マーチン先生の恋愛教室

合鍵の良し悪し

合鍵が欲しいのだけど・・・
幸せカップル絶好調!
知らぬが仏

    華々しい思春期終わりを告げる、高校卒業式。

このタイミングで恋のステージは大人のステージへと変わり、本格的に「大人の恋」をしていくことになります。それまでと全く違った状況・・・堂々の外泊、そして一人暮らし。

そんな中、恋人が一人暮らしをしていたら「合鍵欲しいなぁ・・・」と思うもの。逆の立場であげたいと思う人もいるでしょうね。

果たして、それはした方がいいことなのでしょうか?
それとも、しない方がいいことなのでしょうか?

▼ 合鍵が欲しいのだけど・・・ ▼
どうして「欲しい」のでしょう?
人は無意識のうちに「好意を寄せる相手の全てを知りたい」と思うものです。「あの人のことは、なんでも知りたい」と思う気持ち。

「好意とは相手に寄せる興味」に他なりません。

合鍵が欲しいと思う、その奥底には「私の知らない貴方の世界を教えて」という願望があります。そこへ入る「鍵」を私にちょうだい・・・と、求めている訳ですね。

▼ 幸せカップル絶好調! ▼
合鍵を貰っちゃった人は手を上げてみてください!

・・・結構いらっしゃいますね。
でも、持っているだけで、殆ど使わない人って以外に多いのではないでしょうか?それはさっき言った「貴方の世界に入る許可をもらえた」ということで満足できているからなのです。

実際、『お守り』みたいな存在の合鍵なら、温かい感じがして幸せですね。そして時々、例えば彼女が「今日、先に行ってご飯作ってるね」だったら幸せカップル絶好調!です。

問題はこの後におこります。
一度「先に行ってるね」をOKした場合、次を断るのは何か不自然な感じがするのです。「今日は一人でゆっくりしたいな」と思っても、なかなか言えないものです。すると、一緒にいる時間がダークになってしまうのです。

「ねぇ、どうしたの?」
「なんでもないよ・・・」
「ウソ・・・、何か変よ」
「なんでもないってば!」と・・・。

▼ 部屋を手入れされた?! ▼
初めは、こんなことはしないでしょう。しかし、さっきのような状況になると、だんだん「悪魔の耳打」が聞こえてきます。

恋人のプライバシーを知りたいがため、部屋中を探し歩くことは珍しくありません。出てくるものが「エッチな本」程度なら笑っておしまいですが(これすら笑って終わらないことも!)、恋人の物でも自分の物でない整髪料、タバコの吸殻、アクセサリーなどが発見されると、誰でも笑って済ませられなくなります。

しかし・・・。一体何を求めて手入れするのでしょう?
「何も出てきませんように」と祈りながら徹底的に探して、「出てこなかった」という安心を求めているのでしょうけれどね。

▼ 発見した後で ▼
僕は、過去にいろいろ探られて嫌な思いをしました。
その事実については謝るしかないのですが、「そうやってプライバシーを探ることは許せない」と思い、素直に謝る気にもなれず最悪でした。

正直言って、逆の立場も経験あります。
ちゃんと出てきて欲しくないものが出てきました。そこで、どうしたらいいものか考えました。幸い、究極的な発見ではなかったので「何だこれは!」と言うことはせず、胸にしまっておきました。言っても以前の僕と同じになるだけだと・・・。

つまり発見しても、言うことはできないのです。

これ以来「絶対にプライバシーは探るまい」と心に誓いました。
結局自分がツラいだけなのですから・・・。

▼ 知らぬが仏 ▼
恋愛ではこの言葉を実感する場面が多くあります。知らなければ済んだ事なのに・・・と。

同じ職場やクラスで付き合うと、上手くいかないことが多いと言われるのは、これが原因です。恋人が、他の異性と仲良くする姿を見て嫉妬してしまい、それを不快に感じた相手が爆発して終了・・・というパターンをよく辿ります。

「知らぬが仏」を知ってしまうレベルアップバージョンが合鍵、その上が同棲、その上が結婚・・・と言えるのかも知れませんね。

▼ 結論 ▼
合鍵はしない方がいいでしょう。それは今まで言った理由プラス「フェアでないから」です。

同棲はお互いに自分をさらすというリスクを負う為、自然と相手の気持ちを思いやるようになりますが、合鍵は一方的になりがちです。「せっかく○○してあげようと思ったのに、来ないでと言われた」などなど・・・。

「私は手入れなんて絶対にしない」というあなた。今の精神状態なら絶対しないでしょう。しかし、恋人との仲が不安になってもそう言い切れますか?そういう状況になったら「絶対しない」とは言えないでしょう?それに「知りたくなくても知ってしまうこと」だってあるのだから・・・。

暗いお話になってしまいました・・・。
では、最後に明るく お勧め合鍵大作戦を!

「合鍵が欲しいなっ!」
「え、あぁ、いいよ・・・」←少しためらっている。
「うっっっそぉ〜!その気持ちで充分だよ!」

これって「うわぁ〜幸せ〜」なふたりですよね。

   
合鍵の本当の意味だけを下さい・・・  あなたの心の鍵が欲しい・・・。
 I think teach me about your mind...
written by Martin 2000.11.13



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る