マーチン先生の恋愛教室

タイミングのずれた恋を逆転させる方法 〜いま、会いに来ました〜

「 いつもタイミングを逃してしまうあなたへ 」


    6月10日に、レンタルビデオに「いま、会いにゆきます」が登場しました!

僕は映画を観ていないので、「ぜひ観たい!」と思って何度も足を運ぶのですが、いつも全部レンタル中でなかなかGETできません・・・。

そんな中、今週はこの「題名」にヒントを得た授業を、僕のDocomo公式サイト「マーチン先生の恋愛予備校」と同時に開催したいと思います!
Docomoユーザーの方は、ぜひ、一度遊びに来てくださいね!
【iメニュー】→【メニューリスト】→【占い】→【心理・診断テスト】

では、本編スタート!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

ピッ♪ ピロロン♪ ポロン♪

「あ、青木さんからだ!」

ネットの掲示板で知り合った青木さん。
ほとんど毎日、電話やメールをするようになって2週間が過ぎました。恋人のいないあなたは、最近では青木さんからの電話やメールを楽しみに待っています。

ピッ。

題名:仕事でいきます!

本文:『おはよう! 昨日話してた出張の話が決まったよ!
    今週の木曜日、金曜日に東京に行きます。
    金曜日の夜か土日のどれかで、都合のいい日は
    ありませんか?
    できたら会いたいので考えてみてね。
    じゃ、今日も頑張ろうね!』


「えっ、今週・・・!?」

こんなとき、あなただったらどうしますか?


▼ タイミングを逃す例 ▼
出逢ってから二週間。メールを送ればすぐに返事がくる。
相手からもメールや電話があっていい雰囲気。そんなときにくる急な誘い。
ここで、


気になるあの人と逢えないあなたは、
タイミングを逃してしまうタイプです。


「まだ、出逢って二週間だし、今週末って明後日で急だし・・・。
 もう少し時間を置いてから逢った方がいいんじゃないかな」

と思って、お断りを入れたりすると二度と誘いがこなくなり・・・

『メールのやり取りをして半年ほどたつんですが、
 最近はメールの返事がなかなか来なくなりました。
 初めの頃は毎日のようにメールの交換をしていたのに・・・。
 だんだん馴れ合いというか、そんな風になってしまうのは
 仕方ないのでしょうか?』

こうなってしまうのです。
こんなときは、「そんな風にしてしまった自分」を反省しなくてはなりません。タイミングを逃す例には、他にこんなものがあります。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

「今月久しぶりに会える?」と気になっている彼に言われましたが、
今月は資格検定4個とバイトを変えたばかりで慣れるのに必死の毎日で、

「ごめん、今月は忙しくて時間を作るのが難しいけど、来月は大丈夫」

と伝えました。
しかし、その日以来メールしても返事がなく音信不通になったのです。


喧嘩したわけでも、気にさわるような事を
言った覚えもありません。


切ないです。
こうなるんだったら、無理やりでも時間を作って会っておけば・・・と後悔の日々です。


彼はもう私に飽きたのでしょうか?


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

・・・。
飽きたとか、飽きていないという問題ではありません。
これもタイミングを逃してしまった例なのです。だって、無理やり時間を作ろうと思えば作れていたわけですから、結局自分が「相手を二の次にしてしまった」わけなのです。つまり、このお話では、


無意識に相手の気持ちを踏みにじっていることに
気づかないといけない


のです。「喧嘩したわけでも、気にさわるような事を言った覚えもない」ようでは、いつまで経っても同じ過ちを繰り返してしまうのです。


▼ タイミングって何? ▼
マーチン的、究極論。


恋人って、誰でもいいのです。


今、恋人がいるあなた、「絶対その人でないとダメだった」と思いますか?相手にとって、「絶対あなたでないとダメだった」と思いますか?

僕は違うと思います。

仮に、あなたと今の恋人が出逢わなかったとしたら・・・
それぞれが、他の人と付き合っていると思うのです。

「恋人が欲しい」と思ったときに、出逢ったから。
意識させてくれる人が、たまたまその人だったから。
たまたま、あなただったから・・・今、二人が一緒にいるのです。

恋人になれる可能性、それは、


誰もが持っている「ある一定のポイントや基準」を
クリアすれば「誰にでもある」


のです。

では、タイミングとは何か?
ある一定のポイントや基準をクリアしている異性の眼が自分に向き、ひときわ輝いて見つめてくれる瞬間。そのときがタイミングであり、恋を実らせることができる瞬間なのです。そして、その多くは、相手から


「逢いたい」、「離れたくない」と言ってくるとき


なのです。



「私、タイミングを逃してばかりなんです・・・」
そんなあなたは、逢いたいと言われたら「絶対に」逢いましょう。


たったそれだけで、多くのタイミングを逃さずにすむようになりますよ。


▼ タイミングを逃した恋を逆転させるには? ▼
では、逃してしまったタイミングを再度掴むには、どうしたらいいのでしょうか?逃してしまったタイミングを掴んで逆転勝利するには、大きく2つの方法があります。

まず1つめ。
例えば、冒頭の青木さんのお話を断ったとして、翌月曜日。
「ああ、やっぱり週末に逢っておけばよかったかな・・・」と思ったら、


「後悔したそのとき」に、すぐ追いかける


のです。
これは、逃したタイミングを掴み返す王道です。
とにかく、「すぐに追いかける」がポイントです。

「週末は逢えなくってごめんなさい。
 偶然なんだけど今週末、私がそっちに行く用事ができたの。
 (ウソでもいいです☆)
 良かったら逢いたいです。またお返事待ってるね!」

そして2つめの方法。僕はこちらをお勧めします。
タイミングを逃したならば・・・そうです!


自分で、別のタイミングを作ればいい


のです。これも、タイミングを逃した後、早ければ早いほど成功率が上がります。具体的には、


今すぐに、逢いに行くのです。


そして、「今、○○駅にいるんだけど・・・ちょっとだけでも逢えないかな?」と伝えましょう。タイミングを逃しきっていなければ、きっと逆転勝利することができます。

「いま、会いにゆきます」ではありません。

「いま、会いにきました」です。

「逢うこと」はとても大事です。
これが、失ったタイミングを掴み返すポイントなのですよ。


written by Martin 2005.06.13



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る