マーチン先生の恋愛教室

「もてあそばれる恋」に隠されたテクニック

「 想いを募らせる方法 」


    いきなりですが、ホスト。
そして、ホステスといった仕事をしている人は、


「他人の気持ちを引くことに長けている人が多い」


です。
これは、「それが仕事」だから・・・

・・・。

なんて言ってしまうと、身も蓋もないですね。
そこで、今回はこんなお話をご紹介いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

18歳、大学生の絵里奈です。
私は1か月前に知り合った21歳の彼が好きです。

彼は以前ホストをやっていたせいか口がうまいので、最初は「遊ばれているんじゃ?」という不安もありました。でも、毎日電話をくれて会っているうちに不安もなくなりエッチもしました。しかし・・・それ以来、冷たくなってしまったのです。

「疲れた」ばかり連発して、いつも投げやりな言い方や、怒っているような言い方なのです。でも、電話を切ろうとしたら「何怒ってるの?」なんて聞かれたり。他には、一人暮らしを始めるらしく「来たい?」と聞かれ「行きたい」と言うと「来るな!」って。何がしたいのか、わかりません。

どうしても見こみがないならあきらめた方がいいのかな・・・と思いますが、やっぱり好きだし会いたいのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この恋の行方・・・は、大体みんな想像できますよね☆
では、

この恋に隠されたテクニックは、気が付きましたか?


▼ “想いを募らせる”テクニック!? ▼
絵里奈ちゃんの話を聞いて思い出したことがあります。それは、僕がこれまでの人生で一番「引かれた人」のことです。どんな人だったか・・・ピンときますか?その人は、


僕をメチャクチャに振り回す人


でした。

「変わりやすいのは、女心と秋の空」という名言を
身を持って僕に教えてくれたのも彼女でした。

※ご興味ある方は、「あまりに青かった青春記」をご覧ください☆
東京ラブストーリー 前編 ・ 後編

ここでいう「振り回す」というのは・・・ですね。
絵里奈ちゃんの彼ほどではありませんが、

とにかく、言うこと為すことがコロコロ変わる

のです。


今日、「愛しているよ。もうあなただけ」と言ったのに、
明日は「私、やっぱりあなたとは付き合えないと思う」


なんて具合なのです。
そして、こんなことをされると、どうなってしまうか・・・?

「え?? いったいどう思っているんだろう? どっちが本当なの?」

という、永久に脱出できない迷宮に迷い込んでしまうのです。
恋の原点は、「目の前にいないアノ人のことを考えること」。
つまり、悩みの無限ループに落ちてしまうと・・・


延々とその人への想いが募ってしまう


のです。
僕の彼女はそれを素でやっていたようですが、絵里奈ちゃんの彼の場合は、それを意識的にやっている可能性が高いのです。つまり、あまりいい話ではありませんが、


彼は恋愛ゲーム(?)をしている可能性が高い


といえそうなのです。


▼ 言うことがコロコロ変わる相手への対処法 ▼
言うこと為すことがコロコロ変わる、そんな相手の心境はどうなのでしょうか?そして、どうしたらいいのでしょうか? 

まず、僕の彼女の例をもう一度取り上げます。今日「愛しているよ。もうあなただけ」と言ったのに、明日は「やっぱりあなたとは付き合えないと思う」なんていう場合。


相手が言うことは、両方とも本当です。
本当にそう思って、そう言っているのです。


そして、こんなときは、相手に「私はあなたが好き」という気持ちをアピールしてしまうと、相手が「選べる立場」になりますので、ずっと天邪鬼されてしまいます。そこで・・・どうするか。

「恋愛に王道なし」といいますが、僕は、いつも「王道」を勧めています。
僕がいう王道とは「会いたいなら会いたい。好きなら好きという」そんな方法です。以前にもお話したことがありますが、「気持ちをまっすぐに伝える」ですね。

しかし!!

この相手だけは、この方法ではダメなようなのです。なぜなら、


相手が普通でないから、こちらも普通の方法ではダメ


なのです。
僕はひたすら王道を進んだあげく、振り回されるのに耐え切れず「もうイヤだ!」と「本気で」逃げ出したのです。すると・・・彼女が追いかけてきてくれました。これが、「コロコロ変わる相手」に有効な方法なのです。

次に、絵里奈ちゃんの彼のような場合。
ものすごく厳しいお話ですが、彼は、

十中八九、遊んでいる。
又は、ものすごくレベルの低い恋愛をしている。

この、どちらかの可能性が高いでしょう。これは、

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
「疲れた」ばかり連発して、いつも投げやりな言い方や、怒っているような言い方なのです。でも、電話を切ろうとしたら「何怒ってるの?」なんて聞かれたり。
他には、一人暮らしを始めるらしく「来たい?」と聞かれ、「行きたい」と言うと「来るな!」って。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

といったところから、わかります。

普通以上のレベルの人なら、これはワザとしているとしか思えません。つまり、遊んでいます。

そして、もしも、これを素でやっているなら・・・中学生以下の恋愛といえます。つまり、どちらにしても、「お勧めできる彼ではない」のです。

よく「遊ばれるかもしれないから慎重にしなきゃ」という女性の意見を耳にしますが、そういう心配は、こういう相手にすべきなのですね。(慎重になるまでもない!?)

そして!
どうしても、こういった彼でも、前向きに進みたいなら、


1.彼が「ワザとなのか、素なのか」を見極める。

2.ワザとなら、そういうことをしないようにお願いする。
  →話をしていて、いい気持ちがしないことを伝える。

3.素でやっているなら、「もし私がそういうことを言ったら、
  あなたはどう思う?」と、相手を自分の立場に立たせて
  あげて成長を促す。


といった努力をすることが、根本的解決に繋がっていきますよ。

・・・。

言うことがコロコロ変わる。そんな相手に恋してしまったなら。
相手がワザとなのか、素なのかを見極めて。
この恋を進めるかどうか、判断しましょう!


ψ 相手のLOVE・POWER

   相手がワザとしている人だったら    30%
   ☆☆☆☆☆☆☆★★★

   相手が素でしている人だったら     50%
   ☆☆☆☆☆★★★★★

   相手が僕の彼女みたいな人だったら  40%
   ☆☆☆☆☆★★★★★


                   written by Martin 2005.05.18


written by Martin 2005.05.18



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る