。あんっ、そこがいいのっ♪」

それは、ちっがーう!!

……でもないか、それはそれで必要ですね(*^^*)

でも、ここで言いたいのはそれではなく、一緒にいて気持ちいい人という意味です。
これは反対を考えたらわかりやすいと思います。嫌な思いをさせられる人とは、
誰もが距離をとりますよね。その反対を目指そうということです。

そのために僕は、「おもてなしの気持ちで臨む」とお伝えしているわけですが、
今回はデート当日にスポットをあてて、具体的なお話をしたいと思います。

◆ デートする時に大事なこと ◆

では考えます。「デートをする時に大事なこと」と言われたら、何だと思いますか?
見た目とか、身だしなみとか、そういう話ではありませんよ。
デートの内容についてです。はいっ、どうぞー!

ヒント。「映画デートはあまりお勧めではない」とお話をしたことがあります。
これはなぜか、その理由を思い考えたら答えがわかりますよ。

はい! 正解は「会話」です。
楽しく気持ちよく会話することなしに、異性には……いえ、異性に限らないですね!
お相手に好きになってもらうことは、ほとんど不可能だと思います。
つまり、デートする時に一番大事なことは「気持ちよくお話すること」であり、
そのために「おもてなしの気持ち」を持って、努めることが重要になるのです。

という話になると、「聞き上手になればいいの?」という気がします。
はい、それも大事なポイントですが、僕は「ノリが全て」というくらいに、
ノリの良さが大切だと思います。自分のテンションを上げてデートに臨むのは
もちろんのこと、

重要なのは「お相手をノセること」です。

これがつまり、「お相手に気持ちよくなってもらうこと」であり、
おもてなしデートにおいて、最重要ポイントになると僕は思います。

では、「お相手をノセる」とは、どういうことか?
わかりやすい最たる例は、僕が毎週開催しているリアル恋愛教室の授業です。

実際に講座を受けている方はお分かり頂けると思うのですが、
受講生のテンション、要するに「ノリ」で内容が全然違うものになるのです。
受講生が食いつくように質問してくれるときは、

「そうですね、それはこういうことで ~略~ なんですよー!
 そういえば、最近こんな相談がありまして……、こんな話もありまして……」

と、話がいろんなところに膨れていくのです。でも、質問があまり出ない時は、
「では、次にいきましょう」と、淡々とテキストに沿って進んでしまうのです。
だから同じ授業をしても、話している内容が全部同じことは、まずないと思います。

これは僕の愛する(笑)中谷彰宏先生も仰っていて、先生の場合はそもそもテキスト
を持ち歩かない、と仰っていました。理由は「皆さんの反応次第で話すことが変わる
から」ということでした。

これは受講生からすると、「とにかく先生をノセる方が得だ!」ということです。
同じ時間、同じ料金を支払っても得るものが増えますから。また先生の立場でも、
生徒さんをノセる方がより聞いてくれる。ゆえに生徒の成績が上がる、という話に
なります。

だから、塾の先生などは「授業前の導入が全て」だと言われます。
どうしてわかるというと、僕も昔、正社員でやっていたからです(笑)
僕なんかはノリノリなので、人気者でしたよ~。 ←自分で言うな。

こうして見るとホラ!
お相手をノセると、好きになってもらえることがお分かり頂けると思います。

◆ お相手をノセるには? ◆

では、どうやってお相手をノセたらいいのか? です。


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1530.html

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]