今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
─────────────────────────────────────
                               2018/10/16

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

   『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

   18年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>これぞメイン!マーチン論の極意 実践マニュアル
    PREMIUM講座/「奇跡の軌跡」について、もう少し反省会を

<2>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/ニュースを見て「自分の頭で考える」

<3>特定のスキルを磨いていこう!
    スキルマスター/手抜きをしない自分になる方法

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/私達が小さい頃は、全席……

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/実践マニュアル
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 「奇跡の軌跡」について、もう少し反省会を

前回の奇跡の軌跡、超大作で読み応えがあったかと思います(笑)
ボリュームが多すぎて、お話しきれない部分が多々ありましので、
今回、先週のお話を踏まえて反省点を確認していきたいと思います。

前回は、読んで楽しいストーリー&勉強になるお話。
今回は、大事な反省点として参ります。
では、早速GO!

◆ 最大の反省点は? ◆

まず、最大の反省点は「ちゃんと頑張っていたら、昨年の段階で男女関係になる
ことができていた」ということです。今回、あれだけこじれていたのに、一発で
そこまで行くことができたということは、自動的にそういうことなのです。

振り返るに、2回目のデートまではスムーズに進んでいました。
デートの日程を抜き出しますと、こうなります。

9/29→ 10/9→ 11/3→ 11/11→ 11/24

こうして見ると、2回目から3回目でおよそ1ヶ月空いています。
先週のお話では「彼に仕事の〆切があったため」と理由が書いてありましたが、
それは関係ありません。今回の彼の「ネツ」を見たらわかります。

合わせて、昨年は誕生日の時、既に彼が完全に冷めていたことを考えると、
要は「そこまでして会おうと思わなかった」と考えるべきなのです。

つまり、1回目、2回目のデートで「おもてなし」ができていなかった。
デートの目的「好きになってもらう」ができていなかった、ということです。
論より証拠、今回の再会時は一発でそれができていたことがわかります。
そういう姿勢が昨年にあれば、スムーズに実らせることができていたのです。

また、今回は彼に「好きな人がいるから結婚できない(付き合えない)」
という話をされていますが、昨年秋の時点でこの話はありませんでした。
彼に「好きな人ができた」と言われたのは、今年(2018年2月)でしたので
昨年中に男女関係まで進めていたら、そのまま交際に至った可能性はあったのです。

「昨年から彼に好きな人がいたのではないか」という議論もありえますが、
僕の考えではそれはナシだと思います。その仮定だと、友達に「やりとりしたら?」
と紹介された後、あれだけスムーズに食事に至っていないと思うからです。
(また仮にいたとしても、Aさんが入り込む余地は十分にあったと言えるでしょう)

だから、面談でもお話したのです。
昨年10月頃に、相談にいらしていたら……と。
マーチン先生に相談するのはダメになってからではなく、
「これから頑張ろう」という時に相談するのがベストなのですーーーっ☆

◆ デートの仕方を再確認しよう ◆

次なる反省点は「デートの仕方」についてです。
Aさんは、普通に見ると「ん?」と思えるデートの仕方をしていたのですが、
先週のメルマガを見て気づいた方、どれくらいいらっしゃるでしょうか?

初回デートから、ほとんどのデートに通じる共通点があります。
よかったら、先週のメルマガをご覧になって考えてみて下さいね。

はい!答えはこちらです。


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1374.html