マーチン先生の恋愛教室

会話の裏側にあるココロ

「 聞こえない部分を、聞いていますか? 」


    会社の採用面接に立ち会いました。
・・・僕も立ち会うだけですが、一応面接官です☆

面接官:「では、岡本さんは恋愛の分野に
       強いわけではないんですか?」

岡本さん:「はい、あまり強くはないです」

面接官:「そうですか。当社は恋愛以外にも業種がありますが
      恋愛関係の仕事に、こだわりはありますか?」

岡本さん:「いえ、特にはないです」

面接官:「そうですか・・・」

あらら。なんだか雰囲気よくないですね・・・。


▼ 面接の意味 ▼
面接。特に企業の採用面接の場合、採用する側は自分たちが求める人材であるかどうか・・・という点を聞き出すことが、一番のポイントになります。先程の例でいうと、

1.岡本さんが恋愛の分野に詳しくて強い人かどうか。
2.これからやろうとしている仕事に、こだわりがあるかどうか。

を、面接官は確かめたかったわけです。
ここで、本来なら岡本さんは、恋愛の分野に詳しくあるべきだったのですが、そうではなかった・・・わけですね。

そこで!
岡本さんは、正直に詳しくないことを伝えましたが、あなたはどう思いますか?僕はあまり良くないのでは・・・と思うのです。もちろん、ウソをついて「はい!自信があります!」なんていうのも、問題ですが、


他に答えようがある


と思うのです。
恋愛で僕がよく言う「代案をだしましょう」というアレです。

例えば、「強いとはいえないかもしれませんが、とても興味を持っており、毎週1冊は関係書物を読んでいます!」とか、「御社が発行しているメルマガを必ず見ています!」など、


前向きな気持ちを伝える方法が
他にいくらでもあったはず


なのです。


▼ 会話のポイント ▼
この例で僕がお話したかったことは、


会話というものは、聞こえている部分より
聞こえていない部分の方が重要である


ということです。
面接官は、

・恋愛の分野に強いか
・仕事にこだわりがあるか

という質問をしていますが、本当に「岡本さんが恋愛の分野に強いのか」「仕事にこだわりがあるのか」を確かめたかった訳ではないのです。もちろんこの答えも大切ではありますが、もっと重要なことは、この質問を通して、


自分たちが求める人材であるかどうか
を知りたかった


という点です。
直接の質問となって現われたのは、求める人材像の一角にすぎないのです。つまり、岡本さんは、


面接官がこの質問を通じて、自分に何を求めているのを考え、
それを踏まえて返答しなければならなかった


のです。


▼ ねぇ?彼氏いるの? ▼
新しい異性と出逢い、場も和んでくると・・・必ずどこかでこんな質問が出てきますよね。

「ねぇ、彼氏いるの?」
「ねぇ、彼女いるの?」

さぁ、この会話の裏にある気持ち・・・わかりますか?
初級編ですよ☆




・・・考えていただけましたか?




では、いきます!




この会話の裏には、「あなたに興味がありますよ」という気持ち。そして、

私は、あなたを異性として見ています


という気持ちが隠されています。
例えば、3:3などで飲んでいて、「ねぇー、○○君は?」「ねぇー、○○さんは?」と質問が流れてきた場合は、ただの社交辞令ですが、「和んでいる雰囲気の中で、1:1として、直接この質問をうけた場合」は、おおむね間違いありません。(100%とはいいませんが☆)

つまり、「ねぇ、彼女(彼氏)いるの?」という質問は、


あなた、いい男(女)だね。
もうちょっと、あなたのこと教えてよ。


と置きかえられるのです。

そこで!どう答えるか?
例えば、今あなたに恋人がいないとします。しかし、あなた自身が相手に興味がない場合は、「いますよー」と答える方がいいのです。逆にあなたも興味があるなら、


えー、いませんよー☆
そう言う○○さんは、どうなんですか??


と聞いちゃえばいいのです。
これが、会話の裏側にあるココロを見据えた会話であり、ふたりの間に最初に飛び交うサインになるのです。


▼ 会話の裏側にあるココロ ▼
今回は最後に宿題です。
あなたは、友人たちと4人でランチを食べています。
そこで、異性の友人Aさんから、こんな質問をされました。


男女の友情って、成り立つんですか?


さぁ!Aさんの、この会話の裏側にあるココロは何でしょうか?
あなただったら・・・

1.この会話の裏側にあるココロは何だと思うか?
2.この先、どういう受け答えをするか?

を考えてみてください。
あなたのコミュニケーション能力を測る問題ですヨ!

この答えは、12月4日配信の「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」でご紹介いたします!

それでは、また!

ekoさん、かわいいネコちゃんをありがとう!  Think the hidden meaning of she said.
 彼女が言いたかったこと、考えてみな。
Illustrated by eko written by Martin 2003.11.30.



   恋愛教室のプレミアムバージョン、
       「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」も好評配信中!

  − まぐまぐ有料メルマガ 恋愛・結婚カテゴリ 常時TOP3入り−

    < 恋愛教室PREMIUM、ご案内・お申し込みはこちら! >




講義一覧に戻る | マーチン先生の恋愛教室TOPに戻る