今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
─────────────────────────────────────
                               2019/07/09

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

   『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

   19年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>これぞメイン!マーチン論の極意 実践マニュアル
    PREMIUM講座/島コンパーティでご成婚!

<2>21世紀を良いものにしていこう!
    人間力を高めよう/7Pay、一番頭を使ったのは誰?

<3>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/些細な言葉から本音がわかる

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/反省を示す方法も、言葉ではなく

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/実践マニュアル
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 島コンパーティでご成婚!

7月1日、リアル教室からご成婚者が出ました!
おめでとうございますーーーっ!!

知り合ってからご成婚まで、約8ヶ月くらい。
僕に初めてご相談を頂いたのが、お正月休みの1月4日だったと思います。
僕が新幹線で移動中だったため、新幹線の中でご相談をお受けしたのでした(^^;

うん、頑張ってご相談をお受けした甲斐がありましたねぇ!
そこから数えると、7ヶ月でのご入籍となりました。

途中、お別れがあったり、修羅場があったり、
マーチン先生にやめた方がいいと言われたり。 ←あれ?
それでも頑張って辿り着いた軌跡を、ご紹介したいと思います。

◆ 出会いは島コン ◆

出会いは昨年の終わりに開催された「島コン」でした。
時々TVで本土の女性が30~40人くらい離れ島に赴いて、現地の男性とお見合い
パーティをする番組があると思います。まさにそれだと思って頂けたらOKです。

「えっ、それで島コンに参加したんですか?(^^;」

「はいー!(^^)」

「……えっと、ちなみに、なんで島なんですか?(笑)」

「あっ、私、島が好きなんです♪」

「島が好きっ?(^^;」

「島好きにとっては、島コンって安く島に行けるし、
 出会いがあったらラッキーなので、すごくいいんです(^^)」

「へぇ~、なるほど~。そういう感じなんですね(笑)」

「そしたら、今回は本当に出会いがあったんです」

「うんうん(笑)」

という感じで島コンに参加して、彼と出会ったのです。
その後、結婚前提の婚約者として交際を開始。年末年始に一週間くらい
彼の家(島)で一緒に過ごしていた中で、ご相談のお電話があったのです。

ざっくりお話しますと、長期滞在中、夜に彼が島の皆さんと飲みに行ってしまい、
自分だけ部屋で待つようになってしまった……と。これが毎日続き、ちょっと疑問を
感じるようになった、というお話でした。

彼のところは離島のためか独特の風潮があるそうで、夜は誰かの家に集まって皆で
お酒を飲むのが習慣になっているそうでした(そんな雰囲気なので、島の人には
Aさんは彼の婚約者だと知れ渡っていました)。飲み会に一緒に行く努力もした
のですが、あまりに毎日長時間なので……と。

うん、確かに嫁さん候補をほったらかしにして、それはナイですよね。
そんな感じで、なんとなくギクシャクするようになってしまい、壁ができて、
1月末~2月に一旦お別れすることになってしまいました。

◆ 彼の心を揺さぶるなら!? ◆

その後、2月の半ばにAさんから「やっぱり彼と復縁したい」という相談を
受けました。その方向で頑張ろうとした矢先に、ちょっとした事件がおきます。

彼のLINEプロフィールのバックグラウンド写真が、女の子にハートマークがついて
いるものに変わっていたのです。その女性は島の女の子で面識のある人でした。

こういう変化は「およそヤバイ」と考えてよいものです。
→他の異性に気持ちが動いている、ということですよ。

そこで、Aさんは彼に電話をするが通じず。更に抑えきれずに
「その子とお付き合いするの?」という感じでLINEをしてしまいました。
すると「いや、しないけど」と返答がありました。これを見たAさんから、

-----------------------------------
「私はやっぱり○○さんのことが好きです。
 3月に会いに行くので一緒に飲みませんか?」

とLINEをしようと思うのですが、先生どう思いますか?
-----------------------------------

という相談があったのです。

さあ皆さん、これをどう思いますか?
そうするべきか、しない方が良いか。考えてみましょう!

はい、この案では「ぬるい」ので話にならない、が答えです!
3月に行くなんて早くても1週間後、下手したら1ヶ月先の話です。
そんなことをしても何の役にも立ちません。

まず、この時の「正しい現状把握」をしますと、
「私と彼はお別れしている。そんな中、彼の気持ちが他の女性に向いてそう」です。
僕はもっと厳しく、「7:3で、既に付き合っているだろう」と話をしました。

Aさんは彼から「付き合っていない」という返事をもらって安心していたようですが
じゃあ、仮に付き合い始めていたとして「うん、付き合うことになったよ」と言う
だろうか……という話です。

言わないですよ。言う必要ないですもん。
これは必殺!「女性は自分の信じたいものを見る」というアレなのです(苦笑)

では、この正しい現状を踏まえて、Aさんの目標は何か?と言うと、
「それを阻止したい」のです。

だったら、どうするべきか?
僕は次のようなアドバイスをしました。

<僕のアドバイス>-----------------------------

> 「私はやっぱり○○さんのことが好きです。
>  3月に会いに行くので一緒に飲みませんか?」
> とLINEをしようと思うのですが、先生どう思いますか?

伝えてもいいですが、だからといって何かが変わるものではないと思います。
Aさんが行動して少しスッキリする程度のものでしかないのです。もしも、彼の心を
揺さぶろうとするなら、今すぐ会いに行くくらいでないと意味がない(効果がない)
と思います。

「3月に会いに行く」と言っても、それはいつのことなの……ということです。
この言い方ですと早くて一週間後、そうでないなら二週間後以降です。今回のこと
(彼が写真を変えたこと)で何か行動を起こすというのであるなら「呑気すぎる」
のです。

ゆえに、仮に彼がその女性と進展があったとして、それを少しでも抑えたい。という
のであるなら、今すぐ会社休む覚悟で行くということなのです。もちろん、それを
したからといって、必ず防げるわけではありません。それでもやるなら行くという
ことです。

ちなみに、私だったら行きます。ダメになったとしても、行ってダメなら「やるだけ
やったから仕方がない」と思います。しかし、仮に来週行ったとして、その時に
「実は○○と付き合い始めたんだ」と言われたら、「先週来ていたら、もしかしたら
防げたかもしれない」と後悔するでしょう。
--------------------------------------

これを送ったのが明け方 AM4:52でした。
そして、Aさんはその日の夜、船に乗ったのです。

◆ まるでドラマのワンシーン ◆

翌朝、これも明け方5時頃、船は島に着きました。
家に向かっていること、着いたことをLINEで知らせはしたのですが返答はなし。
そして……


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1518.html

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]