どちらを選んでも長続きしないから、今は二人とも別れて一人になりたい

「彼に浮気をしてしまった」と言われました

 
2024/02/08(Thu) 真希

同僚の彼のことで相談です。私は入社4年目、彼は昨年夏に中途採用で入社、同い年で27歳です。9月から付き合い始めました。でも年始明け、彼から「浮気をしてしまった」と言われました。

そのときは取り乱して「どうして?」など問い詰めてしまい、「結局どうしたいの?どちらを選ぶの?」と聞いたところ、「今はどちらも決められない。こんなじゃどちらを選んでも長続きしないから、今は二人共別れて一人になりたい」と言われました。その後、「一ヶ月くらい時間が欲しい。それ以上は待たせない」と言われました。

浮気に気づいたのはクリスマスに彼の家で二泊した時、エッチをしなかったこと。更に年明けの連休に泊まった時にも、エッチはおろか触ってもこなかったことです。彼が帰った後、電話して「何かあったの?」と聞いたところ、「浮気をしてしまった」と言われたのです。

「私はこれからも、あなたと付き合いたい」と伝えました。それからもLINEは普通にしています。日に1~2回、電話は週に1回程度です。内容はなるべくポジティブになるよう気をつけています。

バレンタインデーにはチョコレートを家に贈ろうと思ってます。もうすぐ1ヶ月経つので返事を催促するようなメッセージを付けたいですが、しない方がいいですよね? でも何かしたいです。

会社では顔を見るくらいで挨拶程度しかしないので、不安になって悪い想像ばかりして辛いです。急がせてはいけないと思うのですが、私にできることはありますでしょうか。先生、教えてください。

正しい現状把握。彼の心理を考えよう

こんにちは、マーチンです。
拝見しましたのでお返事させて頂きますね。

まず、これまでを振り返ってみましょう。真希さんの反省点と言いますか、誰もがやってしまいがちなこと。それは、その場の感情で行動してしまい、先を見据えていなかったことです。

> 「私はこれからも、あなたと付き合いたい」と彼には言いました。

であれば、彼を問い詰めるべきではなかったですよね。「“感情の向こう側にある目標”を見据えた行動」を取ることが大事なのです。

そして彼は今、どういう気持ちなのでしょうか? これを正確に把握するには、これまでの流れ全体を知ることが必要になりますが、今回は情報が少ないです。そのため分かる範囲内で考えます。

9月から付き合い始めて、クリスマス前には他の女性とも関係を持っていた。ということは、「3ヶ月の法則」に当てはまっていると感じます。交際3ヶ月になるとお互いに慣れてきて我が出るようになり、それで不和が生じて終わるカップルが少なくないのです。

今回クリスマス前に彼が他の女性と関係を持っていました。クリスマスを彼女と過ごすことを楽しみにできていなかったこと(していなかったではなく、できなかった)。他の女性に目が向いていたことがポイントです。ただ、新しい女性に気持ちが大きく向いていたなら、クリスマスはそちらの女性と過ごすでしょう。

年末年始がどうだったのかわかりませんが、年始の連休も同じことが言えます。ということは、「真希さんと別れようとまではしていなかった」とも言えます。つまり、彼の気持ちは「どっちもどっち」だった可能性が高いように思えます。そう考えると、彼の「今はどちらも決められない。こんなじゃどちらを選んでも長続きしないから、今は二人共別れて一人になりたい」というセリフにも筋が通るのです。

反省点に向き合ってお詫びしよう

これを踏まえてどうしたら良いかです。まずは二択で、このまま待つか、自分から動くかです。僕は本筋として彼からのアクションを待つ方が良いと思います。バレンタインデーにチョコを贈るのは良いですが、そこで返事を催促はせずに、次のようなメッセージカードを添えるのが良いと思います。

---------
◯◯くん

良かったら食べてね(^^)
私はこれからも一緒にいたいと思っています。

真希
---------

そして彼に会って話せる機会があったら、先程出てきた「3ヶ月の法則」に当てはまっていると考えて、不和の原因を自分なりに振り返って、自分の気づきを伝えてお詫びするのが良いと思います。これを「彼に(別れ話を)言われる前に、先にお伝えする」と良いですよ。

待っているだけで、問題が本質的に解決することはありません。自分自身の反省点に向き合って改善していきましょう。

P.S.
こちらのご相談は、a href=”https://www.martin.ne.jp/?p=10068″>マーチン先生の恋愛教室PREMIUM 2月9日号の本編にてお返事させて頂きました。ボリューム3倍くらいの詳しい解説となっていますので、ご興味頂けましたらぜひご覧下さいね😊

メルマガ詳細

Follow me!