マーチン先生の恋愛教室

元恋人に逢うことの「不必要」性

「 どうして元恋人に連絡してしまう? 」


    別れてから数ヶ月。
失恋の痛手からも立ち直ってきた、ちょうどその頃・・・

「久しぶり。元気してる?」

そんな連絡が入ったことはありませんか。
そんなとき、あなたはどうしましたか?
または、どうすると思いますか・・・?


▼ 元彼、元彼女に連絡する理由 ▼
一度別れた二人が再び・・・・・・そういった例は少なくありません。
その理由を一言で言うと


楽だから


です。
恋人がいないとき、誰も恋人が欲しくなります。セックスだけを欲しがっているとまではいいませんが・・・裸で抱き合える「安心感」を求めてしまうのです。

例えどんな恋人でも、いないよりいた方がいい。


これは真理です。
「では、恋人を手にいれるには、どうしたらいいだろう?」と僕たちは考えます。まず、いい出会いが欲しい。そしてそれから・・・。

男女どちらからアタックするにしろ、全く関係のなかった二人が裸で抱き合うようになるまでには相当の時間が必要です。もちろんデートをすればお金だってかかるわけですから、結果がでるまで続けるにはかなりの「気力」が必要です。

そこで考えるのです。

「もっと、簡単に“それ”を手に入れる方法はないだろうか?」


そして多くの人は、昔関係のあった「元恋人」に目を向けるのです。


▼ 実際の相談例 ▼
こんなお話がありました。
愛していた彼(Aさん)に1年半前にフラれてしまいました。原因は私のワガママで彼を疲れさせてしまったこと・・・でした。結婚の約束をしていたこともあり、「彼の心は絶対に私から離れない」という気持ちがあって、彼を振り回してしまったのです。

それから9ヵ月、今の彼(Bさん)と付き合うようになりました。
Bさんは私が失恋したことを知っていて、それでもを好きになってくれました。

でも、そんなある日、Aさんからメールが来たのです。
何度かメールの交換をして電話もするようになりました。そして、彼の家に遊びに行き・・・エッチをしてしまいました。その後も連絡を取りあってAさんと会っています。

私はAさんのことがやっぱり好き。Bさんにはとても申し訳ないです。すごくずるいと思います。・・・でもどうしようもないのです。彼は、どういうつもりで連絡してきたのでしょうか?私は、どうしたらいいのでしょうか・・・? (奈美子)


▼ 元彼、元彼女の気持ちとは? ▼
離ればなれになってしまったにしろ、一度は愛し合った二人です。本当にひどいことをしたりされたり・・・そんなことがない限り、「もう顔も見たくない! 声も聞きたくない!」ということにはなりづらいもの。

きっと、今、あなたの過去思い返しても、「もう一度会ってみたいという人の方が多い」と思います。ということは、


相手だって、もう一度あなたに会いたいと思っていても
不思議ではない


のです。
それを肌でわかっているからこそ、「元彼、元彼女」に連絡をしてしまうのです。元彼だったAさんが連絡をしてきたその裏には、こういった気持ちが大きかったのだろう・・・と想像できます。ですから、好きという感情がないわけではないのです。しかし、


もう一度、仕切りなおす覚悟があって連絡をしてきたのか?


というと、そこには大きな疑問が残ってしまうのです。


▼ 好きな人にフラれた後は ▼
僕は思います。


別れた恋人になんて、二度と逢う必要はありません。
逢うべきではないのです。


以前ホームページで「元恋人に逢うか、逢わないか?」というアンケートを行ったことがありました。こちら

対象334人中、「逢う」が38.6%と実に約4割の人が元恋人に逢っていました。その理由は、

 ・まだ好きだから。嫌いになったわけじゃないから。
 ・自分をわかってくれる相手だし、安心して会えるから。
 ・人として元彼を大切にしたいと思うから。

このようなものが殆どでした。
一番気になるのは最後の「人として大切にしたいと思う」というもの。そこで何人かの人に、

「今の恋人と、昔の恋人。どちらが大切なのですか?」

と聞いてみたところ、「比べられるものじゃない」という意見が返ってきました。


何を甘えているのでしょうか。
比べなければいけないのです。


比べて、そして、どちらが必要なのか。
決めなければいけないのです。

僕は「あなたも大事だけど、昔の彼も大事なの」なんて言われたら、その瞬間にお別れします。そんな彼女は要りません。そして、僕ほどの極端な意見ではないにしろ、こんなことを言われて「いい気持ちがする人は100%いない」のです。

僕たちは皆、何事も決断をしないまま保留にしてしまうクセがあります。今回のこともこれと同じで、「別れ」という事実を認めたくないあまり、それを受け入れないまま・・・つまり、保留にしたまま、新しい恋を手に入れたいだけなのです。

元恋人という大切な人を失うからこそ、今の恋人を一番大切にできる

僕はそう思います。

・・・。

僕たちは、過去を大切にしたがります。だって、それは今まで生きてきた証だから。でも、過去は現在には勝てないのです。なぜなら「夢」や「希望」は未来にあるもの。その未来へ繋がる道は、


「今」という現在をどうやって生きていくか。


が全てだからです。
その今を一緒に歩んでいくのは誰なのか・・・。

一度別れた恋人とは、二度と逢う必要はありません。
だから、別れたその場で、「連絡が取れないようにすべき」なのです。奈美子ちゃんもそれができていれば、「過去を振り切って歩み始めた、今」を止めなくてすんだのです。


▼ P.S.今の奈美子ちゃんが取るべき行動とは? ▼
逢ってしまい、過去が今となって再び動き始めてしまった今、それを止めることはできそうもありません。ならば、しなければならないことは、


真剣にAさんとの復縁を試みること


です。今のAさんとのお付き合いは、「なんとなく」連絡がきて、「なんとなく」逢うようになり、「なんとなく」関係が続いているもの。これを「本気」で続けていく努力をすることが前向きな行動といえるでしょう。

マーチン論、復活愛はとても難しいものです。
なぜなら、一度別れた二人が再び付き合うようになっても、以前別れに至ってしまった問題点。それに、何度でもぶつかってしまい、また別れに至ってしまうからです。だから、逆に言えば、


以前別れに至ってしまった問題点を明確にし、それを解決できたなら復活愛は可能。


といえるのです。
これを成し遂げることが、奈美子ちゃんの目標だといえるでしょう。

・・・。

人生は積み木のようなものだと思います。
自分の歩んできた過去が財産となり、積み木のように積まれていくのです。

でも、それ以上載せることが難しいときだってあるのです。そんなときは、ムリに載せようとすると全部が崩れてしまいかねません。

そう思ったら、下にある積み木を一度横に置いて。
そして、新たに積んでいくことが必要なのです。

横に片付けた積み木が、なくなってしまうわけではありません。そこに「想い出」という積み木を積んでいけばいい・・・僕はそう思うのです。



written by Martin 200503.01



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る