マーチン先生の恋愛教室

割り切った関係 や 友達同士の関係に悩んだとき

「 傷つきたくないから、割り切った関係を・・・? 」


   
まずは、このご相談をご覧下さい。

「出逢いサイトで彼と知り合って4ヶ月。
 割り切った付き合いのつもりだったのに、いきいきしている
 彼に惹かれ、どんどん好きになってしまいました。
 あまり逢えなかったりメールがこなかったりすると不安で
 仕方がありません。彼に本気で好きだとも言えず・・・
 私は、どうしたらいいのでしょうか?」

こんなとき・・・あなただったら、どうしますか?


▼ 割り切った付き合いのつもりだったのに ▼
割り切った関係のはずだったのに、好きになってしまった。
友達のつもりだったのに好きになってしまった・・・珍しくない話ですよね。

さて、こういう恋を一度は経験したことがあるなら、まず考えておくべきこと。それは、


辛い恋はしたくないと考えるなら、
そういう気持ちにならないように、
自分の気持ちをコントロールする


ということです。
それができないと思うなら、そういった関係は持たない。
これが、理論的&現実的な対処法になります。

でも、できなかった。恋心が芽生えてしまった・・・というのなら、僕は、やれるところまでやってみるべき!だと思います。

マーチン論、「スタート地点の二人の気持ち」は関係ありません。スタート地点が、割り切った関係であろうと友達の関係であろうと、今の自分の気持ちにウソはつけません。恋は「今」が真実です。

あきらめるよりも「実らせるためにどうしたらいいのか」を考えましょう。


▼ 自分との戦い ▼
こういった恋を前向きに考えるには、ポイントとなることが2つあります。

1つめは、「自分自身のマイナス思考にどう対処するか」です。
例えば、出逢いサイトで出逢った二人の場合、自分が相手を好きになって他の人を探すことをやめても、相手が他の人を探していないという保証はありません。これは「相手を信じられるかという自分との戦い」であり、これに打ち勝つことが必要です。

よくある例が、不安な気持ちを相手に解決して欲しいあまり、「もうあのサイト使ってないよね?」と聞いてみることです。

しかし、こんなことを聞いてみたところで、本当は使っているとしても「実はまだ使っているんだ」なんていう人はこの世にいません。つまり、使っていてもいなくても答えは同じであり、結果的に、


自分が安心するためにするこの質問は、
相手を嫌な気分にさせてしまうだけ


になるのです。
だから、こんな質問をしないように、マイナス思考にならない心が大切なのです。


▼ 覚悟を決める ▼
2つめのポイントは、「覚悟を決めること」です。

特に、割り切った関係や友達同士から発展した恋の場合、新しくできた人間関係からの恋よりも、踏み込みづらい面があります。

恋が芽生えたときに、「60点の関係」が既にできている場合、人は悩みます。

60点の関係を100点にするために踏み込んで努力するか、
失敗して0点になるくらいなら60点のままで満足しようとするか


です。
人生を幸・不幸に極論するなら、「60点の恋」は不幸だと思います。ならば、「不幸を幸せだと思う練習」よりも、「目指す幸せを得る練習」をするべきだと僕は思うのです。

そんなことをいって、「友達関係が崩れたときは、どうしたらいいの?」という心配もあるでしょう。そのときは・・・そのときこそ、あきらめればいいのです。

覚悟を決めずに、最初からあきらめて60点の関係に満足しようとするよりも、やるだけやってダメだったときにあきらめて、満足しようとすればいいのです。その方が余程前向きだし意味があることではないでしょうか?

どんな恋にもいえることですが、成功が約束された恋はこの世にありません。当然のお話ではあるのですが、この割り切りがとても大切なのです。


▼ P.S.傷つきたくないあなたへ ▼
最後に悪魔的ぶっちゃけ意見をお話しします。
僕は、自分に本命の恋人がいない状態で割り切った関係を成立させることは、とても困難だと思います。特に女性がそれをするのは、余程の恋愛上級者(?)でない限り、ほぼ100%ムリでしょう。

ちなみに、実践したことはありませんが・・・僕自身もムリだと思います。感情移入してしまい、きっと相手を好きになってしまうと思います。

恋が苦手な人ほど、「傷つきたくない一心」で、「割り切った関係」を選んでしまう傾向があるようです。しかし、これこそが本当に最悪の愚行なのです。

「傷つきたくないので、傷つかない“割り切った関係”を選んだのに
 やっぱり傷ついてしまった、苦しんでしまった・・・。ということは
 本当に好きな人ができて恋をしたら、更に傷ついてしまうはずだ」

と考えてしまい、どんどん恋愛が苦手になってしまうのです。

しかし・・・これは反対です。

傷つきたくないなら、だからこそ本当に好きな人へまっすぐいく・・・
そんな恋を選びましょう。



written by Martin 2004.11.07



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る