マーチン先生の恋愛教室

 ときめき と かけひき

「 恋の本質はドキドキ感? 」


    新しい恋・・・。そう聞くだけで、人はときめきを覚えます。
これは、いったい何故なのでしょう?

新しい恋といえば、わくわく、ドキドキ・・・。そして、かけひき。
恋愛に必要だと言われる「ときめきとかけひき」。

マーチン論、


ときめきは必須だが、かけひきは必須ではない


のです。
今回は、その理由について考えていきましょう。


▼ ときめいているって? ▼
「ときめいているってどういうこと?」と聞かれたら、あなたはどう答えますか?「わかっているようで、わかっていないベスト10!」に入れられるくらい明確な答えはないように感じます。マーチン論では・・・

 ・ひとりになったときに相手のことを考えると、
  胸がきゅんきゅんしてしまう状態。
 ・一緒にいるだけで、ドキドキしてしまう状態。
 ・相手のために「綺麗になろう、かっこよくなろう」と思える状態

などを「ときめいている」といいます。
ここで注目して欲しいのは、


ドキドキ感


です。
例えば、先にあげた3つのうち、一番最後の「綺麗になろう、かっこよくなろう」は、経験された方も多いですよね。

いったいどこがドキドキなのでしょう・・・?

実はこれ、何を期待しているのかというと、綺麗になった、かっこよくなった自分を相手に見せて・・・

「あっ!なんか、今日は綺麗だね」
「かっこいいじゃんっ!」

なんて誉めてもらえないかな〜。もっと好きになってくれないかな〜ということを期待しているのです。期待すると、人はどうなるか?
そう・・・結果を待って


ドキドキする


のです。


▼ 隠された共通点 ▼
では、かけひきとは、何なのでしょう・・・。
かけひきとは、


恋愛成就のために、自分のしたいことを我慢したり
逆にしたくないことをして、相手の気持ちを誘導すること


なのです。
あれれ・・・。
こう考えると、両者には共通点がないように感じますね。

でも、やっぱり共通点はあるのです。
かけひきは、つまるところ「カケ」なのです。
カケた後は結果を待って、


同じようにドキドキする


わけなのです。
誉められたものではありませんが、「相手を振り向かせるまでが楽しい」なんていう人は、ここに原因があるのです。だから、相手が振り向いてしまい、ドキドキしなくなったらまた次へ・・・なんてことも・・・。

うわーっ、やっぱりこれってヒドイですよっ!
心当たりのある人っ!是非これを機会にやめましょうね。


▼ ドキドキとは? ▼
少し話が変わります。
デートの定番コース・・といえば、遊園地やテーマパーク、コンサートがあげられますね。もちろん楽しいからという理由もあるのですが、実はこれまでの話で、もっと核心に迫る理由を説明できるのです。

恋をすると、ドキドキする。
これは、皆さん納得していただけることでしょう。

では、遊園地やコンサートへ行くとどうでしょう?
それだけでも期待してドキドキしますよね?ましてや、行ってみたかったディズニーシーや、待ちに待ったアトラクション。大好きな歌手を目の前にしたら、超ドキドキしちゃいます。

・・・気が付きましたか?
そう、ドキドキすると人は・・・


あれ?あたしって今、恋してる?


と思ってしまうのです。
つまり、そのとき、あなたが側にいればいいのです。


▼ どっちが先でも構わない? ▼
賛否両論あるかと思いますが、セックスから入る恋というのはめずらしくありません。そう考えると同じ理屈で、


ドキドキから入る恋もある


というだけなのです。
・・・よ〜く考えたら、


セックスすれば、絶対に超ドキドキする


のです。
だからセックスしちゃうと、高確率で恋に発展するワケ・・・なのですよ。


▼ ときめきとかけひき ▼
デートなど、「したいことをしてドキドキ感を得る」ことを「ときめき」とするならば、「かけひき」はその裏ワザ、


したいことをせず、ドキドキ感を得る


ということで説明できそうです。
つまり、どちらの方法であれ、ドキドキ感を得られれば良いのですから、敢えてかけひきを使う必要はない・・・ということなのです。
ただし、


かけひきとして、気持ちを抑えることはしなくて良いが、
相手の気持を尊重するために、自分を抑えることは必要


ということを、忘れないでくださいね。

   
 I experienced again that
    tremulous excitement we had known.
 これって、あの頃の・・・
written by Martin 2002.05.28



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る