今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
──────────────────────────────────────

           まぐまぐ大賞2017、投票受付中!

       投票は11/30までです。ご投票よろしくお願いします。

      コチラ >> https://www.martin.ne.jp/jump_2017mag2.htm

──────────────────────────────────────
                               2017/11/28

 -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-

   『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

   17年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
──────────────────────────────────────
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━

<1>これぞメイン!マーチン論の極意 超恋愛論&実践マニュアル
    PREMIUM講座/「何げなく暮らさないか」はNG。2番はGOOD!

<2>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/スピート婚は問題ない?

<3>定番の恋愛相談コーナー
    恋のQ&A/またダメになるのが怖い時の奥義

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/久しぶりに「SAY YES」を聴いて

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/超恋愛論&実践マニュアル
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 「何げなく暮らさないか」はNG。2番はGOOD!

11/7号でお伝えした「この恋はアリ?ナシ?」のお話、
先日、無料メルマガでその続きを少しご紹介しました。

11/7のお話は、こちらで思い出して頂けるかなと。
-------------------------------------
いつも先生に、「私は好きになってはいけない男性を好きになる」と
言われますが、この彼についてもそのように思われますか?

私は向き合ってくれない独身のイケメンより、離婚歴があり、
お子様がいる方でも真剣に向き合ってくれる方の方が良いと思いました。

不出来な生徒でマーチン先生には申し訳ないのですが、
ご意見を宜しくお願いします。 Kより
-------------------------------------

これに僕が「大丈夫、頑張りましょう!」とお話しました。

- この翌週、11月○日 -

プルルル、プルルル。

「はい、Kです」

「あっ、僕です。今、どこですか?」 ←彼ね。

「ちょうど新橋駅に着いたところです」

「えっと、自分は今、新橋駅近くの○○の側にいるんだけど……」

「えっ、どこですか?」

「烏森口を出て……」

- と、何故かわかりにくい所に電話で誘導されました -

(もう、何なのよー。こんなわかりにくい所に……)

そして、角を曲がったそこには……!!!

A:ネコを抱えた彼が待っていた。
B:借金を抱えた彼が待っていた。
C:花束を抱えた彼が待っていた。

答えは、Cィィィィィーーーーっ!

-ここで SAY YES のイントロスタート!-

「Kさん、僕と、お付き合いして下さい。お願いします」

『よっけいな……ものっなどぉ、ないよね~』 ←BGMです!

「えっ……?」

『はぁぁぁ~↑ すぅ~べて~が、きぃみと~、ぼっくっとのぉぉぉおお~↑』

「僕と、お付き合いして下さい!」

「はっ、は、はい……」 ← ヘナヘナとその場に崩レル。

『あ~愛のぉ~、かっまえぇさっぁぁ~♪』

となったのです!もちろん、実話です。
え? バックのチャゲアスがうるさい? 彼らは特別出演です!
Kさん、37歳にして、生まれて初めてもらった花束でした。

ううん、これまでのマスコミ男や10歳年下の彼、
東大卒のワケわからん男より、500万倍マシです!! ←全員実話です。
これだけのことをしてくれる男なんて、そういませんもの。
で、ここまで無料メルマガでご紹介しており、今回は更にその続きです♪

◆ 彼、慣れてない? 大丈夫? ◆

この花束のお話をリアル教室でご紹介したところ、賛否両論がありました。
「すごーい!よかったねぇ、Kさん」という意見もあれば、
「でも先生、それって大丈夫なんですか? なんか、慣れすぎていませんか?」
という意見もあったのです。まあ、仰ることはわからないでもありません。

でも、これは大丈夫です! 彼、慣れてないですヨ。

なぜそう言えるか、わかりますか?
上記のお話だけで答えがわかります。さあ、考えてみましょう。


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1214.html