●PREMIUM No.1085 【特大号】会うのは中間地点。彼と付き合うためには?/この変化を見よ!結婚相談所入会1ヶ月で正式交際の軌跡、他計3つ

今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
2024/07/05
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /

『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

24年間、のべ1万3千人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
☆ I N D E X
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

<1>恋愛教室/【特大号】会うのは中間地点。彼と付き合うためには?

<2>婚活教室/この変化を見よ! 結婚相談所入会1ヶ月で正式交際の軌跡

<3>あとがき/電化製品は、どこから壊れる?

<お知らせ>今月のオンラインお茶会についてご案内

【お願い】PCでご覧の方はメールの幅を狭めて、縦長の画面にしてご覧ください。スマホでもご覧頂けるように作成してありますので、宜しくお願いします(^^)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●恋愛教室
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 【特大号】会うのは中間地点。彼と付き合うためには?

PREMIUMの読者さんから、ご相談を頂きました!
少し長いですが(^^; 内容はよくわかりますのでご覧頂けたらと思います。

<ご相談>---------------

こんにちは、ミクフと申します。月に1~2回、会って飲んでエッチする彼(Aさん)がいます。彼とちゃんと付き合いたいのでアドバイスください。

出会いは4年前、コロナが流行る直前の飲み会でした。その時私は別の人Bさんに惹かれました。Bさんとは付き合うことになったのですが、すぐ上手くいかなくなり、曖昧な関係でその後も過ごしました。その間AさんとはLINEしたり、用事で近くに来たときは会ったりしていました(エッチ等はありません)。

2023年初めBさんと終わり、寂しさからAさんに連絡する回数が増えました。そしたらまめに返事をくれて会うようになりました。去年6月、Aさんは電車で2時間の所へ転勤になりましたが、用事でこちらに来た時や都合がつく時などに会っています。だいたい2ヶ月に1回です。

2024年の年始、初めてAさんとエッチしました。その後は3月と4月終わりに会いましたが、これだけ間隔が開くのは本気ではないのだと思い、「もう会うのはこれで終わりにしよう」と言ってしまいました。向こうは「今までありがとう」と言って帰りました。

ですが、結局未練から5月に私から連絡して復活、5月6月は月に2回ずつお互いの中間地あたりで会いました。

そこでマーチン先生に相談です。今までは自分自身どっちつかずで、心のどこかに「Aさんが私のこと好きなら」という思いがありました。しかし、今後それは捨てていきたいと思います。

Aさんと付き合いたいです。
どうすればいいでしょうか?

とりあえずはAさんの負担にならないように気をつけ、Aさんがして欲しいことは何かを探ろうと思います。ただ、気になることがあります。

1.私が「Aさんの市に行くよ」と言うと拒否されること。
Aさん曰く「小さい町だから噂になって危険」だそうです。今はAさんの前任地(2人の中間地)で会うことが多いです。

2.カップル行事シーズンに会ったことがありません。
頻繁に会うようになったのは最近ですが、気になります。

3.次に会う予定を立ててくれません(これが一番気になります!)
「誘われるのは突然がいい」とか言うんです。実際「明日飲もう!」とかの方が食いつきがいいです。

これって脈なし、もしくは彼女有りってことでしょうか。
だとしても、良きアドバイスをお願いします。

--------------------

はい! 「次に会う予定を立ててくれない」が一番気になりましたかー。

うん、それは一番気にしなくていいポイントですねっ!(笑)
わはははははーーーっ!(^o^) ←詳しくは後述

では、まず正しい現状把握をして、それを踏まえてどうしていくのが良いか考えてみたいと思います。皆さんも考えてみてくださいね。

そうですね、正しい現状把握をする時のコツを1つ。「関係のないこと」はバッサリ削除することです。無駄な情報は無い方が、わかりやすくなりますよ。では、どうぞー!

はい、では参りましょう!

◆ Bさんのことは関係ない ◆

今回で言いますと、Bさんとの関係はご相談の趣旨からは関係ありません。Aさんとの関係がスタートする経緯としては、わかりやすくて助かりましたが、「この後、どうしたら良いか」を考えるには無関係なのです。なので、この話はバッサリ切り捨てて構いません。

ここで、「AさんとBさんが繋がっていた場合は、Bさんと長年関係があったことが影響するのではないか」という意見があるかもしれません。仮にそうだとしても気にしなくて良い、というのが僕の意見です。

繋がっていた場合、既にAさんはBさんとの関係を知っています。知っている前提で会うようになり男女関係を持っていますので、気になっていないということです。また、「知り合いの彼女だったから、ちゃんと付き合えないけれどセフレだったらいいか」のような悪い男性だった場合は、

「Bさんと関係があったこと」が問題なのではなく、
「Aさんが悪い男性」ということが問題なのです。

なので、この場合でも関係ないのです(苦笑)

それよりもBさんとのお話は、「交際があっという間に終わっても、その後3年も曖昧な関係が続くことがあるんだ(^^;」という現実を知っておくと良いですよ。マーチン先生は、こういった実例をた~くさん学んでいるので、正しい現状把握やお相手の気持ちを把握するのが上手なのです(^^)

◆ まず大事なことは、これ! ◆

ミクフさんのご相談で、僕が一番「うん、それでこそ!」と感じた部分はここでした。

> 今までは自分自身どっちつかずで、心のどこかに「Aさんが私のこと好きなら」という思いがありました。しかし、今後それは捨てていきたいと思います。

実は7/3(水)に、リアル教室のメンバーさんでも同じ話があったのです。「自分自身どっちつかず」で頑張るかやめるかを決められず、目先にある「会えそうな日」だけに目が行って、会おうとしてしまうけれど頑張れない。正直なところ、頑張りたいと思えない……そんな感じでした。

女性のご相談では、少なからずこういったお気持ちが垣間見えることが多いです。「私のことを大事にしてくれるなら頑張りたい」のような感じです。でもそれはスポーツに例えるなら、「代表選手に選んでくれるなら頑張ります」と言っているようなもので、そんなのおかしいですよね(笑)

でも、恋愛では「普通に」それを言っている方が多いです。だから、そういった姿勢をやめることは大事なことで、ミクフさんはそれが出来たのが素晴らしいと思いました。

というわけで、頑張ると「決める」ことができたので、まっすぐ彼に頑張る方法を考えていきましょう。

◆ 正しい現状把握 ◆

さて、そうすると正しい現状把握が必要です。
Aさんとの関係を整理すると、次のような感じです。

・Aさんとは中距離恋愛で、電車で2時間。
・2023年初め頃から連絡を密に取り始めて、2ヶ月に1回ペースで会っている。
・2024年年始に初エッチ。
・その後も2ヶ月に1回ペースは変わらず。
・一旦別れたようになったが、すぐ復活して、5月6月は月2回会っている。

・会うのは中間地点。「Aさんの市に行くよ」と言うと拒否される。
・カップル行事シーズンに会ったことがない。

現状では……


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
https://dr-martin.jp/blog-entry-2462.html

Follow me!