マーチン先生の恋愛教室

恋の想い出

「 大切なものは・・・? 」


    彼の家に初めていったとき、ふと目に付いた手編みのセーター。
昔の恋人からもらったであろう、彼女お気に入りの指輪。
ふと見てしまったツーショットの写真・・・

「モノに罪はない」といいますが、これらは決して素通りできないもの・・・ですよね。今日は恋の想い出についてお話しましょう。


▼ あなたは? ▼
早速ですが、質問させて下さい。

━━  Question ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Q:あなたは、昔の恋人との写真をどうしますか?

   捨てちゃう?それとも持っておく?
   

                       ※結果はこちらです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、これを書いている段階で、みなさんのご意見がどうなるかはわかりませんが・・・僕は全て捨てちゃう人です。

理由はふたつ。

ひとつめは、自分がされると死ぬほどイヤだから。
マーチン論、


自分がされたらイヤなことは、他人にもしてはいけない


のです。
これはとても大切だと思っています。

そして、ふたつめは、後ろを振り返れなくするため。
つまり、プラス思考になるためなのです。


▼ 本音の部分は? ▼
ところで現実問題、前の恋人とのアルバムを持っておくか捨ててしまうか?という話になると、「持っていたい」という人が多いものです。僕も正直にいいますと・・・


持っていたい


と思います。
こういう話をすると賛成派の人からは、

「じゃー、お互いもってりゃいいじゃん。
 別に、だからといって復活するわけでもないんだし。
 今ちゃんと付き合ってるなら、それでいいよ」

というご意見を頂くものです。
しかし・・・ここで先程の話を考えてみましょう。

「アルバム」という物体(?)を、ただ持っているだけなら特に問題はないのです。でも、アルバムを何につかうか・・・となると、そうも言っていられなくなるのです。

あなたが、ふっ・・・と昔の恋人とのアルバムを手にとりました。
そして、パラ・・・パラ・・・とページをめくります。

夏にふたりで海に行ったときの写真。
誕生日にディズニーランドに行ったときの写真。

それを見て、あなたは何を考えているでしょうか。

きっと・・・海でふたりでじゃれあっていた姿。
泊まったホテルでの食事や楽しいひととき。
プレゼントをもらったときのこと。
今度はディズニーシーへ行こうね・・・と約束したときのこと。

などなどを、


そのときの情景を思い浮かべながら考えている


ことでしょう。
これは、自分がするにはひたすら懐かしい・・・かもしれませんが、


相手がそんなことをしている姿を想像すると、
死ぬほどイヤ


だと僕は思うのです。


▼ モノに罪はない? ▼
アルバムやプレゼント。それ自体には、確かに罪がないと思います。しかし、


モノにはその人の想いがのっている


のではないでしょうか。

例えば、ここにかわいいハートのネックレスがあるとします。
全く同じものがふたつ。

ひとつは、道行くおじさんが買ってくれたもの。
もうひとつは、大好きな彼が買ってくれたもの。

あなたは、どちらを選ぶでしょうか・・・?
考えるまもなく、後者だと思います。
それは、なぜかというと、


彼が買ってくれたネックレスには、
彼の想いがのっているから


なのです。


▼ 昔の恋の想い出 ▼
昔の恋の想い出をどうするかは、結局のところあなたの判断にゆだねられています。ただ、僕は、


モノに罪はなくとも、
それを見せるあなたに罪はある


と思うのです。
だから、想い出のアルバムを持っておきたいなら、それは押入れの一番奥に片付けておくべきだと思います。日常、目につかないところに入れておくならば、相手の人もそれ以上のことは言わないでしょう。

プレゼントされたものをいつまでも使いたいなら、「自分で買った」とウソをつき通しましょう。あなたがジレンマで苦しむのはかまいませんが、


恋人に、過去という重りをつけて苦しめてはなりません。


それでは目標に辿り着く前に、力尽きてしまう可能性が高くなってしまいます。

過去は、今のあなたを培ったもの。
過去は重りではなく、更なるステップアップへの礎にすべきなのです。


▼ P.S.見つめるべきもの ▼
人間は弱い生き物です。
恋人の過去が気になってしまうと、どうやっても今の自分は勝てないような錯覚にとらわれてしまいます。しかし、


本当に見つめるべきは未来


なのです。
過去よりも今、今を大切に。
そして、

今このときを、未来につなげていきましょう。


   
 That magic world of old love
      has already faded into memory.

  君のことを・・・愛しているよ。
written by Martin 2003.03.15



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る