●PREMIUM No.1079 「先が見えない」と別れを告げられた。彼女の真意は?/一緒にいる時間が長いほど親密度は高くなる?他計4つ

今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
2024/05/24
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /

『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』

24年間、のべ1万3千人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
☆ I N D E X
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

<1>恋愛教室/「先が見えない」と別れを告げられた。彼女の真意は?

<2>課外授業/一緒にいる時間が長いほど、親密度は高くなる?

<3>夫婦教室/お料理は地域で違うことを知ろう

<4>あとがき/人は善事をしつつ、知らないうちに悪事をする

<お知らせ>今月のオンラインお茶会についてご案内

【お願い】PCでご覧の方はメールの幅を狭めて、縦長の画面にしてご覧ください。スマホでもご覧頂けるように作成してありますので、宜しくお願いします(^^)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●恋愛教室
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω 「先が見えない」と別れを告げられた。彼女の真意は?

30代前半の男性から、復縁のご相談がありました。

お相手の女性は20代後半で約3年交際していたのですが、「先が見えない」と言われて別れることになったのです。

「別れ話が出たのは、いつですか?」
「先週です」

「うわぁ……じゃあ、お別れになったばかりなんですね(;_;)」
「はい、そうなんです。でも納得いかなくて……」

「それで復縁できれば、ということですね」
「はい」

「これまで、どのくらい会えていましたか?」
「週1~2回は会っていました」

「お泊りもありましたか?」
「はい。彼女が実家だったので月2~3回ですが……」

「実家でそれだけお泊りできたら、問題ないと思いますよ」
「そうですか」

「エッチもありましたか?」
「はい。日頃は時々でしたが、泊まりの時はいつもありました」

「お仕事は何をなさっているんですか?」
「普通に会社員をしています」

「太郎君は、一人暮らしですよね?」 ←お名前、太郎君としますね。
「はい、就職してからはずっとひとり暮らしです」

「なるほど。彼女は結婚したいって、仰ってましたか?」
「いえ、特にそんな話は出てないです」

「でも先週、先が見えないという話になったんですね?」
「そうなんです……」

ざっとこのような感じでした。
あとそうだ、これまでケンカは全くしたことがない、ということでした。

さて、復縁をする時には「復縁の三ヶ条」を成すことが必要です。何度も出てきますので、もう覚えていらっしゃる方も多いでしょう。

<復縁の三ヶ条>
1.別れに至った原因を明確にする。
2.それを改善する。
3.お相手に「ああ、あなたは変わったね」と感じてもらう。

では、太郎君の場合は、どうしたらよいと思いますか?
はい! 考えてみましょう。

それではスタートです!

◆ 彼女が「先が見えない」と言っていたので ◆

まず、「別れに至った原因を明確にする」です。すると、彼女が「先が見えない」と言っていたので……

と考えてしまったら、アウトなのですーーーっ!!\(^o^)/

どうでした? 引っかかっちゃいましたか?(笑)
いきなりですが、このお話はココが肝なのです。

「先が見えない」というのは、そのまま捉えると「結婚が見えない」といった意味合いになります。ですが、特に女性の皆さん、女心で考えてみましょう。好きな男性とお付き合いできている中で、一度も「結婚して欲しい」と言わずに、別れられるでしょうか?

「結婚したい、結婚して欲しい」と何度も彼に伝えて。
 ↓
「来年には考える」と言われて来年になって。
 ↓


ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
https://dr-martin.jp/blog-entry-2447.html

Follow me!