[2952] チキン

マーチン先生、初めまして。
友達以上恋人未満(体の関係あり)の彼についての相談です。

彼29歳、私26歳です。彼は都内に住んでいて、新年度からは長野に行く予定です。彼とは1年半前に飲み会で知り合いました。その後、友達を交えて飲んだり、2人で会うことが多くなりました。多いときは月に4回会い、ディズニーに行ったりもしました。

その中で体の関係にもなりました。ただ、毎回エッチするわけでもなく、デートするだけの日や、会ってご飯食べて帰る時もありました。1年前頃は頻繁に会えていて、彼のことが好きになりました。でも、転勤で離れると分かっていたので気持ちも伝えず、時間と距離が解決してくれると思って、その後は会わずにいました。

それでもやっぱり彼を忘れられない気持ちがあって、半年ぶりに2018年9月に会ったら、好きがぶり返しました。それからまた会うようになり、どんどん好きになっていく自分に、ハッキリさせたい気持ちが出てきて。でも、いざ目の前に立つと怖気付いて言えず。

バレンタインに「前からずっと好きでした」という内容の手紙をつけて渡したのですが、気持ちに対するお返事はもらえていません。ただ、その後は前よりも連絡があったり、会う回数が増えたり、態度も違うように感じています。

長野県への引っ越しのお手伝いもしました。
こんな状況から、彼の彼女になる事は可能なのでしょうか。
ハッキリしたいのに、怖気付いて言えない自分に喝を入れるために相談しました。


こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

早速お話をしていきますと、まずこちらです。

> こんな状況から、彼の彼女になる事は可能なのでしょうか。

それはやってみないとわからないですよ。ただ、可能性が高いか低いかと言えば、残念ながら低いと感じます。これはバレンタインに気持ちを伝えたけれど、それをスルーされていることからそう感じます。

こういう時に知っておいて頂きたいのは、
「可能性があるのかを考えても、恋が実ることはない」ということです。

例えば、「合格できるなら、試験を受けたいと思います」なんて言うのはヘンですよね。合格したいなら頑張るのが筋です。だから恋愛も「実らせたいなら頑張る」。これが不変の答えですよ。そして、その可能性を1%でもあげるために、一生懸命に考えて工夫する、ということが大事です。

恐らくは、この4月から東京-長野になるということなのですが、「それくらい、どうってことないですよ!」というのが僕の意見です。新幹線で2時間程度なら、経済的にも十分頑張れる範囲です。反省すべきは、その程度の距離を気にして、

> でも、転勤で離れると分かっていたので気持ちも伝えず、

このような行動をとったことです。

これはぜひ、ご覧の皆さんも胸に留めて頂きたいことなのですが、今を一生懸命に生きれない人は、その先でも頑張れません。先にやってくる試練を気にして手を抜く人は(そういうことなのですよ)、手を抜き続ける人生になります。そんなことで、良い人生は送れないでしょう。

昨年の時点で、転勤まであと1年あることがわかっていたわけです。

1年もあったのです。

その間にしっかり頑張ったら、彼とちゃんと交際ができて、信頼関係も築けて、安心して遠距離恋愛になれたかもしれません。もっと言えば「長野について来て欲しい」と言ってもらえた可能性もありました。

実際、こうして諦められていないわけですから、過去の選択が間違っていたことが、今ならお気づき頂けると思います。悪い展開を想像して頑張らないのではなく、「良い展開=目標」を目指して頑張るのが、良い生き方だと思いますよ。

そして「チキンさん」という名前にも、よくない心持ちが出ています。過去のメルマガでお話したことがありますが、ハンドルネームやメールアドレスには、その人の性格が表れます。

過去、一番ひどいハンドルネームが「負け犬」さんでした。「言霊」という言葉がありますように、そんな名前をつけるから実らない……という話になってしまいます。そしてこれは、チキンさんにもそのまま当てはまります。喝を入れるならそうですね、名前を……

マツコ・スーパーデラックスとか。 ←気合い入りすぎや。
ジャックバウワーくらいにして欲しいものです! ←懐かしいねぇ☆

話が少し逸れましたが、同じ諦めるなら完全にダメになってから諦めたらいいと思います。そうなるまでは、頑張りましょう!

遠距離恋愛を頑張るコツは、実際に会えている事実を作ることです。それができれば、互いに遠距離を意識しなくなります。

つまり、こちらから長野へ会いに行けばよいのです。月2回を目安に、彼の家にお泊りに行けばよいでしょう。当面は、4月半ばくらいまでに一度。そして、GWにまた会いに行く計画を立てたらよいと思います。

恋愛は「頑張るべき時に頑張ること」が大事であり、
「やるべきことをやってダメなら、仕方がない」ものです。
昨年の失敗を生かして、今度こそ「今やるべきこと」を。

> ハッキリしたいのに、怖気付いて言えない自分に喝を入れるために

ハッキリさせるためではなく、、
実らせるために、頑張りましょう。
この度は、ご相談頂きありがとうございました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個別相談のご案内

無料 相談掲示板 悩みの足跡
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]