マーチン先生の恋愛教室

【課題04】 『 恋人に求める三か条 』

※ご紹介にあたり文意に影響の無い範囲で、加筆修正を加えております
    マーチンから、久しぶりの宿題。
この度は多く方からご提出頂き、ありがとうございました。
紙面の関係上、2名の方のレポートを紹介いたします。

恋人に求める三か条。
レポートを出していない人は、それを三つ考えてから以下の授業を受けましょう。


● りぃなちゃん♀ ●
1.約束を守ること
   →これは大事です!約束を守らないのに「信じろ!」って言われてもそれは無理ですよね。守れないときは、分かった時点で言う、とかフォローも大事!これは基本だと思います。約束する=相手に期待させることなので。
2.清潔であること
   →見苦しくない程度に!これは誰だって分かると思います。口臭とか、下着の裾がはみ出してるのを見たら、ちょい幻滅しちゃいます・・・。
3.礼儀正しいこと
   →親しき仲にも何とやらで、これだけは忘れないで欲しい。当たり前なんだけど「アリガトウ」とかね!


早速ですが・・・ありがとうございました!
さて、二十歳前後の人達が多くあげたポイントが、この中にあります。
わかりますか・・・?答えは、2番です。

つまり・・・、この年代の人と恋愛をするなら、2番は必須のポイントだということです!

僕も同じ年齢の頃に、この2番が高いポジションを占めていました。
きっと、その理由は「目に見えて分かる部分」だからでしょう。でもこれ・・・、「言えばすぐに直せるポイント」でもあるんですよね。

しかし、言わなくてもやめて欲しいことがただ一つ!

ズバリ、口臭!!

これだけはやめて欲しいです・・・。
とはいっても、女の子に対して思ったことはありません。
犯人は男性陣です。特に・・・

こら!!満員電車で、「ほわぁああ〜あっ」とか言ってアクビしてるおっさん!お前だよ、お前!口くせぇーんだよ!ちゃんと歯磨きしろ、バーロー!!

・・・失礼しました。

そうだ、りぃなちゃんのレポートの最後に、こんな一言がありました。

以上です。厳しいでしょうか?言った以上、自分も上3つをちゃんと守らないと。

という事は・・・、
りぃなちゃん「人として守るべきこと」を言っていたみたいですね。



● ひらりちゃん♀ ●
1.仕事が出来ること
   →仕事の出来ない人は何をやっても中途半端だから。
2.必要なだけのお金を持っていること
   →たくさんあればいいというのではなく必要なだけあればいい。
3.私をきちんと見てくれること
   →愛情が無い人はイヤだ。

僕はこの中で、1番がいいなと思います。
「仕事」と「恋愛」は似ている部分があります。僕の持論は、逆方向で「モテる人は仕事ができる」なのです。

恋愛とは、個人が始めて体験する「真剣な人付き合い」です。例外なくモテる人は人付き合いが上手です。ここで言う「モテる」とは、見た目の話ではなく、人の心が分かるという意味です。

恋愛と同じく、仕事も一人でできるものではありません。必ず会社の同僚、先輩後輩と上手く連携をとることが必要です。作家や画家、作曲家といった一見孤独な職業と思われる人達でも、その周囲には多くのサポートをしてくれる人達がいるのです。

つまり、ここで先程の「人付き合い」が生きてくるのです。

そして、ここからがひらりちゃんの言われる部分ですが・・・
仕事ができるというのは、何かをしようとする時の「楽しい部分、楽しくないツラい部分」の両方ができるということです。これができる人は「何かを成し遂げられる可能性を持つ」ということになりますね。楽しいことだけするのは、誰にでもできますから・・・。

そして、3。
他にも多くの方が、「私を愛してくれる人」というポイントをあげていました。

恋人があなたを愛してくれるかくれないか。

それは、あなた自身にかかっているのではないでしょうか?
愛がさめる時とは、「あなたの魅力がなくなった時、または、もっと魅力的な人が現れた時」なのです。

あなたに向けられる愛・・・。
それは、「男として女としての、あなたの魅力が得る財産」ではないでしょうか?


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


さて、あがってきた「恋人に求めるポイント」。
実は、これには、縦横のつながりでまとめられるものがあります。

例えば、りぃなちゃんのポイントは、「気遣い」をベースとして全てを統一することができます。気遣いの出来る人は、約束を破棄しないし、万が一の時もフォローするはず。口臭など清潔さも気遣うはず。「アリガトウ」も同じですね。

つまり、「気遣いのできる人」という1つのポイントに絞れるのです。
それ以外何も求めていないとは思えませんよね。つまり、りぃなちゃんは他にも何か求めているポイントがあるはず・・・なのです。

このように三か条をあげてみると、「自分は何を求めているのだろうか?」と、自分自身を深く知ることが出来るようになります。

同じように縦のつながりもあり、「あることが前提となって成立するもの」があげられます。

「仕事ができる人」である為には、責任感、計画性、行動力があり、アクシデントにも臨機応変に対処でき、チームをまとめることができる・・・といった要素が必要です。

「仕事ができる人」は、これらの上位に位置する具体的なポイントといえるのです。

このように、縦のつながりを上に伸ばし、「より上位の具体的なポイント」をあげられるようになると・・・

「ベストパートナーを探す。
 あるいは現在のパートナーをより上位に押し上げること」

が可能になるのです。


いかがでしたでしょうか?

最後になりましたが・・・
たくさん頂いたレポート。嬉しかったのですが、実は少し不満が残ります。

驚くことに、提出された全レポートに「見た目に関するポイント」がひとつもなかったのです。誰も見た目を求めない・・・??そんなハズはありませんよね?

例えば、あなた。
これまでにあがった6つのポイントを全て満たしている異性がいたとしましょう。
けれど、体重150キロ、ゴリラのような顔をした人が、「愛してる!!」と言ってきました。・・・あなたは愛せますか?

・・・僕は走って逃げます。
つまり僕でいうと、「必要最低限の見た目」が三か条に入るのです。

本音と建前・・・とでも言いましょうか。
本音を語らずして、恋は語れないと思います。

提出いただいた、ある方の意見に「気持ちのいいSEXができる人」というのがありました。これは本音を語られていますね。

「全てにおいて理想的な相手。しかし、SEXすると死ぬほど寒気がする」

こんな相手も、困りものですよね。

・・・。
今回の宿題には「正解」というものがありません。

ですが、あなたももう一度、本音で『恋人に求める三か条』を考えてみてはいかがでしょうか・・・?

※レポートを採用させて頂いた「りぃなちゃん、ひらりちゃん」には、わいわいROOMで使用できるCP10ポイントをプレゼント致します。たくさんのご応募ありがとうございました。
   

written by Martin 2001.06.08.



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る