[2936] ちい [関東] 2018/06/14(Thu) 11:19

マーチン先生はじめまして。
先生のお言葉一言一言が身にしみる思いです。

私会社員31歳、彼会社員32歳、付き合ってもうすぐ1ヶ月です。出会いはアプリで、3度目の食事で告白され付き合うことになりました。付き合い始めて1度目のデートで夜食事をした後、「出会ったアプリを一緒に退会しよう」と話しました。(マーチン先生の助言を見ました!)

「いいよ」と携帯を一緒に見ながら、やり方がよく分からないので別サイトで調べつつやったのですが出来ず、「今度ゆっくりやろう」と言われ、そのままになってしまいました。(私は退会出来ました)

その日に「次はいつ会おうか」と話しながら約束はしないまま、次の週末に私からラインで誘いました。返事は「腰痛がひどいので今週末はムリ、ごめんね」と。それからラインは毎日しているのですが、会えていません。(初デートから2週間)

昨日(6/13)彼が仕事終わりに電話をくれて、職場が同じ駅なので近くにいたら会いたいと言ってくれたのですが、私は帰宅してしまっていました。会おうと思えば、会いに行けたのですが、「残念、会いたかったのにー。また今度だね」と言ってしまい会えませんでした。

すごく後悔しています。挽回したいのですがまだ間に合うでしょうか?
挽回できればと思い、以下のことをしようとしております。

1.週末、再度私から誘う。
まだ彼が本調子ではないので家にお見舞いに行きたいと言うつもりです。彼は一人暮らしで私は実家ですが、彼の家へはまだ行ったことはありません。行きたいと言うと「汚いから」と、いい返事はもらえてません。
2.家に行けたらお弁当を作っていくのと、腰のマッサージをしてあげようと思っています。
3.彼に会いやすくする為に来月中には家を出る予定です。

以上の3点ですが、いかがでしょうか。
アプリ退会出来ていない件で少し不信感はありますが、
すごく好きなのでうまくいかせたいです。
アドバイスの程、よろしくお願い致します。


こんにちは、ご相談拝見いたしました。
彼とのことはですね、正直に申し上げて挽回できるとか、できないとか、そういう話ではありません。「向き合ってくれていない男性なので、やめた方が良い」というお話になってしまいます。

> 先生のお言葉一言一言が身にしみる思いです。

ええっ、ホントですか!?(笑)
あまりしみていないように感じてしまうのですが、
「自分は違う」と無意識に思いこんでしまったのでしょうか。

僕はサイトに次のように書いています。

<引用>-----------------------------
マッチングアプリやサイトで知り合って付き合うことになったら、その場で二人
一緒に退会しましょう。これも、YES以外の返答はその場で終了すべきです。
「3ヶ月プランだからまだ退会できない」など、理由になっていないことを言う
お相手は全てNGです。
---------------------------------

なので、NGなのです。
・ちいさんが退会できて、彼が退会できないわけがありません。
・そして、そのままになっています。
・更に、その後2週間会えていません。
・というか、要するに「付き合おう」となってから1ヶ月で1回しか会えていない。

つまり、彼は「退会するふりをして、退会しなかった」のです。
これが現実であり、正しい現状把握です。

リアル教室の「相手の心理を読み切り導く講座」でお話するのですが、相手の心理を読み切るには、相手の言動(行動)のみに注目して→列挙して、それが一本に筋が通るストーリーを探すこと、なのです。これが相手の心理です。

ちいさん目線で「彼の言動のみ」をまとめると、こうなります。

1.アプリで知り合った。
2.3回デートして告白して付き合うことになった。
3.その後1回デートした。(恐らく、この時か前回にエッチがあったのでしょう)
4.「アプリを退会しよう」と伝えたら、退会する素振りだけでしなかった。
5.その後、一週間誘われなかった。
6.なので、自分から誘った断られた。
7.「彼の家に行きたい」と言ったら、「汚いから」と断られた。
8.つい昨日、急に「近くにいたら会おう」と連絡があったが、断った。
9.結論として、付き合ってから約1ヶ月、1度しか会えていない。

この話に筋が通る説明をするなら「元々付き合うつもりがなかった」、これ以外に説明のしようがないのです。

ちいさんが唯一気になるのは、「昨日誘われた電話」だと思います。これをちいさんは過大評価しておられるようですが、この電話があったからといって、彼が「やっぱり付き合うつもりなんだ」とは残念ながら言えません。(それだと筋を通すのに無理がある)

「どうしようかな……と思っていたが、ちょうど時間できたから、会おうかな」という感じで連絡をしてきた可能性が大です。つまりキープしようした……ということです。また、あまり言いたくありませんが、他の女性と会う約束をしていて、その子にドタキャンされたから誘ってきた、という可能性も普通にあると思います。

もしも彼が、「やっぱり本気で交際するつもりになった」とするなら、「アプリ退会したよ」と連絡があってスマホを見せてくれるとか、「掃除できたから、今度は俺の家に来てよ」などと言ってくれるでしょう。もちろん、これらがあったからと言って「向き合ってくれた」とは言い切れません。「これらを言ってくれたなら、可能性があるかもしれない」というお話です。

…………。

僕はいつも「正しい現状把握が大事です」とお話します。体調不良で病院に行ったなら、まず診断をします。ここで誤診をしてしまうと、治療が違ってしまうので、治るものも治らなくなります。これと恋愛も同じです。

ちいさんは、彼から誘われたことで「まだ大丈夫だったんだ」と思い込みました。そこで色々な案を考えましたが、これらの案は「誤診した後の治療」なので、全てズレてしまっているのです。「この彼に頑張りたい」というのは、大変難しいのですが、

・正しい現状認識
→彼は本気で付き合うつもりはない。よくてキープくらい。自動的に、他にも女性がいて当たり前。

・行動案
→キープでいいから会えるチャンスを生かして、ありがとう法、特に食事を頑張る。他の女性のことは気にせずに「彼と私の関係」のみに注目する。

このようになります。
あとですね、

> 3.彼に会いやすくする為に来月中には家を出る予定です。

すぐに実行したらよいと思いますが、基本この案は、彼が出来てからでは遅いので、先(出会う前)にしておくことが大事です。他のお話に出てくる「お料理教室に行く」という話も同じです。ぜひ、これを機会に始めて頂けたらと思います。

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個別相談のご案内

無料 相談掲示板 悩みの足跡
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]