マーチン先生の恋愛教室

緊張しないで感じて欲しい

「 触ると ビクッとしてしまうときには? 」


    SEXLIFE II 最後の講義は、特別講義!
恋愛教室PREMIUMのメイク・ラブ指南+事例解析のスタイルでお話ししてまいります。まずは、このご相談をご覧下さい。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*--*--*--*-

はじめまして、Rと申します。
さっそくですが、僕の彼女についての悩みを聞いてください。

セックスに関することなのですが、クリトリスを触ると快感ではなく恐怖感を感じてしまう・・・ということなのです。それに伴い体が硬直してしまいます。

それ以外でも胸(特に乳首)を触ると腕でガードしようとします。本人は恥ずかしいから、と言っていますが、それだけでは無いみたいです。

彼女が言うには頑張って耐えても体がそうなってしまうらしいのです。セックス自体に恐怖感は無く前向きなんですが、そこを触られるとどうしても・・・と言います。

もう少し詳しく説明しますと、クリトリス以前に、その辺にほんのわずかでも触れてしまうと、驚いたように「ピクッ」って感じで反応します。でも、そのまま膣を触ったり挿入する事は平気です。恐怖感も無いって言ってます。ただし快感も無く、変な感じ・・・だそうです。

僕としては、彼女にとって何のメリットも無いセックスをするのは、辛い・・・のです。やはりセックスをする以上、彼女にも快感を感じて欲しいです。

ちなみに僕は31歳、彼女は22歳で付き合って半年経ちます。
彼女は僕が初めてでしたが、今はセックスも週1回ペースでしています。

お互い年齢差も忘れるくらい、仲良しで打ち解けてます。
セックスの事はもちろんそれ以外の事でも、心の内を正直に2人でよく話し合っています。でも、僕には原因が精神的な事なのか、身体的な事なのかよく分かりません。

良いアドバイスを頂けたら幸いです。
どうかよろしくお願いします。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*--*--*--*-


▼ おふたりの良い点 ▼
Rくんたちは、悩みを抱えてはいるものの・・・とてもよいカップルだと思います。それは、僕が常々申し上げる、


セックスの悩みはオープンにして、ふたりで解決しよう


というスタンスが、とてもよくできているからです。
彼女の様子や悩みが、これだけちゃんと伝わっているのは彼女が気持ちを伝えていることと同時に、


Rくんが彼女のことをよく見ている


ことを感じさせられるのです。
セックスの悩みを持つ方は、まずこの点について、Rくんたちのような関係を目指すと良いのでは・・・と思います。


▼ かたくなってしまう理由 ▼
では、具体的な話にはいっていきます。
彼女の問題(悩み)は、クリトリスや乳首という


本来快感を感じるべきところを触られると、
恐怖感(?)を感じてかたくなってしまう


ということですね。
結論から申し上げますと、これは恐怖感ではないと思います。

キーワードは、ここです。

>クリトリス以前に、その辺にほんのわずかでも触れてしまうと、
>驚いたように「ピクッ」って感じで反応します。

これっ!同じような感じになる方、いらっしゃいますよね?
なんと、


僕も経験が浅いころ、
女性におちんちんを触られると「ビクッ!」としていたのです。


ちなみに今は・・・へっちゃらです☆
気持ちいいので、どんどん触ってくださいっ!

きゃーーーーっ!
何を言わせるんですかっ☆

ええっと・・・つまり、その頃は


おちんちんを触られると「慣れない感覚」で緊張してしまい、
元気くん!になるはずが、しょんぼりくんになってしまっていた


のです。
これと、Rくんの彼女の状態は、同じような気がするのです。


▼ 愛情を通りこして快感が責めてくると!? ▼
なぜ気持ちいいはずなのに、緊張してしまうのでしょうか?
メイク・ラブ指南で少しお話したことがありますが、おちんちんが元気くん!になったり、彼女が濡れたりするのは・・・


快感が得られるからではないのです。
根本的には、愛情を感じるから


なのです。
つまり、昔の僕やRくんの彼女の場合、相手の手があそこに近づいてくると、愛し合うというスタンスでの感じ方ではなく、強烈な感覚が襲ってくる・・・という感じ方になるのです。そのために、


ああ・・・きた!
くるっ、わっ、わっ、ちょっちょっちょっと待って!!


と逃げてしまうのです。
これが、Rくんが言われていた恐怖感のようなものの正体です。
彼女も頑張っていらっしゃるようですが、耐えようとして耐えられるものではない・・・のです。

そしてこれ。

>その辺にほんのわずかでも触れてしまうと、
>驚いたように「ピクッ」って感じで反応します。
>でも、そのまま膣を触ったり挿入する事は平気です。
>恐怖感も無いって言ってます。

男性も同じですので、ちょっとお考えください。
普通に経験がある方は、きっとお心あたりがあると思いますよ。

例えば、恋人に胸やあそこを触られたとします。
そのとき、「今日初めて触られたとき」と、「5分、10分触られ続けたとき」とを比べると、いかがですか?きっと、


「今日初めて触られたとき」の方が、感覚が強い


と思います。

・・・えぇ?
要するに、初めは気持ちいいけど、だんだん気持ちよくなくなるのかって?
いえ、それは言い過ぎです。

初めは「敏感すぎる」と言えばいいのでしょうか・・・?
だんだん、その快感に慣れて受けとめられるようになる、ということです。

つまり、Rくんの彼女も「ビクッ」としてしまうのは、最初のときだけではないか・・・と思うのです。だとすると、ここを、うまくクリアできればよいわけです。


▼ いちゃいちゃして、愛情の渦にまきこもう ▼
「ビクッ」としてしまう・・・こういう症状が出てしまうときは、


相手が核心の部分をいきなり触ろうとしている


可能性が高いと思います。
だから、いきなり手がその周辺・・・特に、乳首周辺や、おへその下のエッチ・ゾーンに触れたりすると、


わっ、ちょっちょっちょっと待って!!


になるのです。
では、どうしたらよいかと申しますと・・・
う〜ん、説明は難しいのですので、メイク・ラブ指南風にお話しますね。
かなりエッチな表現になりますが、許してください☆

ふたり抱き合って、キスをしています・・・。

ここから、開始!

抱きしめながら、背中をなでます。
そして背中をなでながら、腕や腰もなでます。

なでなで。←なでてます。

次に、髪をなでます。

さわさわ。←髪をさわっています。
なでなで。←なでるのもやめちゃいけませんよ。

首筋をなでて、かる〜くキスをします。

よしよし。←いい子いい子してあげています。
チュッチュ☆

そのときに、手でやさしく胸をなでてあげます。
エッチな触り方ではなく、さすってあげる感じです。

そして、だんだん顔を下にずらして、胸に甘えます。
(もちろん服は着てますよ)

そして、胸に甘えながら、おっぱいをちょっとモミモミ。
服の上から、乳首を探してツンツンします。
そして、やっと手を服の中にいれて・・・

という風に、


胸をさわるにも、背中からなでることを始め、
ひとつづつ、ステップを踏んでいくのです。


こうすると、知らずのうちに、彼女はあなたの愛情の渦にまきこまれ、緊張なんてしなくなる・・・と思います。

Rくん。
そして、同じような悩みを持たれるあなた。
参考になる部分が少しはあるかなぁ・・・と思いますので、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 Proceed step by step!
 じわじわいこうね!
written by Martin 2003.03.22



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る