マーチン先生の恋愛教室

Better なコミュニケーション

「 接点よりも、見据え方? 」


    あなたは、モテたい・・・ですか?
ここで素直に「はい」と言ってくれる人はいいのですが、


うーん、別にモテなくても、
好きな人にだけ好かれたらいいや。


という人が多いですよね。

ちょっと待ってください!
これって、結局答えは「モテたい」ということなのです!
それに気がついていない人が多いから


モテるための努力をしない


のです。
何でもそうですが、成長の源のひとつは「向上心」です。
まぐまぐプレミアムさんでも、「スキルアップ・学習」にマー恋PREMIUMが紹介されているくらい・・・なのですから☆(CM)

そこで今日は、モテるためのポイントのひとつ、今よりワンランク上のコミュニケーションについて考えていきましょう。


▼ モテるためのポイントとは? ▼
まず知っておいて欲しいことがあります。
それは、「モテるためのポイントには、どんな要素があるのか」ということです。・・・ちょっと考えてみて下さい。

「人付き合いって大事よねー」

講義が講義なだけに、まずこれを思いましたよね?
その通りなのです。
その通りなのですが・・・


コミュニケーションが下手な人でも、恋人がいる人はいる


のです。
ということは、モテるためのポイントは、コミュニケーション能力だけではない・・・ということになるのです。わかりますか?
ズバリ、マーチン論でいうモテるポイントは、


1、コミュニケーション力
  三枚目のお笑い芸人さんでも、モテますよね?

2、見た目
  美男美女、スタイルのいい人はそれでモテてしまいます。

3、その人独自の魅力
  燃えているものがあるか?光っているか?ということです。



この3つがあるのです。
そして、それをイヤミなく上手にアピールできることが・・・


今よりワンランク上の
Better なコミュニケーションのひとつ


なのです。
コミュニケーションというと、ついつい「話し方、接し方」・・・といったその場でのワザに注目してしまいがちです。しかし、それよりももっと大事なことがあった・・・ということなのです。

3つの武器が、全て揃っている人は多くありません。
少なくともどれかひとつあれば、あなたは立派に恋の舞台で戦うことができます。


あなたの武器はどれかを把握し、
それを上手にアピールできるようになること


を忘れないで下さいね。


▼ 人のタイプ分け? ▼


人の反応は、その答えや性格により
Aタイプの人、Bタイプの人・・・と分類することができる。

YES・NO


あなたはどう思いますか?
僕が、恋愛相談をはじめてから感じたことのひとつに、この答えを間違う人が多すぎる・・・ということがあります。

これ、答えは YES です。

マーチン論、「ある事柄が正しいかどうかを判断したい場合、極例をあげてみればわかる」のでした。では、いってみます。

あなたは、面白いことがあったら、どうしますか?


笑います。誰だって笑うのです。


ほら。
「面白いことに対する人の反応」→Aタイプ:笑う Bタイプ:なし

分類されたでしょう?
・・・何が言いたいか?

人は、何かを感じたり思ったりした場合、それを「行動に現す」のです。つまり、


ある事柄をなげかけられたときの反応は、
その答えにより分類できる


ということになるのです。
では、もっと具体例をあげましょう。

あなたは、同じ会社(学校)の人に恋をしました。
その人は、隣の部署(クラス)なので、顔は知っているけれど、話はしたことがない。挨拶はしたことがあるかな?という程度・・・だとします。ここで、あなたは、思い切って小さな手紙を渡しました。

「突然ですみません。○○といいます。
 良かったらお友達になってくれませんか?
 メールアドレスは***、携帯は***です。
 お返事まってますo(^0^)o」

相手の反応は、大体次の4つに分類できます。


1、「お手紙ありがとう。実は私も気になっていました(笑)」
   というような盛り上がりを見せる。

2、「こんにちは。こちらこそ、よろしくお願いします」と
   他愛ない返事が返ってくる。

3、返事はないが、それから目が合うようになった。

4、進展なし。逆に避けられるようになったかも・・・。


これ以外の反応はレアケース、すなわち「変わっている人」を示すのです。「すみません、お友達にはなれません」とか。

今、4つに分類されましたよね。
これが「相手の性格や気持ち・答え」に左右される・・・ということなのです。つまり・・・


その人の行動、反応をみることで、
性格や何を思っているかを感じることができる。


ということになるのです。

「ええーーっ!
 そんな超能力じみたことできないですよー!」

いえいえ、できるのです。


僕はこうして、みなさんのご相談にのっている


のですから。

Betterなコミュニケーション。
それは、


相手との話し方、接し方ではなく、
自分のアピールの仕方、相手の見据え方にポイントがある


ということなのです。
今よりBetterなコミュニケーション、あなたも取り組んでみませんか・・・?


P.S.先程の答え。4番以外は、成就の可能性がありますよ。


   
目先の「接点」だけじゃないのよ。「スタンス」の方が大事なんだからね。  Your communication is getting better!
 うまくなったね。
written by Martin 2002.06.08



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る