今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
─────────────────────────────────────
                               2019/02/26

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

   『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

   19年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>これぞメイン!マーチン論の極意 超恋愛論
    PREMIUM講座/異性を見る目の育て方

<2>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/男性脳、女性脳。グリコのサイト

<3>特定のスキルを磨いていこう!
    スキルマスター/尊敬していることを伝えるには?

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/婚約者の前でおならをしても?

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/超恋愛論
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 異性を見る目の育て方

「先生、私、男の人を見る目に自信がなくて……」

「うーん、なるほど……。
 確かにこれまでのお話を伺うと、そうかもしれませんね……」

「先生、男の人を見る目って、
 どうやって身につけたらいいんでしょうか?」

ううん、なるほど!! 仰っしゃりたいことはわかります。
しかし、これはすごく難しい質問だと思いました。

……というわけで、ぜひ皆さんも考えてみて欲しいのです。
「異性を見る目」は、どうやって育てたらいいのでしょうか?

はい、では参りましょう!

◆ 「見る目がない」とは? ◆

まず、「見る目がない」とは、どういうことなのかな……と僕は考えました。
そのまま考えると「やめた方が良い異性を、いいと思って好きになってしまう」
ことだと思いました。第三者から見たら「やめておきなよ」と言われてしまう、
そういう人を選んでしまう……と。

でも、ここで僕はちょっと引っかかったのです!

ご相談時に「やめた方が良い男性(女性)だと思いますよ」とお話した時に、
「えっ、どうしてやめた方がいいんですか?」と言われた覚えがないのです!
(もしかしたらあったのかもしれませんが、記憶にないレベルに稀だと☆)

これはつまり、「やめた方が良い人」を選んでアタックしていたり、お付き合いを
している大部分の人が「本当は、その人はやめた方が良い人なんだ」とわかっている
ということです。

これはリアル教室の相談会でも、よく見られるお話です。
「やっぱり、やめた方がいいですよね……」と言いながら、やめない(笑)

……ということは、ちゃんと見えているわけです。 ←見る目がないワケではない。

何年も僕のところに個別相談にいらして、いつも「やめた方がいい異性」の
相談を繰り返す方も、「やめた方が良いって、頭ではわかってるんです」と
必ず仰います。こうして考えると、やはり、

見る目がない=「やめた方が良い異性を、いいと思って好きになってしまう」
ということではないのです。「見る目がない」というのは、

「やめた方がいい異性でも、やめることができない」

ということなのでは、ないでしょうか。

◆ もう少し掘り下げて ◆

上記「なるほど」と感じながら、少し違和感が残ると思います。
僕自身、そう感じますので、もう少し考えてみましょう。

今、リアル教室にいらしているFさんという女性がいらっしゃいます。
この女性は、先日「頑張りたい人に出会えました!」と喜んでご相談をなさった
のですが、話を聞くからに「やめた方が良い」と僕が太鼓判を押しまして☆

……太鼓判と言うんでしょうか??(^^;

まあ、いいや☆

Fさんは、そう聞いてとても悲しんでおられたのですが、スッパリその男性はやめて
次の出会いに進まれたのです。このFさんの話を聞いて「彼女は男を見る目がない」
と感じる人は、たぶんいないだろうと思うのです。

この辺りが、先程の話に通じてくる部分です。

そりゃ、極端な例を考えてしまうと、
Fさんがこの後10人の男性と出会って、僕に相談をなさったとして。全てが
「やめた方がいい男性だ」となったら、「見る目がない」ように感じてしまいます。
でも、さすがにそんなご相談は、この19年間で一度も受けたことがありません。
なので、それはあまりにレアな話になるのではないか……と思うのです。

こうして考えると、先程の

「見る目がない」=「やめた方がいい異性でも、やめることができない」

という定義は、大多数の人にとっては、かなり当てはまると思うのです。
だとすると、見る目を養うにはどうしたらいいか。それは、

「やめた方がいい異性の時に、きちんとやめられる力を養うこと」

になるのだと思うのです。

◆ 見る目がないと感じるお話 ◆

実際の例を見てみましょう。

<1>
婚活パーティで知り合って、LINE交換をしました。
早速メッセージを送り、初日は互いに挨拶をして軽くお話をして終了。
翌日、自分がメッセージを送ったけれど……


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1438.html

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]