マーチン先生の恋愛教室

思わせぶりなあの態度の真意は・・・?

「いつもバカやってる君って好きだよ」
「恋人いるの?」
何気に書いてある ”chu !”

    気になっている人に「好きだよ」と伝えたことがありますか?頑張って勇気を出して伝えたのに 「さらっ」とかわされちゃうと・・・寂しいものです。きっと、誰もが一度は経験することなのでしょうが・・・。

人間は学んでいく生物です。大人になると「同じ轍は踏まないように」と自然と考えるようになるものです。傷つかないためには、どうしたらいいかと・・・。

▼ いつもバカやってる君って好きだよ 
このように、曖昧なサインを送る。これがベストです。Likeの意味にも取れるし、Loveの意味にも取れる・・・。そんなちょっとズルイ内容なのです。

メールで送る時には、「いつもバカやってる君って好きだよ(笑)」のように(笑)マークや(^o^)マークを入れたりする。これも全く同じことです。

冗談にも本気にも取れる内容で相手の反応を待つ。気のある相手には、このサインで充分に伝わります。逆にもし、相手にその気がなければ寒いレスしか返ってきません・・・。その時は、それで終了です。

でも「付き合って下さい」なんて伝えた訳じゃないから、気まずくならない・・・傷つかなくてすむわけです。

▼ 恋人いるの? ▼
話をしている中で飛び出すこの質問。
雰囲気にもよりますが、これも相手のことを気になっているといえます。そうでなければ、どうでもいいことなのです。恋人がいようがいまいが・・・。

「社交辞令で聞いてるよ」・・・という人。
やめておきましょう。あまりやると、八方美人なんていわれてしまいます。

「思わせぶりな態度は、思わせたい相手にしかしない」

ようにしましょう。
どうでもいい人には聞かない方がいいのです。

▼ 何気に書いてある ”chu !” ▼
その他・・・、メールの最後に何気なく 「じゃね、おやすみなさい。Chu!」なんて書いてあるのもサインですね。本当にChu!したくない人には絶対に書きませんから。

あなただってそうでしょう?超キモチ悪い会社の上司に「Chu!って送って!」と言われたって死んでも嫌なはずです。

あとは・・・ハートマークが付いていたりするのも、同じようにラブサインですね。


▼ 気が付かないヒトもいる ▼
「いろいろやってみたけど何のレスもないの・・・」
これは駄目なのでしょうか?・・・あきらめる前にちょっとまって下さい。

その人は、鈍い人ではありませんか?そう、いわゆる鈍感な人。
あきれるくらい鈍感な人って時々いるのです。
そういう人に当たった場合は「好きです、付き合って下さい」とストレート勝負するしかありませんから、気をつけましょう。


▼ これって結局・・・? ▼
恋愛の駆け引き・・・なのです。
この思わせぶりな態度を取る、つまりサインを送ることは、恋愛の中級者以上は必ずやっています。

自分が送ることはまず当たり前。
そして真に大切なのは、

「相手のサインを見逃さないこと」

です。そうでなければ、愛しのあの人からサインが出ていても見逃してしまうことになります。それだけは避けなければなりません。

よく同窓会なんかで「実は昔あなたのことが好きだったの」という告白がありますね。あれは、密かに出ていたサインを見逃していた・・・のです。やっぱりみんな青かったのですね。


もう、それをしてはいけません。
同じ轍を踏まないようにしましょうね。


   
鈍感な人ってき・ら・い!
 鈍感なヒトね!
 You are too thick-skinned to understand my feelings!
written by Martin 2000.09.25



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る