マーチン先生の恋愛教室

【補習02】 男がして欲しい事、女がして欲しい事

「女がして欲しい事」
「男がして欲しい事」
「その違いとは・・・」

    男性が女性に、女性が男性に求めるもの・・・。一般に女性は「男らしい人がいい」と言いながら、「優しい男性がいい」と言い、男性は女性に「可愛い気が大事」と言いながら、「甘えられると困る」と言います・・・。あの〜、お互いに矛盾していませんか・・・??

▼ 女性が求める男性像 
男らしさとは何でしょう?敢えてここであれこれ説明はしませんが、一般に捉えられているそれでいいと思います。社会性、財力、知識・・・。これらは、最低限女性が男性に求めるものとして認識すべきものです。そして女性は+α「優しさ」を男性に求めます。これはある意味、「私のわがままを包み込んで!」という希望に対する包容力を求めているものと言えます。
さて、単に「優しさ」と考えるとこれが曲者で、「そうか、女性は優しさを求めるのかっ!」と張り切りみんなに優しくすると最終的に総スカンを食ってしまいます。女性は・・・

「私にだけ優しい人」が好きなのです(^.^)
なんて勝手なのでしょう!(笑)

「どうしてあんな勝手な男が好きなの??」
「う〜ん、でもねェ〜、私には優しいのぉ〜」

こんなのろけを聞かされた事・・・あるでしょう?ご馳走様です(^。^)
男らしさを出し、尚且つ優しさを持つ男。ある意味理想の男性像かもしれませんね。

▼ 男性が求める女性像 
では、「可愛い気」とは何でしょうか?男らしさに対しては「女らしさ」と言うべきでしょうが、敢えてこのように表現しました。
普通「可愛い気」というと「可愛らしく甘えてくること」のように思えます。確かにこれはこれで大事なことです。そしてこれが度を越えると、先程出てきた「甘えるなよな〜」の状態になるのです。

「甘えて欲しいの、欲しくないの?」
男って勝手ですよね!!(笑)

ところでここで言いたい「可愛い気」は少し別の意味で、男性が女性に求める大変重要なポイントです。
「男は立てて欲しい生物」です。女性は男性に「私をリードして」と言います。男性は女性の期待に応えようと頑張ります。そんな時、「こっちへ行こう」に対して「そっちはあれがあるし、これがあるから嫌だ」とか「あっちがいい」とか言われるとどうでしょうか・・・?

「可愛くないっ!」

こうなるのです。

「昼食カレーにするかラーメンにするか」と言った、どうでもいいテーマの時でもこれは顔を出します。さらに、男性が相談を持ちかける時に、あれこれ意見を述べるのも、ナンセンスです。「こうしたらどんな事があるか」は解っているのです。男性が相談をする時は大体意見は決まっていて、あなたにGO!と背中を押して欲しい、黙って「いいよ」と言って欲しい時なのです。

▼ 女性がして欲しい事 
「ねぇ・・・」
「何・・・?」
「私のこと、好き?」
「・・・(-。-;)」 ←いちいち言わなくても、わかるだろーがぁ!

「あっ!ねぇねぇこのぬいぐるみ可愛い!」
「どれ〜・・・」
「ねぇねぇ、買って買って!」
「え〜、ガキじゃないんだからさ〜」
「・・・(;_;)」

こういう時に
「うん、好きだよ」と言って欲しい。
「可愛いね!買おう買おう!」と言って欲しい。

勿論これだけではないでしょう。
しかしこれは、男性が気が付きにくい女性がして欲しい事・・・ではないでしょうか?こういった小さなわがままを上手に受け止めてあげるのが「包容力」だと思います。


▼ 男性がして欲しい事 ▼
カリカリ・・・ ←勉強している
「大変そうね・・・」
「あぁ」 ←超そっけない
「ねぇ・・・」
「あァ?」
「はい、コーヒー」
「あ、さ、サンキュ」 ←実は嬉しい(^。^)


「ただいま〜」
「おっかえりなさい♪」
・・・
「でねー、今○○社と大事な打ち合わせがあってさー」
「ふ〜ん」
「△△で□□だから☆☆なんだよね」
「ふ〜ん」
「ね、聞いてる?」
「うん」
「ホントにぃ〜?」
「・・・だって、わかんないんだもん」
・・・(T_T) ←わかんなくてもいいから、聞いてクレよっっ!

こんな感じかな・・・?


▼ その違いとは・・・? 
わかりましたか?女性は「自分がこうしたい、ああしたい」と思った時、それを受け入れて欲しいと思うものです。対して男性は「自分が打ち込んでいる何かがある。それを応援して欲しい」と思うものなのです・・・。


▼ 余談ですが・・・。 
思い出して下さい。男女の喧嘩は、ちょうどこれがぶつかった時に起こりますよね。

カリカリ・・・
「大変そうね・・・」
「あぁ」
「ねぇ・・・」
「あァ?」
「私のこと好き?」 ←勉強にヤキモチ妬いちゃうんだね
「ああ」 カリカリ・・・
「ホントに・・・?」
「んー」 カリカリ・・・
「ねぇ、ちゃんとこっち向いて言ってよ!」
「うるさいな、今勉強してるんだろ!」

ほら、喧嘩になった(^.^)
大人になって先におれてあげた方が、恋愛上級者・・・ですよ。


くるっ。
「ああ、大好きだよ!」

「はい、コーヒー」
「あ、さ、サンキュ」

   
written by Martin 2000.12.11.



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る