昨日はヘルプメールのご対応ありがとうございました!
このアドレスへの返信で良いのか分かりませんが報告をさせてください。

先程その女性のところへ行って、結婚祝いを受け取ってきました。マーチン先生に「しょうもないこと」と言って頂けて、すっと肩の荷が下りたような気持ちになりました。これからの2人にとっては本当にどうでもいい、しょうもないことですよね。受け取った帰りに、きちんと「この前はごめんなさい。」と伝え、彼も機嫌が直ったようで今日の夜は2人で焼肉です!(笑)

以前、相談させて頂いてから「ありがとう法」を頑張る!と決めて、転勤した彼とも月に2回は会えるようにしたり、家に行く時には作り置きおかずなどを持って行ったり、仕事でも彼のサポートをするように心がけていました。

今年の4月に彼の転勤期間が終わり戻ってくると決まったときに「今だ!」と思って、同棲をしたいこと・同棲をするなら結婚前提が良いという気持ちをお話ししました。

初めは乗り気でなかった彼ですが、毎日の日課のように私が物件を探していたら彼も決心したようで彼の方から物件を見に行ってみようかと言ってくれました!プロポーズらしい言葉はなかったですが、一緒に住むことに決まったので私が「じゃあお嫁さんにしてくれるってこと?(*^^*)」と聞いたら「うん」と言ってくれたので、それをプロポーズってことにしています。(笑)

マーチン先生を信じて、ありがとう法を続けてきて本当に良かったと思っています!
毎日夜ごはんやお弁当を作るのは大変ですが、職場の人に「よくやってくれている。出来合いのものは出てきたことがないんだ。」と言ってくれていたみたいで、嬉しかったです。だからこそ今回の件はどうしようと焦ってしまっていたので、こんなに早くメールのお返事をいただけて本当に有り難かったです。

まだまだ面倒くさい女から脱出し切れなくて修行中なので、またお世話になることもあるかもしれませんが……その際は宜しくお願い致します!この度は本当にありがとうございました!! N.Y.より


Nさん、ご成婚おめでとうございます!
そして、無事に仲直りできてよかったです。

ご覧の皆さんのために少し説明しますと、
Nさんは、3週間前にご入籍されたのですが、
なんと早速ケンカをしてしまって、ご相談があったのです。

それが、すっごい「しょうもないこと」だったので、
「しょうもないことで、ケンカしちゃダメだよ」と。
素直に謝ろうね、とお話したのです。

メルマガでも何度か取り上げていますが、
婚約したり入籍すると、安心してしまうためか、
あぐらをかいて態度が豹変してしまう事例が珍しくありません。
Nさんの事例では、入籍3週間でそれをやってしまったわけです。

結婚はゴールではなく、始まりです。
もっと言えば、お子さんが生まれてからが本当の始まりです。

その前にケンカなんかしないように、
仲良く頑張っていきましょうね

マーチンより

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個別相談のお申込み
マーチン先生の結婚紹介所、ご案内はこちらです。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]