マーチン先生の恋愛教室

アクションをかけるタイミング

「 タイミングとは・・・ 」
「 アニマルになろう 」
「 速攻 VS のんびり 」

   
「このまま仲良くなれると思っていたのに・・・」

でも、なれなかったのですね・・・?
それは、どうしてでしょう?

・・・相性が悪かったのでしょうか?

確かに、それもあるかもしれません。
しかし、ほとんどの場合、相性よりも別の理由・・・
そう、タイミングが原因である場合が多いのです。

どうしてタイミングを逃してしまったのでしょう?
タイミングを呼び込み、タイミングを掴むには、一体どうしたらいいのでしょうか?今日はそんなテーマを考えてみたいと思います。


▼ タイミングとは・・・ ▼
タイミングなんていうと、他力本願に聞こえるかもしれませんね。
しかし、恋愛におけるタイミングとは絶対必要なものです。これが合わない人とは、そう結ばれることはありません。僕の「あまりに青かった青春記」にも、タイミングが合わずに結ばれなかった恋の物語があります・・・。

運も実力のうちと言われるように、よくよく考えればタイミングもある程度は呼び込むことができそうです。つまり・・・


タイミングとはチャンスのことです。


スポーツなどを見るとよくわかりますが、チャンスとは努力によって生むことができるのです。大切なポイントは、チャンスをチャンスとして捉えることができるか?ということでしょう。

チャンスをチャンスとして捉えるプラス志向。
幅広くそれを受け止めようとするアンテナが、チャンスを呼び込むことに繋がります。

また恋愛においては、チャンスを生みやすい、チャンスが生まれやすい時期もあるということを忘れてはいけません。

チャンスが生まれやすい時期・・・、わかりますか?
誰もがわかっている、いえ、知っているはずなのです。

「明日からクラス変えだー!」
「明日から大学生だー!」
「明日から社会人だー!」

ほら、あなたもあったでしょう?


「明日から○○だー!」


死ぬほど期待しましたよね?前の夜、寝付けませんでしたよね??

「あの人と一緒にならないかなぁ♪」
「新しい出逢いがないかなぁ♪」
「いい人がいればいいなぁ♪」

これ、チャンスだと思いませんか?
いえ、チャンスなんですよ!!

え?!不安だらけだった??
ほらぁ・・・、チャンスをチャンスとして捉えていないじゃないですか!

いつも言ってるでしょう?
マイナス志向はいけませんよって。


▼ アニマルになろう ▼
出逢って最初に思うこと、それは・・・

「おえエェェッ、死亡!」
「おおっ!いいじゃん」

このどちらかです。
これは、何を意味するのか・・・?

男女は出逢った瞬間に、
相手を異性としてOKかNGかを決めている


ということなのです。
もちろん、だからといって、すぐに付き合いなさい!というわけではありません。このOK、NGは、「将来、友達以上の関係になる可能性があるか、ないか」という敷居なのです。

このOK、NG。
どんな人も遅くとも・・・

出逢って二週間の間に決めている

そうなのです。

これは、生物としての本能。
「生涯とは、よりよい子孫を残すためのものである」という、あなたの中のアニマルな部分が勝手にしていることなのです。

あれ?!
こう考えると、直感を信じられる人というのは・・・


アニマル


なのかもしれませんね☆
もしかして僕って、スーパーアニマル・・・?!


▼ 速攻 VS のんびり ▼
速攻をお勧めします。

先程までの話を踏まえると・・・
遅くとも出逢って二週間で、白黒はでているのです。つまり、その段階で脈アリと感じたなら、それは白だということです。

しかも、この時期はお互いにチャンスに敏感になっています。つまり、異性からのサインを受け取るアンテナが、敏感になっているのです。

この時期が・・・

アクションをかけるタイミング

なのですよ。

アクションは速攻でかける。
でも、結果も速攻かどうかは相手次第ですから、その点は気をつけましょう。


▼ 心地よさにおぼれないで ▼

「このまま仲良くなれると思っていたのに・・・」

これ、実は女性側の意見なんですよね。

「最初は男性から」という願望は、大多数の女性が抱いています。
それがために、

男性に口説かれている間は心地いい

のです。
心地よさに浸りすぎてしまい、乗れたチャンスを逃してしまわないように気をつけましょう。男性だって人間です。いつまでも口説きっぱなしでは疲れます。いつかもお話したでしょう・・・?


見返りのない愛は続かない

のです。
「見返りなしで」心地よさに浸れる時間は、口説かれ始めてから再び二週間・・・を目安にしてください。あっ、あくまでこの二週間はマーチン論ですから、責任は持ちませんよ。


▼ 男性側の「このまま仲良く〜」 ▼
え?上手くいくと思ったのに、途中でダメになったって?
それはズバリ、あなたがダメだったのです。残念!!
でもあなたは・・・


タイミングは掴んでいた

のです。
もっともっといい男になって、次の恋こそ幸せになりましょう!

   
あたしたちは、タイミングぴったりよねん!  Your timing is always bad!
 君はいつもタイミングが悪いのさ。
written by Martin 2001.11.02



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る