も~う、い~くつ、ねぇ~るぅ~とぉ~♪ ク~り~ス~マスぅ~♪

うん、あと2週間ちょっとですね! あっという間です。

というわけでクリスマス前なので、上手なプレゼントの買い方。
そして、メインは「上手な買ってもらい方」のお話をしたいと思います☆

まずは早速、プレゼントの買い方、用意の仕方です。それは次の通りです。

1.相手に「何が欲しい?」と聞かないこと。自分で考えること。
2.自分が何を用意しているのか、わからないようにプレゼントすること。
  つまり、サプライズであること。

これが両方出来ると100点ですーっ☆
しかし、この話をすると、こう言う人↓↓が必ずいらっしゃいます。

「でも、喜んでもらえないものをあげても、意味ないジャン。
 だから、相手が欲しがっているものをあげるのが一番ジャン」

「だから、喜んでもらえないものをあげるのではなく、
 絶対に喜んでもらえるものを、真剣に考えてプレゼントするんだよ」

「でも、喜んでもらえなかったら、意味ないジャン」

「いや、だから……」

以後繰り返し、となって、話が永遠にかみ合わないのですーーーっ☆

同様に「一緒に買いに行く」という人もよく見かけますが、
これも残念ながら、あまり良いとは言えません。

この議論については、僕は自信を持ってマーチン論をお勧めします。
この発想ができるようになると、

・仕事の場面でも、自分で考えて決断、行動ができるようになります。
 そういうクセがつくようになります。

・ありがとう法が上手になります。
 ……と言いますか、この話がまさに「ありがとう法」ですね☆

ありがとう法の説明はこちらです >> http://www.martin.ne.jp/point/

「相手に確認せずにする」というのは、「ありがとう!」と思ってもらうために
とても大事なことです。例えば、レストランであなたが食事をしているとします。
食事中、側においてあるコップの水がなくなりました。このとき、

A:「お水、お注ぎしましょうか?」と聞いて注いでくれるウエイトレス。
B:「どうぞ(^^)」と確認せずに、注いでくれるウエイトレス。

どちらをより「わあ、ありがとう!」と感じるかと言いますとBですよね。
Aの場合は「イチイチ聞かずに注いでよね。まだ食べてるんだからさ」とか、
「確認しなくてもわかるでしょ?」と感じる人が……いらっしゃると思います。

このように同じことをしても、その仕方によって相手に与える印象が違うのです。

これがプレゼントを渡すときにも、言えてくるわけです。

……と、このメルマガをご覧の皆さんには説明できるのですが、特に女性が
マーチン論者で、男性が「聞いて買う派」だった場合は、なかなか説明ができ
ません。そこで、上手にプレゼントを買ってもらう方法を考えてみました!
(男女逆になっても、もちろん大丈夫です)

まず、相手に「これがいいかな」と思うものを3つ選んでもらいます。
例えば、その結果「ネックレス」「バッグ」「洋服」になったとします。

大事なのは、全てにおいて「これ!」という実物を決めてもらうことです。
漠然と「ネックレス」と決めると、「どのネックレスなの?」となりますよね。
だから、具体的に「これ!」というものを決めてもらうのです。

→写メを撮って、見せてもらったらよいでしょう。

具体的なものを3つ選んでもらったら……

<方法1>
その中から1つ選ぶ。すると、元々は「相手(彼)が選んだもの」ですので、
「自分が欲しいものを選んだ」というよりも、「相手が選んでくれたもの」と
いう気持ちで、プレゼントをもらうことができます。

そして、お勧めは次の方法です!

<方法2>
3つどれも嬉しいものだった場合、まず、それをお相手に伝えます。
「わーっ、どれもいいな~。どれがいいかな~(^^)」という感じです。そして、
カードを3枚作って、それに「ネックレス」「バッグ」「洋服」と書きます。
そして、それをお相手にシャッフルしてもらって、1枚引きます。

引いた結果はお相手だけに見せて、それをプレゼントしてもらうのです!

そうすると、当日まで何がもらえるのかわからないのでドキドキします☆
ミニ・サプライズという感じで楽しみに出来ますし、先に「どれが当たっても
嬉しい!」という確認も取れているのでお相手も安心!というわけです。

「なんか、めんどくさーっ(笑)」と思う方もいらっしゃると思いますが、
まあ、年に何度もあるものではありませんので、これくらいはサービスして
あげてください☆

そうそう、この話をリアル・恋愛教室でも取り上げたのですが、そのときに、

1.クジを5つ用意して。
2.その中から2つ引いてもらって、プレゼントする。

というカップルのお話がありました。内容はお笑いTV番組のように、

1.亀の子タワシ
2.ティッシュ
3.ルージュ
4.ピアス
5.指輪

という感じで「明らかなハズレ」も用意するというのです。
うん、なんか楽しそう♪♪

「で、どうなったんですか?」

「それが本当に、亀の子タワシとティッシュを引いたんです(笑)」

「うわははははは! でも、彼、ちゃんとくれたでしょ?」

「はい、さすがに“可愛そうだから”って指輪もくれました」

うん、いい彼ですよね☆
まあ、こんなクジを考えてやってくれる時点で、いい彼だと思います♪

…………。

「これだったら、喜んでくれるかなぁ……。
 これだったら、どうかなぁ?(*^^*)」

そう考えながら、相手の喜ぶ顔を想像しながらするお買い物は、
とても楽しくて、あっという間に時間が経ってしまうものです。

年末からホワイトデーにかけては、プレゼントシーズンです!
上手なプレゼントをして、上手にプレゼントをもらえるようになりましょう♪

P.S.男性諸君へ
まだ彼女に指輪をプレゼントしていない人は、まずは指輪をプレゼントして
あげてください。それが一番喜んでもらえるプレゼントですよ。

サイズがわからない人は、「これだ!」というモノを選んだ後に「プレゼントを
買いに行こう。もうモノは決まってるんだ(^^)」と伝えてお店に行きましょう。
このときも、2~3種類デザインを選んでおくとハズれません。
彼女に選んでもらうときは、値札を外してもらうことをお忘れなく☆

                  written by Martin 2014.12.07

●このメルマガのプレミアム版、恋愛教室PREMIUM。
まぐまぐ「恋愛・結婚」カテゴリ、有料メルマガ 1位~2位!(週により変動)

 毎週、4~5つのコンテンツでお届けしています。
 1か月分、毎週火曜日発行(第5週目はお休み) 税込540円です。
 ご購読の初月は無料でご覧になれます。

お申し込みは すぐできます!

●まぐまぐ(有料メルマガ)を「初めてご利用の方」
 こちらから、無料会員登録とメルマガ購読仮登録を同時に行ってください。
 https://mypage.mag2.com/entry/UserRegistTerms.do

●既にまぐまぐ(有料メルマガ)をご利用の方
 こちらから、マーチン先生の恋愛教室PREMIUMをご登録下さい。
 http://www.mag2.com/m/P0000272.html
               ▼
               ▼
どちらの場合も、すぐ登録されたメールアドレスに
「購読仮登録完了のメール」が届きます。そのメールから本登録をして完了! 
月の半ばでお申し込み頂いた場合は、当月分のバックナンバーが即時届きます。

※クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

皆様のご登録をお待ちしております。

────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi 

 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

────────────────────────────────────
■発 行  マーチン先生の恋愛教室 http://www.martin.ne.jp/
■著 者  恋愛相談師マーチン

┌──┐   hope your Mail…
│\/│  owner@martin.ne.jp
└──┘
Copyright (C) Since 2000 Martin’s Love School All rights reserved.
────────────────────────────────────

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]