マーチン先生

お世話になります。
先ほどはありがとうございました!

お話いただいたことで、少し進めるような気がしました。友達に相談した場合とは違う方向からのお返事でしたので、勉強になりました。マーチン先生にとっても、なかなか今までにない相談だったかと思います(爆)

まだ少しおききしたいことがあったので、また、別の機会に相談させてください(笑) 進展できましたら報告いたしますね。 プリマ



プリマさん、お便りありがとうございました。

「自分がどうしたらいいか、わからない時」にどうしたらいいか。
これはご覧の皆さんにも、お役に立てるお話かと思います。

大原則、男女交際は自分がやめようと思ったら、いつでもやめられるものです。(別れ話でモメることはありますが、気持ちとして終了できるという意味合いです)

しかし、お相手に別れを告げられてしまったら、それを覆すのは並大抵のことではありません。だから、続けようか、別れようかと迷う時は、惰性でズルズルいくのではなく、続ける方向に決めて努力した方が良いのです。なぜなら、「今、迷っている」ということは、近い将来「やっぱり頑張りたい」と思う可能性があるからです。

これがたぶん、理性的に考えた最高の答えだと思います。

また、違う視点からのお話をいたしますと、「迷う」ということは、「どっちもどっち」なのです。明らかに片方に理があるなら、迷う必要なくそちらに答えは決まりますからね。つまり、決まらないというのは、どちらも大差ないということです。

ゆえに、「早くどちらかに決める」のが正解であり、「そのまま決めない」のが一番良くない答えだとされています(これは一般的に言われているお話です)。そうやってずっと迷い続けて10年、20年、というご相談者は珍しくありません。

> マーチン先生にとっても、なかなか今までにない相談だったかと思います(爆)

はい、確かに過去最高年数だったように思います(笑)
この機会を生かして、ぜひどちらかの道に決めて頑張って頂けたらと思います。
応援しております

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個別相談のお申込み

無料相談掲示板 悩みの足跡
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]